*

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

公開日: : 感謝!!

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービスさんでのコーヒー教室を開催したのですが、昨日代表の方と子供達がお店に来てくれて、楽しかったです、との感想を直に頂きました。

 

どうだったかなぁ、楽しんでもらえたかなぁと思っていましたので、すごく喜んでくれた様子に安心しました。

 

今回のコーヒー教室に来られなかった小学生高学年に見える子供さんの1人が、昨日一緒に来ていて「またしてください!」と笑顔で僕にいうので、もちろんです、とお答えしました。

 

僕のしたことが未来に何か少しでも、夢とか希望のひとつになれば、僕はとっても嬉しいです。

 

喜んでくれる顔を見ると、僕も幸せな気分になります、またやりますよー。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

高校生の時はおちこぼれだった

実はね、おちこぼれでした。
バイトして寝坊して遅刻して、バイク乗って怪我して、成績も散々でした。

 

学校生活よりもバイトにはまっていました。
といってもヤンキーではないですからね(笑)

 

で、3年生になるときに僕を含め、僕の様な遅刻常習者などの生徒を、とあるクラスにかためはったんです。
担任は柔道部の顧問で、厳しい先生。

 

3年の1学期は変わらず、バイトを夜遅くまでしてその後遊んで、そして遅刻しまくってましたので、叱られまくりました。
そこから改心しまして、とりあえず真面目に行くようになったんです。

 

成績は相変わらず、後ろから数えた方が早かったですけどね。(笑)

 

卒業式の日 担任からの最後の言葉

柔道部の顧問の担任は、それまでは厳しく指導していた。
力で押さえつけていた、でもある時それは違うことに気づいた。

 

人として大切なことは、人の痛みを知る人間になること。
それを覚えておいて欲しい、そんなことを話してくれたことを記憶してます。

 

それから僕なりに解釈して、人の痛みを知ることはできなくても、人の痛みを分かろうとする努力はできるのではないだろうか、それは今でも僕の何かの時の道標の言葉になっています。

 

人の痛みはその人しかわからないものだけど、それを分かろうとする努力がその人を元気させたり、少し前に歩いてみようかな、って思ってくれるんじゃないか、そんな風に考えてます。

 

先日、僕の誕生日だったのですが、以前にフェイスブックで高校の時に入部していた日本拳法部の顧問と繋がって、なんと嬉しいことか、お祝いの言葉を頂いたんですね。

 

それで高校の時のことをふっと思いだしたんです。

 

あれ以来母校には行ってませんので、時間を見て久しぶりに行ってこようかな、なんて思ってます。

 

そして最後に、僕みたいな最終学歴・高卒、しかもおちこぼれ、でも、経営者になれるんです(笑)
私なんか、僕なんか、なんて思わずに、人生は一度きりなんですから、自分のやりたいことがあるならば、どんなカタチでも良いから、まずトライしてみてくださいね、そしてそれを楽しんでね。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

好きと決めた明日があればいい

今朝は自転車をこいでいると 半袖を着てきた自分は 間違えではないだろうか? と思うくらい涼しく 一気

記事を読む

トアロード

 手前味噌だけど・・・ 僕はほんとにいい人に囲まれていると思う もし神様がいるのなら感謝し

記事を読む

出陣じゃ

 ぼぉ~ぉ ぼぉ~ぉ (←ほら貝の音) というわけで 明日朝一番の飛行機にのり 熊本へ行っ

記事を読む

それいけ!島珈琲カン!

先日からお伝えしている島珈琲カンの流れのお話。   島珈琲カンとは、大阪製缶さ

記事を読む

no image

ひとつひとつ

 カフェBeの目標とするところに 一歩ずつ そして 三歩進んで二歩下がっていますが 前と前

記事を読む

ますます岡町本店

昨日より今日 今日より明日 去年より今年 高槻店 おかげ様で開業より1年半が経ちました まだまだアマ

記事を読む

12月30日高槻店は最終営業美

僕のパソコンで「営業日」と変換したいのに、いつもえいぎょうびと打つと、営業美と日が美と違って出てきま

記事を読む

no image

水やり

 土曜の疲れを引きずったまま 今週もそれ行けしまこーひーです お野菜が美味しかった~ との

記事を読む

いくわよ

 さぁ 今日の会議の結果 野菜が花がなんとかそろいそうです 明日 農家さんにお電話をして段

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べてい

人は失くさないと、それが当たり前ではないと気づかないもの

そうでしたか、あれからもう25年もの月日が。   阪神淡路大

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目

コンビニコーヒーを飲み比べて感じること

先日のお休みに、コンビニコーヒーを買いに行ってきました。 ローソンが新

1杯分ドリップするより2杯分ドリップする方が味わいは安定する?

さて、今日はブログを書き始める時間が遅くなりました。 僕の1日の流れ、

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑