*

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ

先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブレンドでお渡ししたいというオーダーをお受けしました
幸せの行事に間接的に関わりをもてるだなんて ハゲシク嬉しい僕です
昨日 そのブレンドを制作しましたので その経過をブログ記事にしたいと思います
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

オーダーの内容とご要望は?

1.その岡山のお客様は店販売限定のブレンド「うろこ雲」をわざわざお買い求めに来られます そのブレンドが大好きと言ってくださってますので そのブレンドに似て非なるモノを
2.引出物に和菓子をご一緒するので 和菓子に合うブレンドコーヒーの味を
以上でした

 

このご注文から プラス 僕の考えたことです
40組様分のオーダーです 40組の皆様に伝えたい事
それは僕の想いなんかではありません オーダーを頂いたお客様の想いをこのブレンドで届けることが僕の仕事です
上記ご要望と合わせて このブレンドに託すことは
・新郎新婦のマイルドで優しいご性格を味で表現する
・和菓子にあう優しい味わいで 結婚式は神社(お寺?)でされるので テイストは「和」の雰囲気を
・引出物をお持ち帰り頂き 落ち着いた頃そのコーヒーを家で飲んだとき 「あの式はよかったなぁ」と瞼裏に思い浮かぶようなそんな味わい
これを僕のテーマに掲げ ブレンド作りに取り組みました

 

ブレンドはイメージがまず大事

全体イメージが出来上がれば更に絞り込んでイメージします 夜布団の中で目を閉じイメージします その時重要なことは うっかり寝てしまわないこと です(笑)
「うろこ雲のブレンドは深煎りのブラジルが60%と深煎りのエチオピアモカが40%をブレンドしている これを和菓子に合うようにし そして優しい味わいを」

 

僕の基本的な考えでは和菓子にあうコーヒーは中焙煎ですが お客様のご要望は深焙煎
これをソフトにする配合 そしてご両人のお人柄・・・ここで頭の中にひらめきの電球マークがつきました

 

配合は深焙煎エチオピアモカを60% そして深焙煎ブラジルと深焙煎のグァテマラを各20%づつ

よし!

 

それをドブ漬けで試してみた

ドブ漬けというのは コーヒーの粉をグラスにそのまま入れ そのままお湯をいれ 3分経ったら上下に軽く混ぜ 表面に浮かぶ粉を取り除いて飲む方法です このやり方は持ち味がストレートに分かるのでテストの時は良く用います(フレンチプレスとほぼ同じです)

IMG_4011

IMG_4013

IMG_4014
そして飲んでみた 
深焙煎だけどマイルドで和菓子にあう!そして何より新郎の明るい性格と新婦のしっとりとした性格が合わさったような味の表現 まさにビューティホーですよ ビューティホー!

 

エピローグ

次はネーミングを考えたいと思います
「ブレンド・この愛は永遠に」
「ブレンド・愛と絆と勇気」
「ブレンド・虹の麓(ふもと)」などなど
ネーミングはお客様にいくつか候補をあげてご相談し 決定したいと思います!

いかがでしたか?島珈琲の特注オーダーのブレンド カスタムメイドの流れはこんな感じでーす!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

同じブラジルでも、焙煎度合いで味わいは変わるよというお話

プロローグ ブラジルというコーヒー豆は大変使いやすい豆で、コーヒー屋さんから愛されている豆です。

記事を読む

no image

歳月

 8月12日のよみうり寸評に書いてあった 日航機墜落事故から四半世紀が経つと 事故から、き

記事を読む

コーヒーと味わいと体調のはなし

プロローグ 昨晩、キムチを食べながらふと思いだしたこと、今回はつらつらと。 僕はどちらかというと

記事を読む

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。   僕はですね、きゅうりの

記事を読む

no image

コーヒー教室

昨日は スタッフ中村による コーヒー教室入門編  ご参加頂いたお客様 ありがとうございました 終始 

記事を読む

no image

コンサート

 なぜこの日記で告知しなかったんだろ? 今になって気づきましたが 今日はカフェBeで吹奏楽

記事を読む

こんな事でもコーヒーの味わいが変わるんです!コーヒーの精製について

プロローグ コーヒー豆はコーヒーチェリーというサクランボのようなコーヒーの実からタネを取り出し、そ

記事を読む

普通のコーヒーがレベルアップしている現状に思うこと

18日の朝に高槻で地震がありました。   その日は定休日、19日20日と以前か

記事を読む

「島さんのコーヒーは手挽きミルで挽くとすごく軽いですね。」の謎にせまる

プロローグ 別名ゴリゴリと呼ばれている手挽きミル。手挽きの良いところは、手作り感があるとこ。1杯1

記事を読む

どどーんと!

 最近 何が起こったのか? と問いたいくらいにどどーんとアクセス数が増えています 今まで 

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
いいモノを作りたいとき 心の状態も大事

先日、家に帰ると食卓の上に、娘からの手紙が。 開けてみると、父ちゃんい

プロのコーヒー用語では、苦みがある酸味があるはネガティブなんです

明日は月曜日ですので、僕自身のお休みです。 高槻店は定休日、岡町本店は

コーヒー豆を販売したい!何か許可は必要なの?

最近続けていろんなご相談を受けます。   その方の近くにコー

目立てへんけど、すごいヤツ

昨日の井上尚弥選手のボクシングの試合、観ました? すごかったですね、テ

ドリップして、どうしても苦みの出がきつくなる時の原因

先日、お客さんからご質問をお受けしたので、今回はその回答をブログに書い

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑