*

ないことを見るのではなくて

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

昨晩は少し帰りが遅くなったので、一人で晩ご飯を。

 

普段は奥さんと娘と奥さんのお母さんと僕、4人で食卓を囲んでいます。

 

昨晩は娘がお父ちゃんビールついであげるからねー、と上手に注いでくれました。
そしておかずには、娘が幼稚園で育てた茄子を焼き茄子に。

 

娘が育てた茄子を、娘が継いでくれたビールの肴にして、なんともしあわせな時間でした。

 

 

 

お商売を始めてから、売れなかった頃、心の在り方を本で勉強していました。
マーケティングの本を手に取ったつもりだったのですが、内容はわりと心の部分のことが書いてある本ばかりでした。

 

経営者たるもの人格者であれ、みたいなことが書かれていて、そうかまずは人格者になることが大事なのか、人格者とは何か、たぶん良心を持つ人だろう、なんて思い、心の在り方を学んでいたわけなのです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

しあわせの大きさってある?

 

しあわせ自体に大きさや数値があるか、というと僕はそうではないと思ってます。
そのしあわせを大きくも小さくも感じることを決めるは、その人の心次第だと。

 

 

日々の小さなしあわせ事でも、大きく喜べることも出来るし、人から見てしあわせなことでも、その人にとってはしあわせなことではなっかたり。
しあわせ自体には大きさはなく、それを決める心がある、ということでしょうか。

 

例えば大きい地震などを経験すると、蛇口をひねると水が出て、おトイレがあって、電気がついて、ガスが出る、日々の生活で当たり前のことでも、ない環境を味わえば非常に有り難いことに気づくわけです。

 

阪神淡路大震災の時にほんとうにそう思いました。

 

どうしても当たり前が無意識になってしまえば、人と比べて自分には「ない」ことをフューチャーしてしまい、羨ましく思ったり、自分と比べて自分を卑下してしまったり。

 

でもね、ほんとうによく見ればしあわせなことって、足下にいっぱい落ちていると思うのですね。
それを感じる心を持てば、なのかと。

 

足を知る

 

般若心経の本を読んでいて、なるほどと思った言葉が「足を知る」という言葉。

 

今、自分は足りていることを知りなさい、という教えで、たぶんもっと奥が深いと思うのだけど、足りていることが当たり前の中で埋もれてしまえば、足りてないことに目が向き、もっともっとになりますよね。

 

だけど今、自分が足りていることを知れば、心は穏やかに、人を羨んだり、人と比べて自分を見下げたり、そんなことは少なくなると思うのですね。

 

見渡してみると、けっこういろんな事が足りていると思うのです。

 

そう思うことが出来たら、わりと日々がしあわせに感じると思うのですね。
小さいことと思うようなことでも、これはしあわせだ、なんて思うことができるはず。
自分を変えることを出来るのは、自分だけですよね、そうしてまずは心の豊かな人になろう、と努力してきました。

 

ていっても、まだまだ。

 

僕も足りていることがいっぱいなのに、いろんな欲に負けたり。
欲が悪いわけではありませんけどね、知的欲求や向上心は欲から来るモノですからね。

 

ただ謙虚にいるために、心穏やかにいるために、足を知るということ、大事だと思ってます。

 

島規之まだまだです。
これからの意識する口癖は「僕ってしあせもんだなぁ」にしてみよう、うん、そうしよう。

 

娘の継いでくれたビールを飲み、娘が幼稚園で育てた茄子を口にして、思ったことはそんなことでした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト島規之です。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

あと少しじゃあないか

そうです あと少しです 幾多の忘年会を乗り越え 幾多の新年会の最中なので 血中アルコール度は高いか

記事を読む

自分には逃げ道をつくらない でも相手には逃げ道をつくる

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝はとっても寒くてびっくりしました 秋が深まりなが

記事を読む

休日は図書館と献血に行こう!

 ということで 明日はカフェBeの営業日ですが 頼りになるスタッフにおまかせしまして 島店

記事を読む

no image

ぐわっと

書きたいことがあると ぐわっと書きたい文が津波のように 頭の中をどどっーんと押し寄せてくるが ない時

記事を読む

かなぶん

 お店にひょこっとはいってきた かなぶんくん 麻袋の上にちょんと のっている お店とはして

記事を読む

no image

知識と知恵

 知識は簡単に手に入れることができる しかし知恵は 汗を流した経験のるつぼにしか生まれない

記事を読む

こつこつと

新規出店に向かって やるべきこと 準備しておくこと 考え出したらきりがない とにかく ひとつひとつ問

記事を読む

no image

がんばりなはれ

 先日 待ち合わせまでに時間があったので  目的地まで40分ほどの道のりを歩いてみた 歩く

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

no image

松前寿司

今年もなじみのお寿司屋さんで お正月に食べる松前寿司を注文してきました 僕はどちらかというと鯖は も

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。  

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街

ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑