*

島珈琲の中で一番 個性的な味わいは?

公開日: : coffee

最近、皆さんはどんな言葉が目に付きますか?
いろんな言葉が飛び交ってますが、僕は最近、何かと「人手不足」という言葉を目にします。

 

例えば、運送屋さん。
コーヒーの豆は1袋30~35キロで、重たいです。
それを運んでくれる運送屋さんが少なくなり、また人手不足で、特にこれからの繁忙期にはそれが影響し、遅れも生じることがあると。

 

先日、高槻店の補修工事をしてもらったのですが、その現場監督さんとお話していても、若い大工さんがいない、工務店も人手不足です、と言われていました。

 

飲食のお店でも働く人が集まらないとよく聞きます。
こうした問題は、今後更に深刻になっていくのでしょうか。

 

未来はどんなふうになって行くのか、そこをテクノロジーがカバーしていくのか、最近よく触れる言葉にそんなことを考えております。

皆さんはどんな言葉に、どんなことを考えますか。

 

さて、今回は島珈琲のラインナップのうち、どれが一番個性的な味わいなのかをお伝えしますね。

 

 

使用している銘柄は、現在8種類です

 

島珈琲で使用しているのは、ブラジル、コロンビア、タンザニア、エチオピアモカ、コスタリカ、グァテマラ、スマトラマンデリン、カフェインゼロコーヒーのブラジル、以上の8種類。

 

但しメニューは20種類。
ブレンドとそれから同じ豆でも、中焙煎と深焙煎の2つにそれぞれの顔を並べているものもあり、20種類となっております。

 

ブラジルとコロンビア、そしてエチオピアモカのこの3つは中焙煎と深焙煎と同じ豆で2種類ずつあり、焙煎度合いでの味わいの違いをお楽しみできるようにしております。

 

この中で、一番個性的な味わいをもっているのは、と言うと・・・。

 

中焙煎のエチオピアモカです!

 

それぞれに素晴らしい個性があるのですが、エチオピアモカの中焙煎が香り、そして味わいははっきりととらえることができ、他のものより頭一つ出ている味わいとなっています。

 

特に今回の使用している、エチオピアモカ・アジャレは個性が際立っていて、柑橘系のフルーツを思い起こすような、そんな甘みも持っており、豆の段階でも甘い独特の香りを放ち、すごく印象に残る味わいのコーヒーだと言えます。

 

同じエチオピアモカの深焙煎だと、その個性がちょっとおとなしくなる感じで、逆にそれはそれですごく上品な味わいとなってます。

 

個性的な味わいが欲しい、飲みたい、という方はぜひこのエチオピアモカをオススメすることをご紹介して、この号、これにて締めくくりたいと思います。

 

コーヒーの美味しい季節ですね、香りごゆっくりお楽しみください。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーの持つ天然の甘さについて説明しようと思ふ

プロローグ コーヒーって苦味や酸味って表現をよく使って、味を言葉にしますが、甘みもあるんですね。

記事を読む

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイプとあります。 どちらかという

記事を読む

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」を丁寧に記事にしました! コーヒー豆の保存方

記事を読む

それでも、使って頂けるお客さんのために

高槻店の喫茶を縮小しようと考えております。 というのも、歳を重ねてくるとだんだんと身体がえらいという

記事を読む

ドリップのやり方で味を濃くしたり、薄くしたりする方法があるらしい!

プロローグ ブログのタイトルは大事だ。 見出しのところで読もか、読むまいかを決める。(人も多いは

記事を読む

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。   というのも島珈

記事を読む

進化するカップコーヒー

昨日は久しぶりの休日。 朝はゆっくりめに起きて、それから娘と公園へ。   幼稚園のお友達も

記事を読む

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

コーヒー豆はなぜ見た目で古さがわからないの?

毎月、娘に一冊 絵本か本をプレゼントしています。 本から何か興味を持ったり、本が好きになってくれた

記事を読む

プロでもあるの?味覚を正しくキャッチ出来ないとき

大阪は朝晩がだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。 日中はまだ暑いですが、朝晩が涼しいので

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑