*

そもそもレギュラーコーヒーとは、何なのか

公開日: : coffee

昨晩は布団でヨコになりながら、娘に絵本を読んで聞かせてあげました。

 

改めて思ったことは、自分の滑舌がめっちゃ悪いということ。
いいところで噛みまくってしまって、何だかなぁという気持ちになってしまいました。

 

まぁそれでも娘の方は一向に気にしている様子ではなく、楽しそうにしてくれていたので良かったなと。
次に代わって娘が、その絵本を僕に読み聞かせしてくれました。

 

といっても娘は識字の方がまだまだで、僕が読んだ内容を記憶して、絵に沿って話をしてくれます。
これがなかなかに記憶が良くて、びっくりしているのは親ばかですね。

 

音読は右脳を鍛えると聞いています。
絵本を読む、ということは大人にとってもそれは良い事なんだなぁ、なんて思った次第。

 

右脳を鍛えるのと、滑舌をよくするためにもう少し、娘に絵本を読んであげる機会を増やそうなんて思っております。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

話は変わって、レギュラーコーヒーとは何なのか

 

 

僕自身がコーヒー業界に足を突っ込んだ時、いやそれ以前から耳にしていたレギュラーコーヒー。
その言葉を知った時は、特に深くは考えていませんでした、そうかレギュラーコーヒーなんだなって思っていました。

 

記憶が確かなら、上島珈琲さん、UCCさんですね、がインスタントコーヒーや缶コーヒーとの区別をつけるために、コーヒー豆や粉になったコーヒーを指したり、またインスタントコーヒーや缶コーヒーのコーヒーではなく、豆から粉にして、そしてドリップなりで抽出されたコーヒーを指す言葉ということで、レギュラーコーヒーと言い出した、と。

 

間違ってたらごめんなさい。

 

なので、レギュラーコーヒーは、インスタントコーヒーや缶コーヒーなどのコーヒーではないもの、と頭に入れておけばいいかと思います。

 

ちなみに現在は、インスタントコーヒーはソリュブルコーヒー、またはレギュラーソリュブルコーヒーと言う呼び方になっております。
かっこいいですよね。

 

但し、国外では通用しない

 

レギュラーコーヒーとは日本で通じる言葉で、他の国ではたぶん通じないと思いますので、この言葉は国外では使わない方が良い、とだけお伝えしておきますね。

 

個人で自家焙煎店などを経営している方は、僕を含め、あまりレギュラーという言葉を使わないかと思います。

僕自身はほとんどコーヒーに「レギュラー」を付けてお話しすることはありません。

 

一般的に見てみると、特に若い方はコーヒーに対してあまり「レギュラー」を付けて、お話している様子を見たことはありません。

 

そのうち言わなくなってしまうのではないかな、なんて思ってます。
この言葉が生まれた時代では、おうちでコーヒーは淹れる方も少なかったのだと思うのですね、ですからレギュラーコーヒーと缶コーヒー、それからインスタントコーヒーとの区別を鮮明したかったのかなぁと。

 

今ではおうちでもコーヒーを淹れる方も増えたので、普通に「コーヒー」で通じている、と僕は考えています。

 

いずれにせよ、レギュラーコーヒーとはそういうことです。

 

お客さんに質問をお受けしましたので、改めて書きました。

 

今宵も娘に絵本を読んで聞かせてあげて、娘を喜ばせつつも、僕の右脳を活発にしたいと思っております。
それでは、このへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

クリーンアップ

 クリーンアップと書いていて 野球の3番バッターから5番バッターまでが なんでクリーンアッ

記事を読む

天然のコーヒーの甘みって、なんだ!

プロローグ 大阪は梅雨明けし、夏本番に入りました。 今年は暑い夏になると聞いております、体調管理

記事を読む

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて思っている僕です。 &n

記事を読む

焙煎道

 剣術と剣道 柔術と柔道 道という字がはいることで それは生きる道 つまり哲学をも 考える

記事を読む

コーヒーシロップ焙煎物語 ~無糖スィートメモリー~

プロローグ 懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた でもあなたを見たとき 時間だけ後戻りしたの

記事を読む

春夏限定 コーヒーシロップ無糖2017販売スタートです!

島珈琲オリジナル、コーヒーシロップ無糖が今日から販売スタートです! よろしくお願いしまーす!

記事を読む

コーヒーを愉しむ為に必要な2つのこと

プロローグ 僕は「続ける」ということが苦手でした。 えっ?と思われる方もいるかと思いますが、ほん

記事を読む

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そ

記事を読む

コーヒーが瞬く間に世界に広がっていったワケ

プロローグ コーヒーが瞬く間に世界に広がっていた理由とは。 1600年くらいからの大航海時代。コ

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉に混ざる黄色いヤツ

本日はお休みです。 高槻店は日曜、月曜が定休日。   岡町本

香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。

ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

→もっと見る

PAGE TOP ↑