*

ないことを見るのではなくて

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

昨晩は少し帰りが遅くなったので、一人で晩ご飯を。

 

普段は奥さんと娘と奥さんのお母さんと僕、4人で食卓を囲んでいます。

 

昨晩は娘がお父ちゃんビールついであげるからねー、と上手に注いでくれました。
そしておかずには、娘が幼稚園で育てた茄子を焼き茄子に。

 

娘が育てた茄子を、娘が継いでくれたビールの肴にして、なんともしあわせな時間でした。

 

 

 

お商売を始めてから、売れなかった頃、心の在り方を本で勉強していました。
マーケティングの本を手に取ったつもりだったのですが、内容はわりと心の部分のことが書いてある本ばかりでした。

 

経営者たるもの人格者であれ、みたいなことが書かれていて、そうかまずは人格者になることが大事なのか、人格者とは何か、たぶん良心を持つ人だろう、なんて思い、心の在り方を学んでいたわけなのです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

しあわせの大きさってある?

 

しあわせ自体に大きさや数値があるか、というと僕はそうではないと思ってます。
そのしあわせを大きくも小さくも感じることを決めるは、その人の心次第だと。

 

 

日々の小さなしあわせ事でも、大きく喜べることも出来るし、人から見てしあわせなことでも、その人にとってはしあわせなことではなっかたり。
しあわせ自体には大きさはなく、それを決める心がある、ということでしょうか。

 

例えば大きい地震などを経験すると、蛇口をひねると水が出て、おトイレがあって、電気がついて、ガスが出る、日々の生活で当たり前のことでも、ない環境を味わえば非常に有り難いことに気づくわけです。

 

阪神淡路大震災の時にほんとうにそう思いました。

 

どうしても当たり前が無意識になってしまえば、人と比べて自分には「ない」ことをフューチャーしてしまい、羨ましく思ったり、自分と比べて自分を卑下してしまったり。

 

でもね、ほんとうによく見ればしあわせなことって、足下にいっぱい落ちていると思うのですね。
それを感じる心を持てば、なのかと。

 

足を知る

 

般若心経の本を読んでいて、なるほどと思った言葉が「足を知る」という言葉。

 

今、自分は足りていることを知りなさい、という教えで、たぶんもっと奥が深いと思うのだけど、足りていることが当たり前の中で埋もれてしまえば、足りてないことに目が向き、もっともっとになりますよね。

 

だけど今、自分が足りていることを知れば、心は穏やかに、人を羨んだり、人と比べて自分を見下げたり、そんなことは少なくなると思うのですね。

 

見渡してみると、けっこういろんな事が足りていると思うのです。

 

そう思うことが出来たら、わりと日々がしあわせに感じると思うのですね。
小さいことと思うようなことでも、これはしあわせだ、なんて思うことができるはず。
自分を変えることを出来るのは、自分だけですよね、そうしてまずは心の豊かな人になろう、と努力してきました。

 

ていっても、まだまだ。

 

僕も足りていることがいっぱいなのに、いろんな欲に負けたり。
欲が悪いわけではありませんけどね、知的欲求や向上心は欲から来るモノですからね。

 

ただ謙虚にいるために、心穏やかにいるために、足を知るということ、大事だと思ってます。

 

島規之まだまだです。
これからの意識する口癖は「僕ってしあせもんだなぁ」にしてみよう、うん、そうしよう。

 

娘の継いでくれたビールを飲み、娘が幼稚園で育てた茄子を口にして、思ったことはそんなことでした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト島規之です。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

復活です!

 超アナログ人間の僕ですので パソコンを持ち歩くということができません というか わかりま

記事を読む

咲いた

 カフェBeの前の桜が咲いていました ぽかぽか  春ですね

記事を読む

no image

やせました?

 しまさん やせました? 毎日ご来店くださるお客様に言われました お酒ばっかり呑んでないで

記事を読む

毎週月曜日はブログの定休日

 月曜日はカフェBe店で現場の仕事をしているかお休みを頂いているか どちらかなのでブログの

記事を読む

クローズアップ

昨日  クローズアップ現代を見ていたら もと巨人の桑田投手がでていて 東京六大学野球で50連敗してい

記事を読む

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書

記事を読む

no image

活字離れ

 最近 いかんのだ 本を読めていない ものを書くためには それより何倍ものインプットが必要

記事を読む

臨界点

 休みが見えてきたから感じるのか 身体がほんとに限界に感じているからか どっちかわからない

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

no image

おいしいお酒

昨日は久々に家族でおいしいものを食べにいきましたそのお店で飲ませててもらった 焼酎 熊本日吉の鳥飼と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

コーヒーは新豆の時期が一番美味しいの?

急に春のような気候になった高槻です。 昨日までお店には暖房を入れていた

ぺーパードリップとフレンチプレス どっちがいいの?

昨日はお休みでした。 家族で娘が観たいという、プリキュアの映画を観に行

→もっと見る

PAGE TOP ↑