*

イベント効果

公開日: : 日々他愛のないこと

 イベントとは 大きな宣伝みたいなもので
宣伝のために より認知度をアップするために行うものである
ということで 今日から早速レスポンスがありました
ここで重要なのが やはり接客の丁寧さ だと思う
またお客様にリピートしてもらうために 小規模店舗ができるサービスとは
思いやりのある サービスだと思う
祭りのあとは なんやかんやとやることがあるが
これも回を重ねるごとに うまくたちまわれるようになった
知恵は少なくとも 知恵を絞る努力さえ忘れなければ
なんとかなるものだ
経営だけに関わらなけいども もうだめや と思うその時に
後一歩我慢できることが 続けてゆく という当たり前で
当たり前の難しい時代で 生き残る経営術なのかもしれない
そして 思いやり 
僕もできていない自分をよく反省しますが
今時代にかっこわるい響きのような感じになっていますが
当たり前のことが忘れられかけている今に
当たり前を思い出して 経営にのぞみたいと思います
なんかよーわからん 日記になってしまいましたが
これにて ごめん
アディオスアミーゴ!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

夢幻泡影

 夢か幻か 泡か影か はかないことのたとえを「夢幻泡影」というんだそうだ この四文字熟語を

記事を読む

平凡の積み重ねが非凡になる

 今日はお客様と  コーヒーをたてる人によって随分と味が変わるモノですね  という話をして

記事を読む

チューリップ

 今日はバタバタして お昼ご飯も食べれないほど忙しくさせてもらいました!ブログを書いてる間

記事を読む

戦国武将

 本を読むのが好きなんですがなかなか自分の時間がなく いや もとい 作ってないんだねだから

記事を読む

アホの坂田を見て メンタルのタフネスさのこと考えた

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です 昨日はカフェBeで13時まで仕事をしまして半休

記事を読む

no image

なんでだ!

 最近 ネットがつながりにくくなった なんでだ なんでだ なんでだ と思っていたら 裏のコ

記事を読む

ほんまにそやなぁ~

  本や冊子など 心にとまった言葉を記録している 「しまノート」を読んでいるとこんな言葉を

記事を読む

no image

あきっぽい

 秋の秋でなく 飽きるあきっぽい そう僕は子供頃から飽きっぽい性格でした 何一つ長続きする

記事を読む

no image

40代

 今の言葉で言うと アラフォーか このフォーという文字をみると どうしても吉本新喜劇で「フ

記事を読む

no image

お裾分け

 昨日に続いて 鮨屋ネタですが 僕がいてた時間に たまたまその日つりに行った方がいて その

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

→もっと見る

PAGE TOP ↑