*

あつっ

公開日: : 感謝!!

 コーヒーシロップ 俗に呼ばれてカフェオレベース
今日は高槻から帰って来て その仕込みをしました
1ロット 一石180リッター に必要な焙煎豆38キロ
焙煎を繰り返していると この4坪の島珈琲の店舗の中は
とにかくひじょうにあつくなります
コーヒーシロップの焙煎豆の煎り止めは226℃です
 
最後の方は 熱に頭もぼーーとしてきますが 
そこはプロ焙煎士
要所をわかっていますので 
集中力を高めなければいけない要所に
うまく意識を傾ける術は会得していますので 
仕上がりは上々であります
でも思うに このあつさに対し
「へのつっぱりはいらんですよ!」
と言えるのは
やっぱりコーヒーが好きで 焙煎が好きで
僕のコーヒーを待ってくれるお客様が大好きだから
がんばれるんだなぁ と思います
がんばれる環境があることに ほんとにありがとう

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ 先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブ

記事を読む

no image

技術

 技術を誰かに伝えるというのは むずかしい 表現力のなさもあってか どうも伝えきれないこと

記事を読む

12月30日高槻店は最終営業美

僕のパソコンで「営業日」と変換したいのに、いつもえいぎょうびと打つと、営業美と日が美と違って出てきま

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

だんどり と ねまわし

 島珈琲での仕事の基本は だんどり と ねまわし だ とスタッフに伝えています ねまわし 

記事を読む

no image

マイルドで まいるど!

 昨日 ミクシに日記をアップして それをコピペして 島珈琲の「のほほん日記帳」にアップした

記事を読む

no image

あったまろ

最近どーも忙しさにかまけて いろんなことをおざなりにしていた 自分のことで精一杯で 周りが見えなくな

記事を読む

no image

なつかしいこえ

 今日はなぜか 懐かしい友からあいついで電話やメールがあった 最近 口癖のようでてくるの言

記事を読む

その差

 その差 1℃ 人の味覚は 暑いときは酸味をよく感じ 寒い時は苦味を感じやすくなっていると

記事を読む

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービスさんでのコーヒー教室を開催した

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。  

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街

ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑