*

心理学は知って得するはず

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

昨日、ネットニュースを閲覧していて、心理学という字が目に入ると動く手は止まり、その記事へと移動しました。

 

心理学から見る、なぜ欧米人はマスクの習慣がないのか、定着しないのか、そんな題名でした。
その記事には欧米人は、人とコミュニケーションを取る時、口元を見ていろんなことを判断すると。

 

一方、日本人は顔に表情をあまり出さず、目を見てその様子を考えるという、民族的な文化があると。
だから欧米人はマスクをする習慣がなく、日本人はサングラスをする習慣があまりない、と。

 

なるほど。
コミュニケーションをする時に相手のどの部分を見ているか。
それによって、顔に装着するものにも違いがあるという、心理学からの視点のお話は楽しかったです。

 

ちなみに、僕は哲学とか心理学とか大好きです。
接客していると、人とは何か?ということに疑問を持ったり、ある状況の時にある共通点があったりして、心理学の本を読むと合点するのですね。

 

知れば知るほど面白いです。
ちなみに岡町本店にある書庫、コーヒー本以外はこんな感じです。

 

 

目以外にも

 

例えば腕を組む、誰かと話をしていて腕を組みながら考えている。
腕を組むことは、自分を守るという表れでもあるんですって。

 

それが全て、ではないですが、それが頭に入っていると攻めの姿勢か、守りの姿勢か、話をしていてなんとなくわかりますよね。

 

あとはですね。話している時に、話し相手がこぶしを握る、つまりグーの状態になっている時は「怒」の感情があったり、攻めの姿勢であることだと言われます。

 

目だけでなく手も心理状態をよく表すようで、これも知っていくと面白く、話をする時にさりげなく観察することで、相手の心が今どんな状態かを知る一つの術となるわけです。

 

そこから話す内容を選びその状況をより良くしていく、心理学を知ると会話、コミュニケーションをよりいい方向に持っていける、一つの処世術となる、と僕は思ってます。

 

あくまでも術である

 

知っていると会話を、コミュニケーションを良い状態に持っていけますが、あくまでもそれは術です。

 

やっぱり相手に何かを本気で伝えたい、という時は熱意とか真面目なその伝えたい姿勢だとか、素直さとか、こそが相手の心に響くものです。

 

接客とかでも心理学を知っていると、よりお客さんに気持ちいい空間を作るために役に立ちますが、でも本当に伝えたいことは素直にストレートに伝えることが、僕は一番だと考えます。

 

お客さんに損させたくない、だからこの方が良い、と思ったらその気持ちをストレートに伝えること。
心理学での学びを生かす術よりも、はるかに効力があります。

 

心理学は補うものであって、僕は熱意に勝るものはないじゃないか、そう思ったりしています。

 

でも、心理学は知っている方がいいので、仕事などで人とコミュニケーションを取ることが必須な方は、本を読んで勉強することをオススメします。
僕もまだまだ勉強です。

 

ニュースの記事を読んで思ったことでした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

すいぞく ぞくぞく!

 昨日はお休みを頂きまして家族で京都水族館へ行ってきました高槻からですと京都まで車で約40

記事を読む

no image

いつものスタンド

 いつも行くガソリンスタンドがあるのですが そこは特にガソリンが安いわけでもないのだが と

記事を読む

今日の一言

長く僕のブログを読んでいただいている方にはこのタイトルを読んだだけで 何を意味しているかわかって頂け

記事を読む

ひとり歩き

 中学の時 社会の先生がとってもくだらないことをよく言っていたひとつに 朝鮮の歴史の中で高

記事を読む

あつい想い

大阪は梅雨に入り 気分的に少し重たいような 何か肩にのっているような 身体の重さを感じるこのごろです

記事を読む

かまえて!

 そうです 何事もどんなときにでも いつでもキャッチできるように かまえていなければなりま

記事を読む

no image

孤独

 時々 自営業は孤独だなぁ と思う (もちろん自営業だけではないが) が それをすすんで選

記事を読む

no image

レ点

 なぜ レ点なのか? どうしてチェックはレ点になったんだろうか? 他愛のないことが気になっ

記事を読む

ぞくぞくと

ありがたいことで取材が重なって入りまして まだまだ島珈琲の存在を知らない方に アピールできる機会をい

記事を読む

今後の展開は・・・?

 昨日は取材がありまして いろいろと質問をされましたいくつか質問をされると 自分でも忘れて

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑