*

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。
コーヒーは主役か脇役か、どっちにしても楽しめることができたら良いわけです。

 

ですから主役であろうが脇役であろうが、そこに何も問題はないのです。
なので、ここは僕の生き様が混じっているのではないだろうか、そんなことをふと思います。

 

僕の焙煎するコーヒーはあなたにとっての主役になりたいか、脇役になりたいか、と言われると僕は迷いもなく「脇役」になりたいと即答します。

 

但し脇役は脇役でも、名脇役を目指します。

 

食事の後のコーヒー、デザートと一緒に楽しむコーヒー、会話のお供の時のコーヒー、ゆっくりしたいときのコーヒー、そんなシーンでその場をしっかりとつくる脇役のコーヒーが僕の目指すところ。

 

今回はそんなお話をちょいと。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

あなたの脇役になることが僕の目標です

スーパーサブとかアシストとか、2番バッターとか、送りバントとか、名脇役とか、縁の下の力持ち、とかそんな言葉が好きな僕です。

 

僕が目指しているコーヒーは、あなたの生活にちょっと元気を与えたり、コーヒーを飲み終えさぁ次に行こうと背中を押せたり、会話のお供で僕のコーヒーでその会話が弾むことができたり。

 

ケーキやスィーツなどと一緒なら、その美味しさを引き立てるコーヒー。
食後の後なら、美味しい食事のあとにコーヒーの良い香りに包まれながら、談笑を引き立てるもの。

 

読書の時間、本とコーヒーで過ごし、本に夢中になりながらコーヒーでホッとするそのひととき。
1日の終わりに今日を振り返り、コーヒーの飲みながら回想する時間を手伝うためのものであったり。

 

そんなそれぞれの生活のシーンで、僕の美味しいコーヒーがその場を少し引き立てる、場を温めるそんなコーヒーを作ることを以前からも、今も目標にしています。

 

おうちでもお店でも、あなたの名脇役になるのが島珈琲の大事にしているところなんですね。

 

脇役な生き方が好き

先ほども書きましたが、僕の人生論というとなんだかたいそうなものになってしまいますが、僕の生き方自体、そんな脇役ができたらなぁって思ってますので、コーヒーにも乗り移っております。

 

それが僕のコーヒーに表現されていたらいいなぁと思ってます。

 

ただ美味しいだけじゃなく、ただ香りがいいだけじゃなく、あなたの生活のそれぞれのシーンで、その場を温めるコーヒーでありたい、そんなことを今回はちょっと伝えたくなったので書きました。

 

島珈琲ができること、コーヒーであなたの生活に彩りを。
これからも名脇役で居られるように、愛情込めて焙煎します!

 

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づ

記事を読む

アイスコーヒーを濃い味にしたい時の3つのポイント

プロローグ さて、関西は梅雨明けし本格的な夏、本格的なアイスコーヒーの季節を迎えました。 ボンジ

記事を読む

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さんでお使いくださる、コーヒーの

記事を読む

楽しくなるかも!コーヒーをもっと愉しむための味わいのヒント

昨日は高槻店が終わったあと配達もなく、カフェBeのレジ締めに行くだけだったので、これはおうちに早く還

記事を読む

今期も良いグァテマラ1年分、確保しましたよ!

島珈琲といえばグァテマラ。 と言われるくらい、かどうかは知りませんが、島珈琲の主力はグァテマラです

記事を読む

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。 ホッ

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状況が沢山やなぁとか、独特の関西

記事を読む

バウムクーヘンと美味しいコーヒー

プロローグ コーヒーによく合うお菓子の一つとして、僕はバウムクーヘンがオススメです。 シンプ

記事を読む

焙煎機 焙煎人

コーヒー屋をやっているのは コーヒーの焙煎が楽しいから他ならない 仕事であり 楽しみであり 喜びであ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。  

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街

ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑