*

青春は今燃え尽きた・・・

公開日: : 感謝!!

 確か あしたのジョー2 の最終回もこのタイトルと同じだった記憶がある
ホセメンドーサとの死闘のすえ ジョーはコーナーから再び立つことはなく
ホセメンドーサは死闘で髪の毛が白髪になってしまった
あの放送だ 
あっ でもこの日記とは関係ありません
この「あ」というのはメールでもよく使われていますが
不思議な感じですね この場合の「あっ」は何を意味しているのか?
この「あっ」のかわりに 「まっ」とか「おっ」とか「わっ」とか
じゃあダメでしょうか?
あっ 駄文になってしまいました
楽天イーグルスの 野村監督のシーズンが終わってしまいました
昨日 パリーグCSの野球中継を見ていましたが 
選手のそれぞれの個性や監督やコーチが そしてチームがよかった故に
日ハムが勝ったわけですが 昨日の試合を見ていて思ったのは
日ハムのスコアラーがとても素晴らしい活躍をしているのではないか 
そんな風に僕の目には映りました
マー君の どう見ても決め球の変化球を いとも簡単にバットにあわせて
くる打ち方をみて 山を張ってるには見事過ぎると思いました
あっ ちょっとマニアックな日記になってしまいました
4年間 野村楽天を応援していていましたが 僕も燃え尽きました
来年からは オリックスのチームの成長を見ながら
どんなチームになるか 見ていきたいと思います
二軍監督が新井さんなので 必ず強くなると思いますオリックス
久々に超個人的につっこんだ野球ネタの日記を書かせてもらいました
すみません
野村楽天 ありがとう!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

高槻店 1周年でした

 昨日 11月21日は 高槻店の1周年でした感謝と言う言葉しか表現しようがありませんおかげ

記事を読む

いくわよ

 さぁ 今日の会議の結果 野菜が花がなんとかそろいそうです 明日 農家さんにお電話をして段

記事を読む

no image

しみる歌

 最近 ビギンの「一五一会」というアルバムを聴いている カフェBeの開店準備閉店後の作業の

記事を読む

ずっと職人でありたいのですね

昨晩は島珈琲のウェブを担当して頂いている、makoro-planの牧田さんが高槻店に御来店。 実は

記事を読む

はやいもので・・・

 入籍してからもうすぐ1年が経とうとしています この1年ですっかりいろんなことが変わりまし

記事を読む

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人

記事を読む

取材がありました!!

ビジネスのみならず人生において役立つことがたくさん書いている本 ご存じの方も多い スティーブンRコビ

記事を読む

no image

端的に

 先日 取材を受けた「きつつき」さんから 早速今日 原稿案をおくってくださいました 話した

記事を読む

今日もどこかで・・・

 僕の目指すもの いぶし銀 名脇役 主役を引き立てるためのコーヒー 野球でいえば 2番打者

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑