*

ジャンボジェット機を見て思ったこと

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

前の土曜日 身内に不幸がありました 嫁さんがかわいがっていたワンちゃんが天国へ行きまして 昨日のお休みに斎場へ行き ワンちゃんは空に上がって行きました

 

あってはほしくないことですが 誰も生を受けた時から必ずそうなる事が定められているわけで それを気づかされた時 人生は一瞬の連続 できることなら悔いの無いように時間を大事にし過ごしていきたい そんな思いにかられます

 

人生50年
下天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり
一度生をうけ 滅せぬもののあるべきか

 

僕はこういうときによく
信長が桶狭間の戦いへ出陣する時の幸若舞 敦盛の一節を思いだします

 

その後 娘と嫁さんと伊丹空港の近くに ジャンボジェット機が間近で着陸するところを見れるスポットに行きました 娘は大きな飛行機に驚きと興味をもって空を見上げていました

 

だっこした娘と一緒に僕も飛行機を目で追いながら 「なんでこんな大きなモノが飛ぶんだろ?」なんて思いました

 

FullSizeRender

 

1903年12月17日 オービル・ライトという若者が兄弟で作った「きゃしゃ」な12馬力の発動機つき複葉機に乗り込み ノースカロライナ州キティホークの断崖絶壁から飛んだ そこから発動機つきの飛行機の歴史は始まった

 

もしそこで失敗していたら彼は生きてはいなかったでしょう 彼は自分を信じ死の危険を犯した 結果 この確信が一連の出来事を呼び起こし 僕たちは世界中どこへでも飛行機で安全に旅行できるようになりました

 

ジャンボジェット機を見ると必ず この出来事の文を思いだします

 

失敗を恐れず そして自分を信じる

 

もちろん歴史を変えるような そんな大それたことはできませんが 自分の思う夢や目標に向かっては ライト兄弟のように「それはできる」と確信をもって挑みたい もちろんできるかどうかなんてわからない でも何かをするときには「根拠のない自信」はすごく大事だと思う

 

それはいわば直感的のようなものの一つかもしれない 大抵は物事をはじめるとき「できるかもしれない」と思うところからのスタートで あまりに現実からかけ離れた目標や夢なんてたぶん誰も持たないと思うから

 

そんな二つの出来事から夜な夜ないろいろ考え 無くしたモノも戻らない 過ぎた時間も戻らない 人生は一瞬の連続 そして時間尊さを思いながら 今何かの目標や夢あるならば「それはできる」という確信を持とう

 

と まくらに頭を置き 一人禅問答的なことをしていました

 

まとめると 生きている時間は一瞬の連続で振り返れば短く そうならば夢や目標に対して実直に そして根拠のない自信と確信をもてたら いいんだろうなぁ と思いました

 

今日はよくわかんないブログでごめんなさい!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

敦盛

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

歳を重ねて笑顔の大事さを知る

プロローグ ゴールデンウィークも今日が最終日の方も多いでしょうか。今週は月曜日の休みを返上してお仕

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

書く勇気 休む勇気

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 23日の祝日はほん

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

当たり前は「当たり前でない」事に気づく時

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日は僕のスマートフォンに速度規制が12時間

記事を読む

いつも、心を軽くすること考えている。

プロローグ いつもお風呂に入りながら、明日書くブログのネタを考えています。何でかよく分かり

記事を読む

学生時代の勉強は役に立たないか否かは、社会人にならないとわからない

寝る前に時間の余裕がある時は、本を読んで。 睡魔が襲うため、長くは読めないので、小説の一節だけ。

記事を読む

やまない雨はない

高槻は雨。 断続的な雨は経験したことはあるけども、ずっと降りっぱなしという雨はあまり記憶がないなぁ

記事を読む

思い入れの1曲 影響を受けたアーティストは誰ですか?

今回はコーヒーのことや経営ことなどからは、たまには全く関係ないことを。   家

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

→もっと見る

PAGE TOP ↑