*

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。
コーヒーは主役か脇役か、どっちにしても楽しめることができたら良いわけです。

 

ですから主役であろうが脇役であろうが、そこに何も問題はないのです。
なので、ここは僕の生き様が混じっているのではないだろうか、そんなことをふと思います。

 

僕の焙煎するコーヒーはあなたにとっての主役になりたいか、脇役になりたいか、と言われると僕は迷いもなく「脇役」になりたいと即答します。

 

但し脇役は脇役でも、名脇役を目指します。

 

食事の後のコーヒー、デザートと一緒に楽しむコーヒー、会話のお供の時のコーヒー、ゆっくりしたいときのコーヒー、そんなシーンでその場をしっかりとつくる脇役のコーヒーが僕の目指すところ。

 

今回はそんなお話をちょいと。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

あなたの脇役になることが僕の目標です

スーパーサブとかアシストとか、2番バッターとか、送りバントとか、名脇役とか、縁の下の力持ち、とかそんな言葉が好きな僕です。

 

僕が目指しているコーヒーは、あなたの生活にちょっと元気を与えたり、コーヒーを飲み終えさぁ次に行こうと背中を押せたり、会話のお供で僕のコーヒーでその会話が弾むことができたり。

 

ケーキやスィーツなどと一緒なら、その美味しさを引き立てるコーヒー。
食後の後なら、美味しい食事のあとにコーヒーの良い香りに包まれながら、談笑を引き立てるもの。

 

読書の時間、本とコーヒーで過ごし、本に夢中になりながらコーヒーでホッとするそのひととき。
1日の終わりに今日を振り返り、コーヒーの飲みながら回想する時間を手伝うためのものであったり。

 

そんなそれぞれの生活のシーンで、僕の美味しいコーヒーがその場を少し引き立てる、場を温めるそんなコーヒーを作ることを以前からも、今も目標にしています。

 

おうちでもお店でも、あなたの名脇役になるのが島珈琲の大事にしているところなんですね。

 

脇役な生き方が好き

先ほども書きましたが、僕の人生論というとなんだかたいそうなものになってしまいますが、僕の生き方自体、そんな脇役ができたらなぁって思ってますので、コーヒーにも乗り移っております。

 

それが僕のコーヒーに表現されていたらいいなぁと思ってます。

 

ただ美味しいだけじゃなく、ただ香りがいいだけじゃなく、あなたの生活のそれぞれのシーンで、その場を温めるコーヒーでありたい、そんなことを今回はちょっと伝えたくなったので書きました。

 

島珈琲ができること、コーヒーであなたの生活に彩りを。
これからも名脇役で居られるように、愛情込めて焙煎します!

 

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒーは淹れて直ぐ飲むべきか、寝かすべきか

食品学でいうと、コーヒーも淹れてからできるだけ早く飲む方が良いとされています。  

記事を読む

芦屋でカフェがオープンします!

先日の月曜日、友達がカフェをオープンするのでコーヒーの事などを教えて欲しいと言うことで、よっしゃーま

記事を読む

スーパーサブを目指して

どちらかというと目立つのが嫌いな僕です。   と言うと、あまり信じてもらえませ

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

前号では東京での短パンコーヒーツアーのブログを書きました。   ほんとにね、や

記事を読む

ブレンドはどんなイメージを持って合わせているのか

コーヒーのブレンドを説明するときに、よく用いるのがこの例え。   例えばブラジ

記事を読む

お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?

島珈琲のような個人店の場合のお話。   大手などはあまりこういうことはないかと

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑