*

味見のテストはペーパードリップです (4986)

公開日: : coffee

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。

 

娘も学校がお休みなんです、土曜日に参観があってその代休ですね。

 

家族揃って、なんですが、カミさんの目が腫れてしまい眼科へ一緒に行くことになり、今日はボチボチと過ごそうかなぁという予定になりました。

 

カミさんの用事の手伝いと眼科の送迎を今日は頑張りたいと思います。

 

さて、昨日は岡町本店でブレンド風をペーパードリップで味見をしました。

 

マグカップで粉は18gで中細挽きに、僕の場合さらっとした味わいが好きですのでドリップに時間をかけず、けっこうささっと抽出を終えてしまってます。

 

 

8時間くらいかけてダラダラと

 

マグカップの上に直接ドリッパーを置き、そして抽出。

 

それを熱い時、ぬるい時、冷めた時と時間の経過で変化する味わいを確認しながらですね、だらだらと時間をかけて飲んでます。

 

冷めた時に気になるところはないか、これで問題なければ味見は良し、ということで合格点をつけます。

 

いろんなテイスティングの方法がありますが、僕は基本的にペーパードリップで、またはコーヒーメーカーで、限りなくお客さんがそうして飲むだろうと思う、同じやり方で味見してチェックしてます。

 

もちろん家でもチェックしてます

 

晩御飯を食べた後、家族揃ってコーヒータイムがあるのですが、そこではいつもコーヒーメーカーでカミさんが淹れてくれます。

 

気になるブレンドや銘柄があれば持って帰ってきて、それの味見をしてチェック。

 

ご飯の後に飲む場合、カミさんが淹れてくれた時、コーヒーメーカーで淹れた場合、いろんなシチュエーションでどんな風に感じるか、そうしたこともチェックしてですね、自分の焙煎したコーヒーを主観的に客観的に、どちらの目線も大事にして見るようにしてます。

 

以前はフレンチプレスを使う時もあったのですが、ほぼペーパードリップ一本化になっているこの頃です。

 

また明日から美味しいコーヒー作りに精を出しますね。

 

今日はゆっくり過ごします!

 

それではどうぞ良い1日を。

 

こころに響くコーヒーを 焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーも進化している

僕がコーヒー豆屋、島珈琲を開業したのは2002年、26歳の時でした。 ブログらしきものは2003年く

記事を読む

ゴリゴリを考える

コーヒー屋 焙煎屋なので当然 コーヒーのグラインダーにはこだわってますコーヒーの味において焙煎も大事

記事を読む

初めて購入するミルは、電動?それとも手回し?どっちがいい?

さて、今回はお客さんから頂きましたご質問にお答えする、ブログ内容です。 先日、お客さんからミルを購入

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

コーヒーマシンの調べ

昨日、島珈琲の会計をお願いしている税理事務所の社長さんに電話を。 2023年から導入される、インボイ

記事を読む

焙煎機のメンテナンスをすると何が変わるのか (4752)

今日ネットでニュースを読んでいると、2026年から自動運転のタクシーサービスを国内で開始するというニ

記事を読む

ぼく うれしがりですねん

  高槻氷室町にある 有名なパン屋さん ROUTE271さんがこなあいだ発売された サヴィ

記事を読む

陶器とプラスチック、どっちのドリッパーが良いの?

昨日はお休みで、家族で高槻天神さん 上宮天満宮へお詣りに行ってきました。 上宮天満宮の本殿は小高い

記事を読む

コーヒー焙煎って難しいの?

久々にお客さんからの質問に答える、質問コーナーです。   といってもメールで質問を受けたと

記事を読む

コーヒーの挽き方と味わいとかの関係

コーヒーの挽き方には一般的に、粗挽き、中挽き、細挽きと呼ばれる挽き度合いがあります。 &nbs

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑