*

1日何回「ありがとう」を言えるか、が僕の日々の目標 

公開日: : 感謝!!, 未分類

毎朝、ツイッターで #島珈琲録 とハッシュタグをつけてツィートしています。

 

こんな感じです。

 

 


自分に向かって言っているというのもありますね。

 

過去から現在の自分が「よし、ゆこう」と思えないときにこんな言葉を見れば、読めば、一歩踏み出せるのではないだろうかとも思っています。

 

そして誰かがこの言葉を見て、よし今日も楽しんで1日をゆこう、そう思ってもらえたら嬉しいなぁと、この3つのことを思いながら、毎朝ツィートしています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

与える、といえば上から目線のようですが

 

与えるってなんだか上から目線の様に感じるのは、僕だけでしょうか。(笑)
上のツィートに書きましたように、受け取る方を重きに置いてしまうけど、何かして欲しいならまずは自分からが大事ですよね。

 

自分から笑う、自分からありがとうを言う、自分から謝る。
何でも自分から大事。

 

それは自分から良い流れを作る、ということ。

 

若い頃は変なプライドが邪魔して、謝れなかった、感謝できなかったことって誰にでもありますよね。

 

歳を重ねてくると丸くなるもので、良い流れを作ろうと思えば「先に自分から」が大事になってくる、と思うわけです。

皆さんはどう思われますか。

 

ありがとうを何回言えるか

 

僕が日々に大事にしていることです。

コーヒーをお買い上げしてくれたことにありがとう、こらはまぁ世間的には当たり前のことです。
その時にありがとうのことを見つけて、さらにありがとうを、良い流れを自分から。

 

口にだすとしつこい場合は心の中で(笑)

 

わざわざ来てくれてありがとう。
お話を聞いてくれてありがとう。
笑顔を見せてくれてありがとう。

 

人って感謝されることが一番嬉しいこと、というのが僕の考えで、見返りを求めるわけではありませんが、その僕のありがとうが、どこかで形を変えて、または時間を経て、時間を超えて、島珈琲へ戻ってくれば僕も嬉しいわけで、それがまた頑張りのタネになるわけです。

 

だから島珈琲の頑張りのタネを求めて、ありがとうを多く伝えようと思っています。

 

もうひとつの島珈琲の頑張りのタネはお客さんの笑顔。
笑顔になってもらえることが嬉しいですからね。

 

年末に向かって、コーヒー豆のラッシュが始まってしますが、沢山の笑顔があるようにいつものように愛情込めて焙煎をしたいと思います。

 

ありがとうが沢山言えるように、今年ラスト1週間 頑張りますね!

 

それでは。

 

ツィッターで #島珈琲録 よかったら見てくださいね!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

問題と機会

  ピータードラッガーの言葉で 「成果を上げるためには 問題に集中するのでなく 機会に集中

記事を読む

さぁ毛氈(もうせん)が来ましたよ!

こんにちは焙煎アーティスト島規之です。 って、いきなりどーしたん自己紹介して、ですが 笑 すみません

記事を読む

no image

立ち位置

 カフェBeがあるのは高槻郡家本町にある「ぷれいすBe」の中にあります ぷれいすBeは障害

記事を読む

no image

歳月

 8月12日のよみうり寸評に書いてあった 日航機墜落事故から四半世紀が経つと 事故から、き

記事を読む

トアロード

 手前味噌だけど・・・ 僕はほんとにいい人に囲まれていると思う もし神様がいるのなら感謝し

記事を読む

高槻ご当地ぽんずプロジェクト

 コーヒー屋のブログでは考えられないタイトルですが そうです 高槻ご当地ぽんずのプロジェク

記事を読む

誘われて悩んでます

  魔界へ来ないかと 誘われて悩んでます 本格芋焼酎 「魔界への誘い」 今夜 誘われてみよ

記事を読む

ありがたいことです

 高槻店をオープンしてからというものの 岡町本店のお客様が多々 遠路はるばる 着てください

記事を読む

2022年 新年あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   皆さん

記事を読む

コーヒーとスィーツのマッチングとは?

プロローグ 今日は1月17日 阪神淡路大震災から20年の月日が経ちました 当時僕は西宮の中国料理店

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑