*

なぜコーヒーなどのブログをほぼ毎日書いているのか、整理してみた

プロローグ

IMG_4509

 

月曜日を定休日にして、ほぼ毎日更新している僕のブログ。
毎日やっていると習慣になってしまい、書かないとなんだか気持ち悪くて 笑 終わった気がしないのもあります。

ブログを書くことが好きだ ってのも1つ大きな理由です。

 

小さいながらも自分のメディアを持てるんだーって、始めたころは喜んでいました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

書く理由 続ける理由

単純にお店で伝えきれないことをここで書きたい伝えたい と思っています。
現場にいると緩やかに時間が流れているときは、丁寧に説明ができるけども、どうしても忙しい時などはお客様の質問に対して、ちゃんとした解答を届けることができません。

 

たくさんのお客様が待っておられますので・・・そうするとその事に対してウヤモヤになってしまいます、僕の心が。

 

同じような質問に対する答えの記事があればそれを紹介し、なければ新しく記事を作る、そんな場でありたい、そう思ってます。

 

そしてもうひとつ

ありがとうを伝えたい。
感謝を伝えたい。僕が毎日毎日、大好きなコーヒー焙煎ができるのは、そのコーヒーをお買い上げしてくださるお客様がいるからこそなんです。

 

毎日 コーヒーと熱い恋ができるのは、島珈琲のファンがいるからこそです。
「美味しいね、ありがとう」その言葉がますます美味しいコーヒーをつくるぞ!という気持ちに火をつけてくれますし、もっとお客さんのために何か出来ないか?

 

そんなことを深く深く考え、そして僕自身の探求をさせてくれます。

もちろん、お客様全員がこのブログを見てるとは思ってはいませんが、見て頂いている人だけでもその感謝の気持ちが届けば、と思ってほぼ毎日綴っています。

 

エピローグ

僕の好きなコーヒー焙煎で、たくさんの人が笑顔になってもらい喜んでもらうことが、僕の仕事であり生き甲斐なんですね。

 

時に書くネタがなかったり、僕も人間なんで調子の悪いときはそれが文に反映されていて、後から読み直すと「らしくないなぁ」なんて客観視して思ってしまいますが、読んでくださる方の心に響くことを書こうと毎日それを意識しています。

 

ブログを書くことは、ある意味自分を磨くことでもあると思ってます。それがまたコーヒー作りに反映し、お客様の笑顔になれば、毎日こうして書いているのも報われる、そんなことを思っておりました。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

島珈琲 シンプルに経営を考えていく

島珈琲高槻店を開店する前から考えていたことなんですが、そろそろそれを実行に移そうとおもっております。

記事を読む

やるなら決めろ 決めたら迷うな

 を 自分のスローガンとして新規出店のこと進めております 昨日 大家さんと不動産屋さん 僕

記事を読む

今日から新しいブログに移転します!

今朝は5時に起き 自転車で高槻店に向かっていましたが 朝の風は冷たく 半袖半パンが寒く感じるほどで

記事を読む

感謝を2倍にして

今日の大阪も雨です こんな雨の多い夏は記憶にないですね 雨にも負けず 元気よく行きたいと思います こ

記事を読む

ありがたき休日

 今日 あらためて思った 休日の大事さを 休みなく あくせくと働くことは悪くはないけども

記事を読む

コーヒーのおはじき ハンドピックとは不良豆を手選別してはじくこと 

プロローグ 今回の記事は、コーヒー豆を焙煎する焙煎屋にとってすごーく地味な作業である「ハンドピック

記事を読む

仕事が出来る人の「鼻の差」をつけるとはきっとこういう事だと思う

プロローグ 先日、ホイップクリームを冷凍庫で固めてコーヒーシロップをかけると美味しいよっという記事

記事を読む

滅多にないお客様の声 立て続けに2つも頂きました

昨晩 お客様が島珈琲のことをご自身のブログで書いてくださって読んでいたのですが お酒が入ってたもんで

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってき

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑