*

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。

 

とても良いマシンなのですが、どうしても僕の好みの味わいにならず、ずっと置いているだけだったので、使ってもらえる人に譲ろうと決意しました。

 

それでそのミルをバラして、調子を整えています。
外国製なので、やや分解に難があり、時間を見ながら少しずつ進めております。

 

そうしてバラして手入れすると、なんだか愛着が湧いてきたりするのですが、使わないで置いておくのはマシンが可愛そうかなと。

 

活躍できる場所で頑張って欲しい、そんな想いを持ちながら、最後の別れを惜しむようにそのミルの刃を綺麗にしております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

ミルでも変わるコーヒーの味わい

 

コーヒーミルでもいろんな種類がありますよね、手挽きミルから電動ミル。
同じ電動ミルでも、メーカーの違い、刃の形状の違い、外見の違い、もうそれぞれです。

 

手挽きミルと電動ミルは、その源が人間か電気か、力の源に違いがあるので、チカラが均一にかかっているか、だとかそんなところでも、味わいに違いをもたらすものがあったりするのですね。

 

コーヒーって本当に奥が深いです。

 

今回はミルによって、味わいの違いがあることを書いておりますが、違いがいっぱいありすぎるので、電動ミルの刃の形状によって変わることを書きたいと思います。

 

知ってましたか、刃の形状によっても味わいが変わるんですよ。

 

電動のミルの場合の多くは(プロペラタイプは今回除外しますね)、二枚の刃によってコーヒー豆を粉にします。
一つの刃が回転して、もう一つの刃が固定されています。

 

その二枚の刃の隙間を調整することで、粉の挽き目、細挽きだとか粗挽きだとかが決まります。
その隙間が少ないと細挽きに、多くなれば粗挽きになる、というシステムです。

 

カット刃と臼歯

 

ミルの刃を刃と書くのか歯と書くのか、正確なところはわかりませんが、臼歯は確か歯と書いたと記憶しているのですね、混同しておりますが、そのまま続けていきます。

 

カット刃は写真のような刃になり、エスプレッソ用などの粉にするときに向いている、とメーカーさんが説明しております。

 

 

 

僕は個人的にこの刃で挽いた粉の味わいが好きなので、手元にあるミルの刃はすべてこのタイプです。
ドリップ用にも使っております。

 

全ての違いを書くと、ブログでは書ききれないので、なぜ僕はそのカット刃を使うのかというとですね、味わいが明るい感じになるのですね。
僕の焙煎で作るコーヒーの味わいに、一番相性が良い、そう想っております。
臼歯とは、写真がないので言葉で説明すると、台形のカタチをした歯がいくつも並んでいて、ドリップ用などの中挽きにその力を発揮するタイプなのですね。

 

他にはコニカル刃とか、いろいろあるのですが、僕はカット刃で粉にしたときの味わいが好きですので、結局ミルを選ぶのもどういう味わいにしたいか、というのが大事ということになります。

 

今回は書いているうちに話が湾曲しているようにも感じておりますが(笑)プロがどんな理由でどのミルを使っているのか、そんなお話になりました。

 

ミルが違うことで味わいも変わること、覚えてもらえたら嬉しいです。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ

ブログのネタのほとんどは、お客さんとの会話から生まれております。   コーヒー

記事を読む

どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰線の間にあり、その一帯をコーヒ

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

カフェ出店のご相談がありました 最近多いので参考点をちょい書きました

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   だいたい1年に数件 カフェや喫茶

記事を読む

ドリップするとき、お湯をポタポタ点滴のように落とすとどうなるか?

プロローグ 前回の続きのような記事になりますね。 コーヒーをドリップするときにお湯を細めの線のよ

記事を読む

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に見たいものもないので、一人暮ら

記事を読む

またやりましょう!

 迷いに迷って行って来ました 見山の郷 ついたのは15時で少しくらいは野菜が残っているだろ

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

→もっと見る

PAGE TOP ↑