*

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ

さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。
森のおはぎさんは有名なおはぎ屋さんで、イベントもあちこちからお誘いがあります。

 

で、僕が「春はあちこちでイベントがあるから大変じゃないですか?」とおたずねしたら、
「私たちも楽しんでいますんでー♪販売しながらイベントに参加したりしているんです。」と

 

そして「販売している人が楽しそうにしてないと、買われる方も楽しくないじゃないですか、ね。」と。
はげしく同感です。

森のおはぎ さんのホームページ http://morinoohagi.jimdo.com/

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_4501

 

最近僕もその感覚がわかってきた

仕事を楽しむとはなんだ!不謹慎な! 仕事とはな、汗水たらして努力して、さらに努力して「忍」の一字。
石の上に座って我慢してそしてものになるんだよ、わかったか島君!

みたいに熱血で「努力」が大事と思ってました。

 

もちろん「努力」は大事です。努力がなければ、何もしなくて運だけで何もかもが成功するなんてありませんからね。でもその「努力」を楽しみながらできたらどうだろう?

 

努力を楽しむとはなんだ?

ストイックになるだとかそう言う話じゃなくて、物事そのものを楽しんじゃう。
そもそも僕はコーヒーが好きで趣味でしていたことを(最初から仕事にしようと思っていましたが)、現在生活の糧としての仕事をしています。

 

ですから生活のために何が何でもこの仕事を続けて行きたいです。
でも、好きなことですからもっともっと楽しさを発見して、楽しんで行きたいです。

だからつらいことをつらいと思わずに、発想の転換をすることですよね。

 

今日 僕はお店が終わったあと焙煎機の掃除をしなければいけません、大変だ。
と思うより
今日はお店が終わったあと、焙煎機の掃除をしよう。「美味しいね」という笑顔にもっと出会えるかも知れない!と考えようと思います。笑

 

エピローグ

これからのお商売はいかにお客様を巻き込んで、「いかにみんなで楽しんじゃうか」の世界観が大切なところに来ているように思います。
僕がこれから考えることは、いかにお客様に楽しんでもらえるか だと思っています。
美味しいコーヒー豆が買えて、なにかワクワクドキドキな発見があったり、気づきがあったりするお店、それをもっと楽しみながらかんがえちゃおー

 

森のおはぎさんも同じ感覚だったので、僕だけじゃなかったんだというちょっと安堵感に包まれています。笑
お客さまが楽しんで頂くのが、僕の楽しみですからね。それがきっとお商売の神髄なのでしょうね。

 

どんどん楽しいこと考えます!

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

しまちゃん ピース

  スイスの湖のような澄んだ目をして 利用者さんが僕に「しまちゃん ピース」と言わはった

記事を読む

TV取材の依頼がありましたが丁寧にお断りしました

魔の30キロをご存じですか? マラソンなどされている方は知っていると思いますが フルマラソン30

記事を読む

ほめない

 僕が熊本に出張に行った日 カフェBeは大変忙しかったそうです スタッフのみんなが協力して

記事を読む

今日も

 ほんとによい一日でした お客様といろんなお話しができました 新店のこと がんばれよ とお

記事を読む

ザ・ミュンヒ

 知る人ぞ知る コーヒーだけのお店 大阪八尾にある ザ・ミュンヒ http://tabel

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

昨日 新規出店のご相談を受けて思った事

プロローグ 昨日は夕方に新規出店のご相談を受けました。喫茶店をされたいということでご相談です。

記事を読む

首都高に散った

  世界チャンプ を読み終えた 今日 これで3回目なんだけど 毎回 この本に吸い込まれる

記事を読む

目からウロコ 「本当の食育セミナー」 に行ってきました!

昨日はお休みを頂きまして 家族で 「本当の食育セミナー」を 受けてきました 子供同伴OKでしたが 内

記事を読む

この袋は幸せを詰めるためにある

プロローグ それは携帯のメモにあった言葉。どんな事を思ってメモしたのか、きっとふと思いついたキャッ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
汝の今いる所が汝の世界である

地震があって、大雨があって、猛暑があって、台風があって。 なんか今年

出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

→もっと見る

PAGE TOP ↑