*

たまにはマニアックに

公開日: : coffee

 さて昨日は難波にある富士珈機さんにお邪魔してきました
新型焙煎機のテストローストに
はつもんには かなり弱い僕です
うまくはいきませんでしたが 手応えは感じました
味において今まで何が変わったのか
今持っている焙煎機と何が違うのか
操作性での難はなにか?
いろんなことを検証しました
明日は久々にマニアックに 焙煎機についてを書いてみたいと思います
担当の福島さんとお話ししているとなんだか楽しくて
焙煎魂の炎が燃えてきました
上手にコントロールして 最高のコーヒーを作りたいと思います
写真は焙煎機の心臓部 ドラム 部分です
アディオスアミーゴ!
コーヒーシロップ無糖は残り僅か!
島珈琲 大人気商品
コーヒーシロップ&カフェラテ小町の発送 承ります!
くわしくはこちら!
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1031

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

エクスマで繋がる 塩コーヒーだなんて、そんなバカな!

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生とエクスマの講師、ハッピー薬品の橋本亨さん、佐藤ゆか

記事を読む

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大きくなったら、お店手伝う-!」と

記事を読む

コーヒーの美味しさでわかる体調良し悪し

月曜日が僕自身のお休みでしたが、今回の地震でカフェBeのスタッフが影響を受け、他のスタッフと僕と、み

記事を読む

アイスコーヒーを濃い味にしたい時の3つのポイント

プロローグ さて、関西は梅雨明けし本格的な夏、本格的なアイスコーヒーの季節を迎えました。 ボンジ

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

春夏限定 コーヒーシロップ無糖2017販売スタートです!

島珈琲オリジナル、コーヒーシロップ無糖が今日から販売スタートです! よろしくお願いしまーす!

記事を読む

コーヒー豆を購入するとき、専門店で粉にしてもらった方が美味しいの?

今回は前回のブログ記事の続きのような内容になります。   昨晩は休肝デーでした

記事を読む

これで大丈夫!コーヒー豆を保管する袋、気をつける事はなに?

プロローグ 2月25日、26日は高槻 上宮天満宮 天神さんの天神祭でした。 毎年、日にちが固定で

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

開業は2002年 コーヒー周辺の価格の移り変わり

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店で1日を過ごしました。 週1日

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑