*

ブログを書き続けることは 何かメリットあるのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

昨日 嫁さんとカフェをしながら表題のことについて話をしていました
「ブログを書き続けることは 何かメリットあるのか?」

 

僕は毎朝 島規之のアカウントのフェイスブックでコーヒーの豆知識を書いています (よかったらフォローしてくださいね 笑)
https://www.facebook.com/shimacoffee

 

それとほぼ毎日(月曜日定休)ブログを書いていますので つごう2本の書き物の仕事がほぼ毎日あります ブログを書くのはいつも空いた時間を利用しながら 作業の隙を見ては書き 隙を見ては書き で たまに途中5時間くらい開いてしまうこともざらにありますので 何を思って書いていたのかを忘れそうになることしばしばです 笑

 

確かに習慣にするまではつらい時期もありました 自分のその日の心の調子が 書く記事の内容に知らず知らず反映していますので 落ち込んでいるとき スランプの時期などは 下降している気持ちを押し殺しながら 前向きな文を書こうと 前向きな文を書こう と自分の心をよく矯正したものでしたが それでもマイナスチックな文になっていること多々ありました

 

ここでアップしている毎日の記事だって 恥ずかしい話ですが アクセス数100を切る事なんてざらですよ

 

ブログを書くことで営業面で 例えば売上げなどに即効性があるということはほとんど感じたことはありません でもね ここでの記事が増えていくことはひとつ信用になっているようです というのも

 

以前 ジュゲムでブログを書いおり 今年の9月にこちらのブログに完全移行しましたが 移行後 以前よりも力を入れてブログを書くようにしています そうすると通信販売ホームページからのご注文が増えてきたんです
僕がコンピュータに弱いのはご周知の通りで SEOとかそんなんわかるはずもないですしね 何も仕掛けてないんです

 

要因として考えられるのが ブログしかないんですね

 

で このことから何が言いたいのか というと 「努力に即効性はない でも裏切らない」ということなんですね

 

ローマは一日にしてならず なんです 人から見たらブログを書くことは些細な事かも知れません いろいろ考えて時間をかけて作っても 1分そこらで読み終えてしまいますし 毎回反応のある文もなかなかできません

 

でもローマは一日してならずなんですね

 

どんなことでもそう 平凡でも小さなことの積み重ねこそが やがて非凡なものとなる

 

まだまだ「非凡なもの」にはなっていませんが 平凡でも毎日続けて行こう そしてお客様への感謝の思いも毎日少しずつ積み上げていこう そしたら島珈琲も もっと良いお店になれるね
嫁さんと休日にカフェで話していたことは 概ねそんなことでした

IMG_7105

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

冷めた時にも「美味しい」と感じるコーヒーは正解!

前号では短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE のことを書きました。

記事を読む

どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰線の間にあり、その一帯をコーヒ

記事を読む

コーヒー屋のミルクはなぜ生クリームなのか

昨日は臨時休業を頂き、いろんなことが出来た日でした、感謝です。   娘のスイミ

記事を読む

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを取ると娘へとすぐにバトンタッチ

記事を読む

Q. コーヒーは健康によい飲み物なのでしょうか?

皆さんはどっちだと思いますか?   黒い魔性のような飲み物。 苦味や酸味とい

記事を読む

豆の大きさによって味わいの違いはあるのか?

大きいと小さい。 この言葉で何を想像しましたか?   僕はそうですね、体型だ

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

そうだったのか!喫茶店ででてくるお冷やの役割とは

プロローグ カフェや喫茶店に行くとお冷や、お水ですね、出てきますよね。 その役割について今日は記

記事を読む

美味しいコーヒーの味わいってどういう事を指すのか?

プロローグ コーヒーの味って分かりにくいですよね、何が良くて、何が悪く、どんな味の表現をしたらよい

記事を読む

100g から販売してくれるって親切ですよね

ブログを書くとき、ネタはお客さんとの会話からヒントをもらうことが多い僕です。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

→もっと見る

PAGE TOP ↑