*

日よけ暖簾を新しいものに替えました

公開日: : 感謝!!

日よけ暖簾を新しいものに替えました。
それは特になんてことない、どーでもいいことだと思います。

 

日よけ暖簾は使っているうちに、日に焼け雨に打たれ色が褪せてきて、それはそれで味のあるものになります。
ただ行き過ぎると、そもそも書いてあるものが見えにくくなるので、定期的に替なければなりません。

 

1回目はオープンして5周年に、2回目はその4年後に買い替えました。
もちろん古いものは雨の日用として活用して、新しいものをより長く持たせるために使用し続けています。

 

島珈琲の9周年にあたる翌月11月から掛けようかと思ってましたが、なんとなく10月からにと思って、昨日から新しい日よけ暖簾にしました。

 

おかげさまで島珈琲高槻店は来月で9周年となります。

 

 

感謝しかありません!

 

高槻店は娘が生まれた同じ年にオープン。
高槻店は娘の成長と歩みと共にしています。

 

オープンした時は希望に満ち溢れていましたが、まぁそんなね、すぐにうまく軌道に乗るなんてないわけで、いつも不安と希望が交錯しながら歩いていました。

 

もちろん今でも不安と希望と開き直りと勇気、が心の中で闘っておりますが、沢山のお客さんやファンの皆さんのおかげで、オープンの時に比べれば安定した軌道を進むことができております。

 

島珈琲のコーヒーを美味しいと飲んでくださる皆さんがいるからこそです。
ありがとうのお言葉や励ましのお言葉が、前へ進む一つの力の源泉となっています。

 

オープンしてから9年、娘は9歳になり小学3年生に、そして僕の頭は白髪がより多くなって。
まずは1年先の10周年を目指して。

 

この土地でずっとお商売をやっていけるように

 

日曜日だけお店、岡町本店と高槻店とこの2店舗をできればその土地でずっと長くやっていきたい、と思うのが僕の望みです。
何回もこのブログでも書いてきましたが僕の頭の中には多店舗展開は頭にはなく、生涯コーヒー焙煎職人として現場に立ち続けることが唯一の希望で、身体が動く限り現場に立ち続けるというのが僕の人生設計です。

 

皆さんがゴクゴク飲めるおいしいコーヒーを焙煎し続けること。
そして笑顔が沢山ある生活を、美味しく香るコーヒーでコーヒー豆と共にご提供することを胸に、また4年後も新しい日よけ暖簾を掛けることができるよう日々を楽しみながら頑張っていこうと思った次第です。

 

4年後も変わらぬところは変えず、深化するところは更に深化するように、努力しますね!
支えてくれている皆さんに心から感謝の気持ちをお伝えいたします、ありがとうございます!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

明日をもちまして・・・

 おもい起こせば 7年前のこの日 何を思っていたんだろう 昔も今もかわらず 美味いコーヒー

記事を読む

良心を育てることは人間性を育てること 最後は人やで

本日はお休み。 スマホの機種変したりプラン変更しに、ソフトバンクショップへ。   実は4年

記事を読む

no image

今日というこの日を生きていこう

 悲しみにさよなら なんだか8月が終るとき さよなら という言葉がよくあう と思うのは僕だ

記事を読む

母親の様な気持ち

 母親の様な気持ちで嬉しくてたまりません。 お互い優しい心を忘れずに助け合って長く長く暮ら

記事を読む

no image

 例の鹿児島の件である そのオファーを頂いた店長にお電話させてもらった とにかく明るい 声

記事を読む

no image

しゃべくり

 普段 無口な僕ですが(他人がどう言おうが自分ではそう思っている) 今日のコーヒー教室では

記事を読む

ありがとうございます!おかげさまで島珈琲高槻店は4周年です

おかげさまです。 島珈琲高槻店は11月21日で4周年を迎えることができました。  

記事を読む

no image

コーヒーのこと

  も やっぱり勉強あるのみ 休みがない故に 独りよがりの独断と偏見の世界に入らないために

記事を読む

3回目の夏

 昨日頂いた桃 さっそく今日食べました! そうです この桃をくださったのは四季菜フレンチ 

記事を読む

探求をやめてはならない

 「我々は探求をやめてはならない そして我々のすべての探求最後は 初めにいた場所に戻ること

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑