*

しまの恩返し

公開日: : 感謝!!

岡町本店は 日曜日だけの営業です
週1回の営業で家賃とか大丈夫?
もったいなくない?
と聞かれることはありますが
確かにビジネス的に考えると不合理だ
高槻店1本にしたほうがいいのかも知れない
でもね 島珈琲を開業してからの 僕の12年間は
岡町本店があったから このお店のお客様が
僕を 島珈琲を 支えてくれたから
苦しいときも こうして続けてこれた
そして高槻店も出店できた
いや 続けさせてもらったのです
島珈琲を生かしてくださったのです
だから ここで岡町店は 
日曜日だけの営業で
続けていくのです 
続けること
それは お客様への しまの恩返し
ありがとうございます
おかげ様で来月に島珈琲は
12周年を迎えることができそうです
たいしたコーヒー屋ではありませんが
皆様のために 家族のために
これからも全力コーヒー
チャレンジは更に福祉をがんばる

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ありがとうございます!おかげさまで島珈琲高槻店は4周年です

おかげさまです。 島珈琲高槻店は11月21日で4周年を迎えることができました。  

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

人と一緒!コーヒー豆の脂の出る量の違いはなぜ?

プロローグ 先日、常連様からこんなご質問を頂きました。 「いつも種類を変えてコーヒー豆を買ってい

記事を読む

しなやかなれ

 時のよどみにもそめず しなやかなれ しなやかに生きる 今日 仕事を終ったあと 船井総研の

記事を読む

仕事を楽しむ、とは何ぞや

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。 &nb

記事を読む

審査

 いち個人事業主に 銀行さんがお金など貸してくれるのだろうか? と思ってから 貸してもらえ

記事を読む

no image

1人財 2サービス 3商品

 が僕にとってのお商売の順番だと思っている いいサービス(接客)があるからこそ商品が販売で

記事を読む

no image

日記

 日記も13日から15日までお休みさせてもらっていいですか? この久々の休日を利用して い

記事を読む

no image

6年ぶりのカット

 自分の髪は自分で切る 6年間 スキばさみで自分の髪をカットしてきた 先日 話をしたか

記事を読む

ROUTE271の船井さん

 日曜日は早朝に高槻店で車にコーヒー関係の荷物を積み カフェBe店によって事務処理の仕事を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑