*

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。
ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出します。

 

ブログを書こうと思ったのは、お客さんに「コーヒー豆屋って敷居が高く感じるんです」と言われたから。

 

敷居をさげずに敷居をまたぎやすくする方法は何か。
そうだブログだ!
ブログで個をだし、島規之がこんな人ですよーっ、と知ってもらえばお店に入りやすくなるかも知れない、そんなことがスタートでした。

 

それプラス、開業当時はお商売が暇だったので本ばっかり読んでいたんですね。
インプットしているうちにアウトプットがしたくなった、って感じですね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

そうして書くことが楽しくなった

表現力を高めて、もっと躍動感のある文を作りたい
ブログの記事が増えてくるとそんなふうに想っていたかなぁ。

 

ある時期は今のように毎日ではなく、時々のブログ更新の時もあったのですが、毎日やっているときは「毎日ブログをやる」ことに固執しすぎて、内容が無理矢理な記事だったこともありましたね。

 

高槻店を2012年に11月にオープンしてからブログも定休日と同じ月曜日を休みにして、ほぼ毎日の更新を。

 

それまではコーヒーの事はあまり書かずに、日々の日記のような内容が多かったのですが、ある時点からコーヒーに関することを中心にしました。

 

専門性を駆使し言葉をかみ砕いて、できるだけ誰にでもわかるように、これを意識して。

 

基本的に島珈琲のお客さんは、ご家庭でドリップやコーヒーメーカーなどで1日に何杯ものコーヒーを楽しむ方が多いです。

 

ですからマニアックすぎることを書くのではなく、コーヒーのわかばマークの方や、日常にあるコーヒーのお悩みを解決するようなこと、などをメインにプロである僕が「当然のこと」などと思っていることも、当然と思わずにかみ砕いて説明するように心がけています。

 

そして今

今はこのブログに意識していることは、このブログが島珈琲の説明書のような存在でありたいことと、おうちで毎日のコーヒーライフをもっと楽しんで欲しいから、そのコーヒーライフにちょっと役立つことをいつも考えています。

 

リアル店舗でのお客さんからのご質問なども含めて。

 

これからもあなたのコーヒーライフがもっと楽しくなてくれれば僕も嬉しいですので、ブログを書きたい理由はあなたの笑顔な生活をサポートしたいから、ってところですね。

 

引き続き、役に立つブログを書いていきますね!
これからも応援よろしくお願いしまーす。

 

それでは、今日はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

むつかしいなぁ

 さっきお客様に感謝の気持ちを 手紙に書いていたのですが 「体調管理のむずかしい時期ですが

記事を読む

no image

脳天チョップ

 走り出したら とまらないぜ! 土曜の夜の天使さぁ 横浜銀蠅のロッケンロールの如く 皆さん

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂き 家族と友人の

記事を読む

目指すは超二流

3日間の旅行の中でとてもいいことをしてきました バイクで旅行されていた方がバッテリ-が上がってしまい

記事を読む

no image

アンドレ・ジット

 フランスの作家 アンドレ・ジットの言葉 「平凡なことを 毎日平凡な気持ちで実行することが

記事を読む

111111

  見逃した! 愛すべき僕の車 軽四のミニキャブくん 購入したときよりも調子よく  いつ

記事を読む

カンを信じる

 焙煎機が同じでも設置する環境でいろんなことが 変わってくる 今回 新店舗に導入した焙煎機

記事を読む

道具は大事にするからこそ 最高のパフォーマンスを見せてくれる

プロローグ 昔から磨くことが好きで いや磨いて輝きをみるのが好きなのかなぁ 小学生の頃は自転車 青

記事を読む

2桁勝利まで

 今回で2桁にのったと思っていたんだけど 勘違いでありました 成分献血をいれたら今回で10

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

店頭で一番聞かれるコーヒーのこと

日曜日は岡町本店の営業日でした。 初めてのお客さんは、なぜ日曜日だけな

おうちコーヒーで、これはあって欲しい道具

朝6時に起床し高槻店へ行き、そして車に荷物を積んで岡町本店へ。 岡町本

完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑