*

SNS時代 成功する3つのポイント エクスマセミナーで学んできました in大阪

公開日: : 感謝!! ,

1,遊び感覚

2,個人を出す

3,売り込まない

 

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスマセミナーへ勉強しに行ってきました。
勉強って楽しいなぁ。

 

なぜ僕がエクスペリエンスマーケティング略してエクスマを学ぶのか?
それが楽しいから、からだと思っています。

 

初めてエクスマセミナーに行った時のことを今でもはっきり覚えています。
セミナーの後、「あー楽しかった」って思った事。

 

セミナーを受けて「楽しかった」って思った事は初めてだったことと、それまでのエクスマでないセミナーを受けた後はいっつもできないような課題が多すぎてしんどくなってたんだけど、特にしんどいなんて思わなかった。

 

すごい共感できるんです。
今まで自分が思ってたことが正しいのか、正しくないのか、を確認できたのですね。

 

僕の考えなんか間違えだろと思っていたのが、エクスマセミナーで話を聞いて、あっそれで良かったんだ、って確認できることが沢山あったんですね。

 

さて、今日のセミナーではつながりが大事というテーマでのお話でした。

情報の洪水なんて生やさしいものではりませんよね、現在。
沢山の情報がありとあらゆる所から入ってくるわけです、実際何で選んでますか?

 

僕なんかパソコンのこと全くわからないから、買い換えようかなぁと思った時、それに詳しい家族や友人の意見を大事にします。

 

だから友人など知人の意見や情報って信頼できるってことですね、これもつながりの経済ですよね。
つながっているところから消費が起こる。

 

藤村正宏先生の次は、コンクリートの克ちゃんこと コンクリートの会社 フジプレコン常務 松林克法さんでした。

img_4427

 

 

 

ブログはこちら http://www.fujiprecon.co.jp/matsubayashi/

 

エクスマ塾というマーケティング塾があり、僕も参加したのですがそこでサポート講師をしてくださり、とってもお世話になった(今もなっている)方です

 

それでですね、休日に娘さんに「何処へ行きたいの」と聞くと、必ず同じ場所を言うそうです。
なんで?って聞くと「わたしのこと覚えてくれているから」、つまり自分を認識してもらえるところに人は行きたい、ってことなんですね。

 

3番目の講師は 大阪千林 今市商店街にあるクリーニング トラヤの社長の安田 和哲さん

img_4334

 

 

ブログはこちらです http://yasudakazuaki.com/

 

実は僕のおばあちゃんが千林に住んでいて、今はもうこの世の人ではありませんが、昔はほんとにこの商店街でよく遊んでいました。

 

当時の思い出は日曜日なるともう人が通れないくらいの人通りになってたことを思いだします。
ですので勝手に安田さんに親近感を覚えています。

 

安田さんのお話は会社を引き継いだ時は借金がすごく、大変だったことから始まり、どうしたら会社を立ち直せることができるのかいろいろ苦心し、遊び心満載のクリーニングのDMなど思案し、お客さまに楽しいと思ってもらうこと考え、そしてスタッフを大切にした結果、今の繁盛しているクリーニング屋さんになったお話でした。

 

img_4341

 

何事も楽しむことと。

 

まとめます。

遊び感覚。
僕の足らないところですが、みんな遊びって好きじゃないですか。
遊びたいでしょ。
遊んでいるところ、楽しいところには人が集まってくるんです、だってみんな面白いこと探しているんだからね。

 

個人をだす。
日本は個性をだすことに消極的です。
だってみんなと同じが良いと教えられてきたから。
どんどん個性をだしたら良い、けど僕もまだまだだなぁ。

 

売り込まない。
だって売り込みされたら嫌でしょ。
売り込みの電話とか、なんやねんって思うじゃないですか。
でも、SNSってうっかりやってしまうんです。(たまには良いと思ってます)
売り込むのではなく、口コミの源を作れるように工夫するとよいのかな。

 

なんかつかみどころのないブログになっていますが、最後に藤村正宏先生の言葉。

 

img_4423

 

「働いて成功すれば仕合わせになるものではなく、仕合わせだからこそ成功する」

 

楽しみましょう!

 

僕が楽しめば、お客さんもまた楽しい、楽しいは伝播するはず。
みんなが楽しく過ごせるコーヒーライフをプレゼントできるように、学んだ事をお店で取り組みます!

 

焙煎アーティスト 島規之

 

あの芸能人にTANPANCOFFEEのサンプルもお渡しできました。
明日、試飲してくださるそうです、もうドキドキだわ。

img_6737

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

あなたの味わいの原点は何ですか?

娘は5歳で、最近おしゃべりさんです。   「なんでなん?」「なになん?」がもっ

記事を読む

僕とボールペン

僕がいつも胸ポケットにさしている愛用のボールペン アメリカのクロス社のものです 1本 確か・・・45

記事を読む

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑 周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが 少なく 

記事を読む

no image

しまさ~ん がんばれ~

僕が忙しそうに見えたのか  そう利用者さんが声援を送ってくれた マラソンをしていたたとき 

記事を読む

no image

かけません!

今日は忙しくてブログを書いくまがありませんでしたたくさんのお客様に感謝ですね!さぁ今から高槻店の荷物

記事を読む

no image

ひさびさに

 頭がわれそうな二日酔いをやってしまった土曜日 前日 あまりにも会話が弾んだので ビールを

記事を読む

no image

ドナー

 ある晴れた昼下がり それはドナドナであって 僕が言うのはドナー 臓器移植の方だ 小中学か

記事を読む

no image

人を動かすのは 熱意だ!

 今日 三重で有機栽培・無農薬栽培の農産物を取り扱う スマイルファクトリー 濱地さんと電話

記事を読む

がんこもん

 昨日 僕の中の師と仰ぐ内の一人 その方に久方ぶりにお会いしてきた その師匠に「島君は 芯

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑