*

お客さんのお心遣いに感謝

公開日: : 感謝!!

さて、年末。
クリスマス、そして大晦日も近づいてまいりました。

 

島珈琲は通年、この12月の20日前後からの、最後のカウントダウン付近が、一番の繁忙期となります。
コーヒー生豆、原料の手配も万全にして年末年始でショートしないように、しっかり在庫を持つように準備できました。

 

ここ数日、お客さんと会話を沢山しているので、少々声が枯れています。
ハスキーボイス、島です。

 

風邪ではありませんので、とお伝えしておきますね、こんな時期ですので。
1年の終わりも近づいて。
お客さんに感謝の想いをブログに。

 

 

いろいろとありがたいお心遣い

 

メールでお礼の言葉、お電話でコロナで大変と思いますが頑張ってくださいとのお言葉、店頭での感謝のお言葉、を頂くたびにあぁお店続けてきてよかったなぁと感慨深くなります。

 

お客さんから必要とされていること心に重々と刻み、その感謝を持ってこの年末、走り切って今年のゴールテープを切りたいと思います。

 

でも、1月2日が高槻店の初営業なのでまたそこからスタート。
マラソンのようですね、ゴール地点がスタート地点、また来年の年末に良いゴールを着れるように、精進していきたいと思ってます。

 

お客さんのために長くお店を続けて行く、その決意を持って

 

必要としてくれている人がいる、その人のためにお店を続けるその意味がそこにあるのです。
自分のため、家族のためもありますが、必要とされているからお店は残っていいよってなっているわけです。

 

必要とされるお店であるために、自分の出来ることに全集中で歩み、お客さんに貢献して、お客さんも笑顔、僕たちも笑顔なサイクルを作ること、これを忘れずに行きますね。

 

美味しいコーヒーをお届けするために、そのために必要なことは惜しみなく。
来年もお店の掃除を楽しみながら、お客さんが来て気持ちいい空間であるように、和の雰囲気を更に高めて懐かしい空間にして楽しんでもらったり、出来る工夫をしながら、そして僕たちも楽しみながら行きたいなぁとそんなことを考えております。

 

島珈琲のお客さんは、いいお客さんばっかりでね、ほんとに感謝です。

 

さぁ、土日、もうすでにバタバタしている中でブログを書いて、書き終わりそうですが、引き続き笑顔を忘れずお店に立ちたいと思ってます。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

うえはら鍼灸整骨院

 今日は帰りにカフェBeの近く 高槻・氷室町の うえはら鍼灸整骨院さんで肩をほぐしてもらい

記事を読む

no image

今日のコーヒー教室は?

 13時半から4名様で開催しました 教室というより和気藹々のサークルみたいな感じで 皆さん

記事を読む

またそのお店に行きたくなるのはなぜ?ちょっとした気遣いがポイントに

昨日はお休み。 お昼は近くのジョリパでカミさんとランチデートに。   ちょっと近場でサクっ

記事を読む

友達がいてくれたからピンチから助かった そんなお話

実はやばかったんですよ-。 何がって、そうなんです、まぁ聞いて下さい。  

記事を読む

気持ちを贈りたい

 ということで ギフトのご注文を頂きましたありがとうございます今回はコーヒーシロップ加糖 

記事を読む

おおきに おおきに まいどおおきに!

 今年も皆様には ほんとうにお世話になりました 島珈琲はアクションな年なので 是非ご期待

記事を読む

ストアコンセプト

昨日は島珈琲 営業企画部会議でした 約6時間にわたる話の中で また一歩前進しました 島珈琲のストアコ

記事を読む

困ったらお客さまを見なさい。

プロローグ 昨日はセミナーに行かせてもらうため、臨時休業を頂きました。いつも僕のわがままをきてくれ

記事を読む

ピーチ!

 お客様から お土産に もも を頂きました! 箱を開けた瞬間に あま~い薫りでいっぱいにな

記事を読む

はたらく場所

ここのところ ほんとにありがたいお話で お客様から 「こちらで働けないでしょうか?募集とかされていま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑