*

完璧じゃない!島珈琲には1つの欠点があった

プロローグ

1つどころか、たぶんめちゃめちゃあると思います。笑
自分で思う欠点、なんだろう。
会話が下手、コミュニケーションも上手い方ではない方かな、とまぁ人からはどう見られているのか分からないけど、自分ではそう思ってます。

 

会話は下手ですが、コーヒーの話になると水が流れるように言葉が出てくるのは不思議です。
好きな事は別もんなんでしょうね。
自分自身の気づいている欠点はこんな感じでしょうか。
たぶん向き合えば、もっともっと出てくるはずです。

 

欠点は頑張ってもマイナスの地点からゼロの地点に行くくらいだけど、長所は伸ばせば伸ばすほど、上に伸びていく、だから長所を伸ばしなさい、と教えてもらったのでその言葉を信じて、欠点は見ないようにしています。

 

って何の話や!ですね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

先日の事

友人でもあり、お客様である方から、4,5人いる皆の前で、こう言われました。
「島珈琲には1つ欠点があるんだよー」
僕は一瞬、むむ?となりました。
怒っているのではありません、興味からの「むむ?」です。

 

欠点を指摘してくれるなんて素敵じゃないですか。
それも本人の目の前で。
僕は息を殺して、耳を彼の口へ集中させました。

そして、その方は口を開いて、こう言いました。

 

それは・・・

島珈琲のコーヒーを飲むと他のコーヒーが飲めなくなる!

なんと、まぁ。
嬉しいじゃないですか!

 

そうなんです、島珈琲のお客様は家で淹れるコーヒーが美味しくて、他ではコーヒーが飲めなくなってしまう、共通の悩みをもっておられるのです。
そしてそれが島珈琲の欠点なのです。

 

解説しますと、お茶やコーヒーは食べ物と違って常習する、つまり習慣ですね、があります。
特にコーヒーは嗜好性が強いものでもあります。
僕が言っているのはカフェインの中毒性の話ではありません。

 

で、味覚というのは記憶です。
美味しい記憶を重ねて行く事により、味覚の感度は上がると思っています。
一度、美味しいを習慣にしてしまうと、常習性があるだけに前に戻れないという分けです。

 

例えば、上質のお肉などはそうそう食べられるものでないですから、割り切れるんですけど、家で飲むコーヒーとかお茶は、一度美味しいものを習慣にしてしまうと戻しにくいのです。

 

ですから、僕のようなコーヒー豆屋さんはお店を継続していけるわけなんですね。

 

エピローグ

良い欠点なのか、悪い欠点なのかと問えば、もちろん良い欠点ですね。

 

嬉しいお言葉に感謝です。

その優しい言葉を頂いた 金川 豊さんのご紹介はこちら。

http://shidenkai.jp/

 

写真一番左の素敵な男性です。

IMG_0042

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

類は友を呼ぶ

 今日は見山の郷さんに出向き 原田店長とお会いしてきました 4月に行われるイベント 「第2

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

no image

コーヒー教室

 いやいやいやいや 自分では80点のできばえでしたが 手伝ってもらったスタッフとお客様から

記事を読む

ますます岡町本店

昨日より今日 今日より明日 去年より今年 高槻店 おかげ様で開業より1年半が経ちました まだまだアマ

記事を読む

no image

お疲れさまです♪

 お店を立ち上げるとき ほんとにいろんなパワーがいると思う けど 今回は2回目なので少し

記事を読む

ご存じですか?「左側パラダイスの法則」を

プロローグ 今日の記事はビジネス的な内容ですが、ビジネスだけでなく日常でも役立つことじゃないかなぁ

記事を読む

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑 周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが 少なく 

記事を読む

フォーフォッフォッフォッ

  キン肉マンのキャラクターの中でそんな笑い方した超人がいたような・・・ ふぉっふぉっアイ

記事を読む

白黒のじだい

  僕の実家は豊中で 島珈琲 岡町店 から歩いてすぐの所にある 高槻に住んでいる僕は いつ

記事を読む

no image

こんばんわっはっは

 気分はこんばんわっはっは 昨日 コーヒー教室のテキストに 「質問があったら気軽にメールし

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

島、ショックを受ける

強烈なカウンターパンチをもらったような、そんな気分です。 &nb

慢心

高槻店のお客様で、もうすぐセレクトショップ&カフェを出店される

→もっと見る

PAGE TOP ↑