*

えびバーガー プロジェクト

公開日: : 社会貢献部

明日の晩 急遽 えびバーガーのバンズ会議になり
ヤマト財団グループのスワンベーカリー 茨木店さんより
サンプルをお持ちいただくことになりました

富田にあるサニースポットさんで集合ですので
僕は高槻店の業務終了後 チャリでひとっ飛びです

会議終了後はそのままそのサンプルを
えびバーガーの本家本元 はる遊食堂さんに
もっていきまして 吟味してもらいます

そしてえびフライに使うスペシャルパン粉も吟味してもらいます

明日である程度 えびバーガーの完成像が
見えてきそうな感じです

12月のクリスマス 
初お披露目イベントに向かって着々と準備が整ってきました

追々に障がいを持った方々に仕事をしてもらうための
オペレーションも考えていかなければなりません

はにたんコーヒーシロップのこともありまして
猫の手を借りたい状況ですが
目の前の仕事をひとつひとつ
クリアーしていきたいと思ってます

気愛だ! 気愛だ!

今月のコーヒー講座のご案内はこちらからどうぞ
 http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1427

コーヒー豆 焼き上がりましたよー♪

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ブログやチラシなどの効果を上げる方法はこれだ!と思ふ

プロローグ 今回までの5回、カフェBeで実習する実習生の紹介をしました。 この記事の最後にも、紹

記事を読む

雨の日はぼちぼちと

関西は梅雨入りし しっとりとした季節になりました 梅雨よりも夏が先に来た そんな暑さのあとの雨 気温

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

講習会  恋する接客

 テーマは接客 障がいを持っている方が作る商品を福祉業界では 「授産品」といいます その授

記事を読む

久々の島珈琲社会貢献部の活動でした

島珈琲社会貢献部とは お店の活動以外に僕がやりたいことをやっている活動が、島珈琲社会貢献部なのです

記事を読む

大阪・谷町4丁目に島珈琲のコーヒー豆が飲めるカフェができます!

さてさて今回の記事は、島珈琲社会貢献部のお話。   僕が取り組んでいる障がいを

記事を読む

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせでした。  

記事を読む

100円コーヒーが頭の中から離れない

昨日、さらっとニュースアプリを目を通しているとこんな記事が。   ローソンのコ

記事を読む

ソース会議 シール編

さて 昨日は高槻店をクローズのあとは 島珈琲社会貢献部 活動の日 障がい者支援サービス「LABORO

記事を読む

月額平均工賃 9761円

 昨日はカフェBeの現場に入っておりましたぽかぽか陽気のせいでしょうか とても忙しくさせて

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

コーヒーにナッツの香りってあるの?

昨日、島珈琲のホームページが刷新されました。 スマホ対応になりまして

→もっと見る

PAGE TOP ↑