*

ありがとうございます!おかげさまで島珈琲高槻店は4周年です

公開日: : 感謝!!

おかげさまです。
島珈琲高槻店は11月21日で4周年を迎えることができました。

 

お店にわざわざ来てくれるお客さん、決して便利なホームページとは言えない島珈琲の通販で僕のコーヒー豆を購入してくれるお客さん、そして島珈琲の原点である岡町本店のお客さん、知人・友人、そして親、家族、たくさんの方々に支えられている事、もう一度肝に銘じておきたいと思います。

 

自分の力が全てや!

島珈琲岡町本店を立ち上げた時、僕はそう思っていました。
自分の力が全てと。

 

確かに自分のがんばりがないと個人経営のお店なので、誰も何もしてくれません。
でもね、違いますよね。

 

自分の力が全てじゃなくて、そこに誰かに愛情を届ける想いが大事なんですね。
それをお店を初めて気がつきました。

 

自分のために月コーヒー豆300キロ販売して、月の売上げがこれだけあって、ってもちろん売上げは大事です、お店を継続するために。
でもねお金や数字が先になってしまったら、それは違うんです。

 

お客さんに笑顔になってもらう、このことを忘れて売上げに走ってしまうと一時的には良くても長続きはしません。
「お金が欲しい」というだけの欲の為に、誰が力を貸すというのでしょうか。

 

だから自分の為にしていたら、自分の為だけでグルグルしいるだけなんだと気づきました。

 

ものを通じて貢献することが大事なんですね

僕はコーヒー焙煎を生業としています。
僕の焙煎するコーヒー豆を通じて、お客さんの幸せにどんな貢献ができるのか。

 

それは大きくなくても、日常にある小さな幸せ。
疲れた身体を癒すコーヒーであったり、おしゃべりを楽しくさせるコーヒーであったり、朝気持ち良く物事を始めるための一杯であったり、そんな他愛もないことだけども、小さな愛の存在。

 

それを僕のコーヒー豆で、お客さんの暮らしの中に届けることができたらいいのかなぁ って思っています。

 

コーヒーを通じて愛を届けること。
ものだけをお渡ししているのではないと。

 

冒頭にも書きましたが、沢山の人に支えられていることに感謝して、愛をもってそれに応えられるように1年1年積み上げて行きたい、そう思ってます。

 

4周年なのでちょっとしんみりなブログになりましたが、その積み上げて行く1年1年に愛情も深く大きいものに育てて行きたい、いや育ててもらってるね、みんなからね、大事にしていこうと思います。

 

次は高槻店 節目の5年になります、でも変わらずコツコツと一歩ずつ進んでいきますね。
不器用な僕たちですが、どうぞよろしくお願い致します、感謝を込めて。

 

img_4924

 

 

それでは、今日はこのへんで。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おじいよ

  仕事をしているときは じいさんの形見の腕時計をしている とくにおしゃれでもないのだけど

記事を読む

おもえば遠くにきたもんだ

プロローグ 来月3月29日が来れば 島珈琲 13周年を迎えます 長いような短いような 楽しいけれ

記事を読む

ますます岡町本店

昨日より今日 今日より明日 去年より今年 高槻店 おかげ様で開業より1年半が経ちました まだまだアマ

記事を読む

no image

水やり

 土曜の疲れを引きずったまま 今週もそれ行けしまこーひーです お野菜が美味しかった~ との

記事を読む

エアロ

 とくれば エアロスミスだ! といいたいのは山々ですが 今日の話は エアロプレス  コーヒ

記事を読む

取材

今日は午前中 エルマガジン社さんのリシェという雑誌の取材の方々が 高槻店にこられました 取材される 

記事を読む

荷物が・・・

  僕は性格上どうも なんでも前もってしないと安心しないらしい それはせっかちなのかもしれ

記事を読む

no image

なくした何か

 今 なくしてたモノを気づいたような感がある 懐かしい時間というのは 例えば懐かしいメロデ

記事を読む

no image

ロケットスタート

 島珈琲は今年度も(単年契約) 社会福祉法人北摂杉の子会との契約に合意し 共に歩むことにな

記事を読む

no image

6年ぶりのカット

 自分の髪は自分で切る 6年間 スキばさみで自分の髪をカットしてきた 先日 話をしたか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑