*

コーヒー豆を挽いてから、何日までに飲んだらいいの?

プロローグ

前回の記事に続いて、今回も保存方法や鮮度の話を書きたいと思います。
コーヒーのたてかた、コーヒーの保存方法、コーヒーの粉の量、この3つがコーヒーのことで質問が多いナンバースリーだと思います。

 

ですので、時々リライト、書き直しして皆さんの目に触れるようにしています。
リライトなんですが、ほとんど1から書き直しているので知ってるよーという方も、もう1度読んでもらえたら何か発見があるかも知れませんので、よろしければ新しい記事としてお読みくださいね。

IMG_8492

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。たまには普段着で 笑

 

挽いてから何日で飲みきるといいのか?

コーヒー豆は生鮮食品だと、前回の記事で紹介しました。まず鮮度管理ができているお店でコーヒー豆を買いましょうということもお伝えしました。コーヒーの粉にしたものもコーヒー豆の鮮度がどんな状態(鮮度の良し悪しね)が重要です。今回はコーヒー豆の鮮度が良い、という条件で書いていきますね。

 

台所で食器を洗うスポンジがありますよね、コーヒー豆の構造はスポンジのように沢山の気泡があります。繊維が膨らんで隙間ができると言う表現のほうがいいのかな。

顕微鏡でみるとこんな感じです。

IMG_6524

 

この隙間に香り成分であるガスが潜んでいます。豆の状態ですとそのガス、香りはゆっくりと外へ放出されていきます。粉にするということはコーヒー豆をカットすることになりますので、コーヒー豆の隙間に影を潜めて溜まっていた香り成分のガスは、カットされることによって、大部分が放出されることになります。

 

粉にすると香りは放出される

ということなんで、カットされたコーヒーの粉には隙間が小さくなってしまったので、香り成分のガスは少なくなっています。で、挽いてからこのまま常温で置いておくとガスはどんどん抜けていき、もちろん酸化もしていくので味への影響はすごいです。

 

前回でも書きましたが、カットすること(ミルで粉にすること)で表面積が一気に増加します。数字では豆と比べ16にもなります。従ってコーヒーの粉は香り成分を隙間に閉じ込める意味も含めて、冷凍保存にしてください。

 

冷凍保存にすれば挽いてから3ヶ月くらいは十分美味しく飲めます。冷凍保存していても香り成分のガスはどうしてもゆっくり抜けてしまいますので、カップで飲むときに立ち上がる香りは日ごとに弱くなってしまうのはこれは防ぎようがありません。

 

常温でしたら3~5日くらい、冷凍保存なら3ヶ月くらい、これが粉にしたコーヒーを飲みきって欲しいと、僕が思う期限です。

 

エピローグ

コーヒーの粉は冷凍保存をしていても固まることはありません。ダマになることはありますが、指でつつけばすぐにくずれる程度です。コーヒーの粉をセットしたら、すぐに冷凍庫にしまう、これを習慣にしてくださいね。

 

島珈琲では、お渡ししているコーヒーの豆袋の開封したら、その口をクリップなどでくりくりと丸めてところをとめ、それをジップロックなどのチャック付きの袋に入れて2重しにして冷凍庫にしまうと良いですよーと、お声かけしています。それですと、すぐにいっぱいになる冷凍庫でも邪魔になりませんからね。

IMG_8567

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

「島さんのコーヒーは手挽きミルで挽くとすごく軽いですね。」の謎にせまる

プロローグ 別名ゴリゴリと呼ばれている手挽きミル。手挽きの良いところは、手作り感があるとこ。1杯1

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

ブランド力向上作戦!

 島珈琲というブランド力をアップする どこででも買えるコーヒー豆を  わざわざ島珈琲に足を

記事を読む

五領公民館での僕のコーヒー講座の募集が開始されます!

先日、実家に遊びに行った時に、父が「規之が好きやから録画しといたで」と。 え、何?もしかして、北大

記事を読む

ドリップするお湯の温度は何℃が美味しいの?

プロローグ どうして、いつもいつもブログのネタがあるのか。 僕自身も時々不思議に思いますが(笑)

記事を読む

ネーミング

商品のネーミングはとても大事だ一発でイメージしてもらうそれが何なのかを伝えるそして覚えやすいなのかな

記事を読む

ホットコーヒーの豆(粉)を買ってきました アイスコーヒーにも使えるの?

高槻は久々の晴天となりました。   しばらく雨が続いていたので、今週から幼稚園

記事を読む

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

島、ショックを受ける

強烈なカウンターパンチをもらったような、そんな気分です。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑