*

コーヒーはコミュニケーションを促進するツールだ~エクスマセミナーからの学び~

公開日: : 感謝!! , ,

IMG_9190

 

さて、昨日は高槻店臨時休業頂きまして、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスマセミナーに行って来ました。

 

なんでそんなにセミナーばっかり行ってるの?と聞かれます。
それは楽しいからです。
勉強する事も楽しいし、常識や既成概念にとらわれずに、お客様に喜んでもらえるために出来る工夫の知恵を欲しい、それでお客様の笑顔が見られたらと考えてます。

 

お店はお客様の笑顔と発展していく、これが僕の思うところです。

 

昨日のセミナーはコミュニティを作って成功する方法というのがテーマです。

講師は3人でした。

 

東大阪の缶を作る工場の社長されている清水雄一郞さん。
ブログ http://www.okashinomikata.com/blog/

 

自分たちが提供するモノやサービスをたった一人のためにリサイズすると、結果として多くの人に喜ばれる。

 

できるか、できないか、ではなく、やり続けることで伝わることがあるのではないだろうか。
恐れずに伝え続ける事が大事。

 

ご自身の体験から、お客様を想いながら仕事をしていった結果、自分の仕事を中心としたコミュニティが出来た、そのようにお話されていました。

 

美容室を経営されながら、こよなくサッカーを愛する勝村大輔さん。
ブログ http://www.marketinglabo.jp/

 

目の前の人を大事にしていった結果、自然にコミュニティが出来た。
お客様と親友のように仲良しになる。
お店のファンを超え、サポーターになってくれる関係を目指す。

 

僕もお店を経営しているので、頷くこと共感する事が沢山ありました。

 

そして藤村正宏先生。
ブログ http://www.ex-ma.com/blog/

 

ダーウィンの進化論の話から始まりました。

 

人の祖先には、ネアンデルタール人とホモ・サピエンスがあり、ネアンデルタール人は突如、絶滅したそうです。
ネアンデルタール人の方が身体能力も高かった、でも生き残る事が出来なかった。

 

これは何故か。
声帯の位置が違うために、話す事ができなかったらから。
我々の先祖ホモ・サピエンスは誤飲をする、肺炎を起こす、そんなリスクを負いながら言葉をしゃべるように発達していった。

 

つまり生き残れたのは、伝達ができたからです。

僕たちはこうして当たり前のように言葉の交換をしあうけども、伝達こそが人間を生存させてきた最大の力です。
いつも伝えることの大事さを学んでくるのです。

 

好きだ!って言う気持ちも言葉にしないと伝わりません。
あなたが大切だ!っていう気持ちも伝えなければ曖昧なものです。

 

だから、あなたのお商売でもどんどん伝えていきない、そんな学びを教えてもらいました。

 

コミュニティとは、コミュニケーションが気持ち良くとれる仲間達の集まり。
僕も島珈琲と笑顔とコーヒーを中心にして、このブログやSNSを通じて何か幸せになることを伝達しよう、そんなことを思った1日でした。

 

勉強できるのもお客様のおかげ。

 

僕の焙煎するコーヒーが、お客様と誰かのコミュニケーションを円滑にそして笑顔にするものになるように。
愛情込めて焙煎しますね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

じつは

 そうなんです! 今日は高槻郡家本町に障がい者支援施設とコーヒー専門店の コラボカフェ 「

記事を読む

no image

うふふのふ

 シェフに褒められると とてもとてもうれしいです どれくらいかって?東京ドーム20杯分くら

記事を読む

生命の尊さをしる

 今日は午前中 丹波篠山へ祖父母と叔父のお墓参りに行ってきました どうも何か悩んだり問題を

記事を読む

今日で10周年

 10年前 3月29日の今日 島珈琲は世の中のお客様に対し お店をはじめますよーーー!と宣

記事を読む

お商売は水物 でも心は水物にしないために

プロローグ 「水」は「勝負は水物だ」と言われるような、運次第で大きな利益を得たり、逆に損失をこうむ

記事を読む

no image

男前やなぁ~

 施設利用者Tくんの責任感が成長してきた 今日 Tくんのあがりの時間が近づくにつれ 忙しく

記事を読む

ひなたぼっこ

今日も社会貢献部 動きます 今日から島珈琲の社会貢献部にアシスタントのFさんについてもらい 僕が忙し

記事を読む

お商売をはじめて13年 大事だなぁと思った3つのこと

プロローグ   さして大きい成功を収めたわけでもないので偉そうなことを言う

記事を読む

スペシャリスト

当然 そうあるべきだと思うが なかなかむずかしいことだと思う 高校生のころよく聞いていた歌 尾崎豊の

記事を読む

昨日の続き

  昨日の続きですが お二方ともほんとにいろいろなお店に行かれ いろんな物を口にし そして

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

島、ショックを受ける

強烈なカウンターパンチをもらったような、そんな気分です。 &nb

慢心

高槻店のお客様で、もうすぐセレクトショップ&カフェを出店される

→もっと見る

PAGE TOP ↑