*

コーヒーの粉の保存は冷凍庫!

公開日: : coffee

来年中にはやりたい一つとして、高槻店にドリップコーヒーのマシンを置くことを持っています。
店内での喫茶コーナーは終了しましたが、テイクアウトコーヒーは引き続き稼働中です。

 

テイクアウトコーヒーにドリップコーヒーのメニューを増やしたいと思ってまして、いろいろと考えています。
ネットで、マシンを見てみたり、いろいろと構想中です。

 

タイミングを見て、始めたいと思ってます。
まずは目先は、年末年始の繁忙期を超えるために、と着々と準備しております。

 

さて、このことはこのブログでも何回か書いておりますが、定期的にリライトしている内容です。
そうです、コーヒーの粉の保存方法についてのことです。

 

 

粉は開封しなくても、家に着いたら冷凍保存!

 

今回は豆のことはちょっと置いおき、粉の保存方法のみピックアップします。
コーヒーの粉は豆を粉砕して、読んで字の如くで粉に砕くわけで、砕くということは表面積が増えるわけです。

 

表面積が増えるということは、空気に当たる面も増えるわけで、劣化するスピードも面積が増えた分スピードを上げるのです。
それを食い止めるには、保存方法をいかにするかが重要なのですね。

 

コーヒー豆の状態では、香り成分はゆっくりと放出されます。
粉にする時に豆に含まれている香り成分が、砕かれると同時に空気中に放出されますが、もちろん粉のなかにもまだ潜んでおります。

 

これもだんだんと放出されるわけですが、それを出来る限り抑える方法が、冷凍保存となります。

 

島珈琲の場合、コーヒー豆を計り、そしてコーヒーグラインダーで粉砕してパッキングしますが、パッキングは口をシーラーで閉じているだけですので、開封しようがしよまいが、劣化は進んでいきます。
ですので、開封未開封関わらず、まず家に着いたらジップロックなどのチャック付きの袋に入れて、冷凍庫に保存してください。・

 

缶々に入れて冷凍保存もOK!

 

缶にいれて冷凍保存でもかまいません。
ただ、冷凍庫はだいたいいっぱいになっていることが多く、密閉容器の場合、場所を取ってしまうかもしれませんので、その時は上記ありますように、ジップロックなどの袋に入れて2重にして保存してください。

 

島珈琲のコーヒー豆袋の場合、開封したらそのままご使用頂いても問題ありません。
切り口を折るようにしてまとめて、その口をクリップなどでとめて、そしてジップロックなどのチャック付き袋に入れて保存してもらえばOKです。

 

冷凍庫に保存して、使用する時は解凍しなくて大丈夫。
粉が固まることはなく、粉がダマになっていることはありますが、指で軽くついてほぐせば問題ないです。

 

目安として冷凍保存で、3ヶ月くらいは美味しく召し上がって頂けますが、それでも香りはゆっくりと抜けていきますので、できるなら早くお使い頂くことの方が望ましいかと思います。

 

最近、お店で粉の保存方法について質問を頂くことが多くなったので、リライトしました。

 

ということで、お店では混み合ってなければ、コーヒーのことのご質問などもゆっくりと説明できますので、気軽にご相談くださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なんでそんなに種類があるの?コーヒー計量カップの種類

プロローグ コーヒーを1杯淹れるのに必要なコーヒー豆、粉は島珈琲では10グラムとお伝えしています。

記事を読む

年内最終発注が迫ってきました (4807)

家から高槻店までは、バイクでいつも来ています。   毎年、12月はもう少し厚着をしているの

記事を読む

フレッシュな香り マンデリンが新豆に変わります!

かれこれたぶん10年以上、ブログを書いています。 今のようにほぼ毎日ではなかった時もあったのですが

記事を読む

なぜマンデリンコーヒーは愛されるのだろうか

昨日はお休みで、午前中は娘の幼稚園の送り迎え。 昼からは家族で公園へ行き、娘と電車ごっこ。 その

記事を読む

島珈琲で一番使うコーヒー豆は、コロンビアなんです

実は、島珈琲で一番使う銘柄はコロンビアなのです。 ブラジルやグァテマラかと思いきや、コロンビアコーヒ

記事を読む

焙煎したコーヒー豆を手選別(ハンドピック)する理由

プロローグ ご存じですか、コーヒー豆を焙煎している間は、職人さんは何をしているのか? 他の方は知

記事を読む

no image

コロンビア

 しばらく 焙煎のポイントが少しだけずれていた 火力やら排気ダンパーの微調整と 焙煎時間の

記事を読む

コーヒー豆は軽減税率が適用になります!

店頭でお客さんとお話していると、コーヒー豆は食品に分類されるので、軽減税率が適用されることをご存知で

記事を読む

ブレンドの中のコロンビア

僕が住んでいる高槻は、大阪駅と京都駅のちょうど真ん中のあたりに位置しています。 高槻に住んでいますの

記事を読む

味覚って 年齢や性別で違うんです

 このブログで何回も取り上げてきたんですが島珈琲を立ち上げて12年 お客様の嗜好を知ろうと

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
勉強は贅沢だ (4932)

昨日はお休みで、偶然にも月曜日に娘の授業参観がありまして行ってきました

自分の中にある人生のテーマ (4931)

月曜日は僕のお休みです。   岡町本店は日曜日だけが営業日の

コロンビアコーヒーの奥行き (4930)

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来まして

力が湧く理由は誰かのため (4929)

本日は発送が沢山あり、カミさんとバタバタしております。  

偉人の言葉に毎日触れて (4928)

次の月曜日のお休み、なんと午後から娘の授業参観があるんです。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑