*

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ

先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブレンドでお渡ししたいというオーダーをお受けしました
幸せの行事に間接的に関わりをもてるだなんて ハゲシク嬉しい僕です
昨日 そのブレンドを制作しましたので その経過をブログ記事にしたいと思います
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

オーダーの内容とご要望は?

1.その岡山のお客様は店販売限定のブレンド「うろこ雲」をわざわざお買い求めに来られます そのブレンドが大好きと言ってくださってますので そのブレンドに似て非なるモノを
2.引出物に和菓子をご一緒するので 和菓子に合うブレンドコーヒーの味を
以上でした

 

このご注文から プラス 僕の考えたことです
40組様分のオーダーです 40組の皆様に伝えたい事
それは僕の想いなんかではありません オーダーを頂いたお客様の想いをこのブレンドで届けることが僕の仕事です
上記ご要望と合わせて このブレンドに託すことは
・新郎新婦のマイルドで優しいご性格を味で表現する
・和菓子にあう優しい味わいで 結婚式は神社(お寺?)でされるので テイストは「和」の雰囲気を
・引出物をお持ち帰り頂き 落ち着いた頃そのコーヒーを家で飲んだとき 「あの式はよかったなぁ」と瞼裏に思い浮かぶようなそんな味わい
これを僕のテーマに掲げ ブレンド作りに取り組みました

 

ブレンドはイメージがまず大事

全体イメージが出来上がれば更に絞り込んでイメージします 夜布団の中で目を閉じイメージします その時重要なことは うっかり寝てしまわないこと です(笑)
「うろこ雲のブレンドは深煎りのブラジルが60%と深煎りのエチオピアモカが40%をブレンドしている これを和菓子に合うようにし そして優しい味わいを」

 

僕の基本的な考えでは和菓子にあうコーヒーは中焙煎ですが お客様のご要望は深焙煎
これをソフトにする配合 そしてご両人のお人柄・・・ここで頭の中にひらめきの電球マークがつきました

 

配合は深焙煎エチオピアモカを60% そして深焙煎ブラジルと深焙煎のグァテマラを各20%づつ

よし!

 

それをドブ漬けで試してみた

ドブ漬けというのは コーヒーの粉をグラスにそのまま入れ そのままお湯をいれ 3分経ったら上下に軽く混ぜ 表面に浮かぶ粉を取り除いて飲む方法です このやり方は持ち味がストレートに分かるのでテストの時は良く用います(フレンチプレスとほぼ同じです)

IMG_4011

IMG_4013

IMG_4014
そして飲んでみた 
深焙煎だけどマイルドで和菓子にあう!そして何より新郎の明るい性格と新婦のしっとりとした性格が合わさったような味の表現 まさにビューティホーですよ ビューティホー!

 

エピローグ

次はネーミングを考えたいと思います
「ブレンド・この愛は永遠に」
「ブレンド・愛と絆と勇気」
「ブレンド・虹の麓(ふもと)」などなど
ネーミングはお客様にいくつか候補をあげてご相談し 決定したいと思います!

いかがでしたか?島珈琲の特注オーダーのブレンド カスタムメイドの流れはこんな感じでーす!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーの「美味しい」に一番大切なものは何?

手前味噌なお話になりますが、今までのいろんな成果がカタチになったのかして、このゴールデンウィークはも

記事を読む

焙煎度合いによって粉の挽き目を変えるの?

昨晩、奥さんと映画の話をしていて、タイトルがでてこない。 あるでしょ、そういこうと。 &nb

記事を読む

商は笑なり

 今年の営業も本日17時をもって無事終了となりそうです 今年はほんとにいろいろあった歳でし

記事を読む

たくさん言えば幸せになるかも

 今日もたくさんの ありがとうございます が言えました うれしい限りです 幸福感でいっぱい

記事を読む

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑

記事を読む

フレンチプレスの粉はどの挽き方が良いのか?

フレンチプレスとはそこへコーヒーの粉を入れて、お湯を注ぎ、3分立ったらギュッとしてカップ注ぐコーヒー

記事を読む

手提げバッグ

 最近 忙しいのは忙しいのですが 忙しいだけが理由でなく 日記が書けてない毎日なのですが 

記事を読む

職人としての大切な心

 焙煎を論議すると百人いたら百人の考えがある けども 焙煎機がどうだ とか ダンパーの使い

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日曜日に音楽発表会があったのです

記事を読む

なぜマンデリンコーヒーは愛されるのだろうか

昨日はお休みで、午前中は娘の幼稚園の送り迎え。 昼からは家族で公園へ行き、娘と電車ごっこ。 その

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
若さとは心の状態

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くこ

「口コミの基」は、お店が作るもの

次の3月で島珈琲は開業して17年、18年目に突入します。  

12月11日(火)高槻店は臨時休業です!

さてさて臨時休業のお知らせです。   12月11日火曜日は、エクスペリ

コーヒーはスープだった

ちょっと何か変わると、困ってしまいますよね。  

2018年年末年始の島珈琲の営業はこうなります

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 各店舗 年末年始のお知らせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑