*

お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?

島珈琲のような個人店の場合のお話。

 

大手などはあまりこういうことはないかと思いますが、作る人によって好みがあるんですよね。
お料理にしたって、コーヒーにしたって。

 

中華料理店でもそのお店そのお店によって、チャーハンの味付けって違うじゃないですか。
同じだったらつまらないでしすね。

 

もちろんコーヒー豆屋さんにだってあります。
今回は島珈琲が贔屓にしているコーヒー豆のお話。

 

通販や島珈琲のお店で豆(粉)をお買い求めになられている方は必読です。(笑)
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

僕の思い入れ

なんでもそうなんですが、出会いってあると思うのですね。
そのものをどうして好きなのか、を何気なく掘り起こしてみるとストーリーってあると思うのですね。

 

僕も掘り起こしてみました。
コーヒーに本気で興味を持ち始めた頃、いろんなコーヒーを飲んで勉強しようとコーヒーショップへ。

 

メニューには沢山の銘柄が並ぶ。
どれにしようか、言葉だけではコーヒーの味わいはわからない。
けども、僕の目をひいたのは「グァテマラ」でした。

 

注文をし、テーブルで本を読みながら待つ。
そして甘い香りを放ちながらテーブルにグァテマラコーヒーが置かれる。

 

もう20数年前ですが、当時は今ほどグァテマラという国のコーヒーは知名度がありませんでした。
コーヒー好きな人は知っているくらいでしょうか。

 

そして、僕はそのグァテマラコーヒーを一口、また一口と運ぶ。
あっ美味しい。

 

一目惚れみたいなものでしょうか。
その時からこのグァテマラコーヒーを徹底的に追いたい、と思ったのです。

 

島珈琲と言えばグァテマラ

一部のお客さんはご存じですが、そうなんです。
島珈琲と言えばグァテマラと言われるくらい、グァテマラには力を入れているのですね。

 

どういうことかと言うと、お商売なので当然利益を出すために、仕入れをコントロールします。
各国の銘柄が全部、僕のお気に入りで好きなコーヒーだけにしてしまうと、売値が全て高価格になってしまいます。

 

今の島珈琲で販売しているコーヒー豆の価格が僕は好きなんで、この価格に合わせながら僕の気に入った、美味しいと思うコーヒーを問屋さんから探している、ということなんですね。

 

ですが、グァテマラに限っては価格よりも、問屋さんに電話して「そのグァテマラ面白そう!」と思うものをだいたいピックアップしています。

 

面白そう、というのは語弊があるかも知れませんね、美味しそう!ですね。

 

という感じで、グァテマラは特にえこひいきしていますので(笑)、島珈琲では狙い目のコーヒー豆です。
(といっても他の銘柄を手抜きしているわけではありませんからね!)

 

それでは、お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?のお話はこの辺で。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

あほやなぁ テレビの取材断ってしまったー

先日、テレビ東京さんから電話があって取材について、2,3聞きたいことがあるのですが、と電話先からその

記事を読む

no image

プロ焙煎士から焙煎アーティストへ脱皮!

そうです 今まではプロ焙煎士 島 規之 と申していましたしかし AMMの岡田先生に15時間くらいのヒ

記事を読む

成功するまではただの変人

明日は祝日ですが月曜日ですので、高槻店、岡町本店は日曜日だけの営業ですので、両店とも定休日となります

記事を読む

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフラ

記事を読む

アルヨ

  ギフトもアルヨ! まいど!おおきに

記事を読む

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日曜日に音楽発表会があったのです

記事を読む

どんどんコーヒーシロップ

コーヒーシロップの人気がどんどんあがってきました! 今日もわざわざお店を探して来店して頂き ご購入し

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
カフェインゼロコーヒードリップバッグ計画 進めていきます!

実は岡町本店に置いていた植木の竹を、枯らしてしまいました。 前の日曜日

島珈琲のコーヒー豆はなぜ香りがいいのか

この時期のマスクはつらいですよね。 1日が終わり、なんでこんなに疲れて

なんでコーヒー豆から脂が出るのか

最近は高槻店に通勤するのに、バイクと自転車と併用しています。 自転車の

コーヒーのプロの僕が買ったコーヒーメーカー

高槻店へは、だいたい朝6時半から7時過ぎくらいに来ています。 来てすぐ

まだ間に合う父の日ギフトの発送!

昨日はお休みでした。 午前中は高槻・原地区にある八阪神社と神峯山寺へ、

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑