*

商は笑なり

公開日: : 感謝!!

 今年の営業も本日17時をもって無事終了となりそうです
今年はほんとにいろいろあった歳でした
高槻郡家本町に新設される障害者支援センターにて
カフェの運営をしてみないか?という話を頂いたことから始まり
あれこれ準備を整えながらその支援センターに5月
カフェBeをオープンしました
何度となく挫折感を味わいもしましたが 
しかし何とか継続できる希望の光を見つけたことも事実です
福祉という未曾有の世界に足を踏みいれ
戸惑いもたくさんありましたが
人の人との優しさにふれ 施設利用者や接する職員から
いろんな事を教えてもらいました
時にくじけそうになったとき あきらめそうになったときは 
施設利用者の彼らが僕に勇気を与えてくれていたことも事実です
お商売8年目 今まで自分一人で島珈琲を支えてきたつもりですが
—-もちろんそこにお客様や友人そして様々な方が応援してくている
という柱があってこそのお商売ですが—-
今年は別にもう一本の柱 施設のみんなが応援してくれている という
島珈琲を支える素晴らしい柱が一本増えたように思いました
ここまで今年も無事にやってこれたことや
また来年も島珈琲を続けていけることに
年末は皆さまに感謝があふれてきて
いつも感極まってくるのですが
今年は今までにない達成感がプラスされて
終演できそうです
来年も 僕の座右の銘「商は笑なり」を忘れず
皆さんと一緒に成長できたらと思います
ということで 最後は一本締めで終りたいと思います
よーーーー パンッッ!
どうぞ皆さまも良いお年をお迎えください
新年4日にカフェBeかこの日記でお会いしましょう!
アディオスアミーゴ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

競争

 運動会シーズンである 競争は人間の優劣を決定するものではない その人の適正、不適正を模

記事を読む

no image

日記

 日記も13日から15日までお休みさせてもらっていいですか? この久々の休日を利用して い

記事を読む

no image

お商売 バンザイ!

 今が楽しい 過去が楽しくなかったのか と問われればそうではないが お商売をしていて いつ

記事を読む

no image

ロケットスタート

 島珈琲は今年度も(単年契約) 社会福祉法人北摂杉の子会との契約に合意し 共に歩むことにな

記事を読む

no image

生かされた8年

 開業は2002.3.29 御陰様で8年 お商売をさせて頂くことができました ほんとうにあ

記事を読む

熊本は酪農日本一

 なのです そんな酪農王国熊本は阿蘇の酪農地域で 美味しいミルク 高鮮度ミルクを使える環境

記事を読む

年末まで

 いつも休みがなくて突っ走っていますが 年末は31日 年始は1日と2日間お休みをいただくの

記事を読む

古民家再生 わらぶきの家に挑戦!

  今日は 福祉施設のカフェを立ち上げるのに  レジ台と商品棚が必要なので その家具を古材

記事を読む

花にも 毒にも

 花にも毒にもならないような そんな毎日の僕の日記です あるとき 何かに何かを書くときはあ

記事を読む

物事の効率を上げるには?

僕が高校卒業して就職したのは、中国料理店だったことはこのブログで何度となく書きました。 主にホール

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑