*

商は笑なり

公開日: : 感謝!!

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、島珈琲高槻店は本日、元日より営業がスタート。
元日から3日までは、10時オープン17時クローズ 16時半オーダーストップとなります。

 

元日はいつも喫茶がバタバタで、最後は息切れしてしまいますが(笑)、3が日は笑顔でいられるよう、カミさんと心穏やかにして頑張りたいと思ってます。

 

今年も、たくさんしあわせの香りがするコーヒーを焙煎して皆さんへお届けしたいと、想いを胸に持っております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

商は笑なり

 

「商は笑なり 商いはあきない味つくり」
僕の座右の銘です。

 

商売は笑売。
商品を売ることとによって、笑い、つまりしあわせですね、それを売っているということ。

 

商品はモノでもありますが、それはカタチの見えない「しあわせ」を提供するもの。
コーヒーの香りと一緒に、いつも皆さんに「しあわせ」をお届けしたい、この気持ちはこの1年も一緒、いやいやこれかもずっと、です。

 

コーヒーを通じて、笑いのある、しあわせが溢れる生活をお届けする、それが僕が目指すことです。

 

商いはあきない味つくり

 

商いはあきない味つくり、コーヒーの味つくりに対して向上心を持つこと、いつも美味しいコーヒーを作ること、これもそうですが、あきられないお店になる、これも目指しているところでもあります。

 

常にイベントをやっているとか、そういうことではなく、人として会いたくなる、飽きられない人になる、そのために人間性を磨くこと、これが大事かと。

 

島からコーヒーを買いたい、買うなら島珈琲からコーヒーを買う、と言ってもらえるように、コーヒーの技術の向上だけではなく、島規之が人ととして、人間として魅力ある人になるように、感性を磨くこと、人間性を磨くこと、これを心に置いていたいと、常日頃から考えております。

 

人間として生まれた理由は、人間性を高めること。
頭をよくする努力、良心を磨く努力、を惜しまないこと。

 

「商は笑なり 商いはあきない味つくり」
この1年も、この座右の銘を持って歩いていきます。

 

ということで、この1年もたくさんの香りとたくさんのしあわせをお届けできるように、体調管理、それから身体に気を付けてこの1年も島珈琲ファンの皆さんと一緒に、素晴らしいものにしたいと考えております。

 

良いお正月をお過ごしくださいね!
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

うえはら鍼灸整骨院

 今日は帰りにカフェBeの近く 高槻・氷室町の うえはら鍼灸整骨院さんで肩をほぐしてもらい

記事を読む

僕がPOPを書くときに気をつけていること

プロローグ このブログは誰に向かって書いているのかというと、僕は島珈琲を愛してくれているお客さまに

記事を読む

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人

記事を読む

接客力を上げるにはどうしたら良いですか?

接客力とは、文字通り接客における力、気づかい気配りですね。   接客力って本来

記事を読む

渋沢さんからの手紙

 島様へ 今年は春から霜にあったり 夏の暑にいじめられ リンゴもつらかったろうと思いました

記事を読む

no image

パパの歌

  今日はなんでか 忌野清志郎の「パパの歌」が頭の中でずっと流れていた 昔 幼い頃 休日 

記事を読む

気持ちを贈りたい

 ということで ギフトのご注文を頂きましたありがとうございます今回はコーヒーシロップ加糖 

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

社会貢献部と営業企画部

島珈琲の2つしかない部長を兼任している 島です みなさん こんにちは バタバタしていて両部とも活動報

記事を読む

取材がありました!!

ビジネスのみならず人生において役立つことがたくさん書いている本 ご存じの方も多い スティーブンRコビ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑