*

目指すのは、紹介してもらえる人になる こと

公開日: : 感謝!!

コーヒー豆を入れて持って帰る袋、コーヒー豆袋ですね、これを島珈琲オリジナルのものにしています。
デザインを作ってもらい、版を作ってもらい印刷してもらう。

 

もちろんこれは業者さんを通してお願いするわけですが、島珈琲の包材は(株)川和さんという会社さんにいつも依頼しています。
コーヒー豆袋だけでなく、ショッピングバッグやドリップバッグのオリジナルパックも、こちらの川和さんを通して、オーダーをしております。

 

その(株)川和の営業マン、島珈琲を担当してくれるKさんが、とってもいい人でいつもいい仕事をしてくれるです。
業務用卸などのお店さんから、包材のことで相談されたら、まずこちらの川和のKさんを紹介させてもってます。

 

 

親切で丁寧

 

いつもの、例えば紙コップなどをオーダーをして、島さんすんません!これ前より価格がちょっと上がったんですよ!大丈夫ですか?と価格が変わると必ずマメに連絡をくれます。

 

そんなん当たり前やん、って思うかもしれませんが、割と事後報告の方も多いですよね。

 

とにかく相談したら、ちゃんと答えを用意して、そして相手目線になっていろいろ相談に乗ってくれる人が、Kさんなのですね。

この相手目線というのが大事ですよね。

 

そして、ほんとに何でも嫌がらずに。

 

そんな人って、紹介したくなりませんか?
昨日も納品にKさんが来てくれたので、隣の最近オープンしたワイン屋さんを紹介したのです。
だっていい仕事してくれるし、それがきかっけでワイン屋さんのお商売に何かプラスになるものがあれば、高槻店のある町、天神町が盛り上がって嬉しいし。

 

㈱川和のKさんは、胸を張って紹介できる、そう僕の中でも自慢の人なのです。

 

誰かの自慢の人になる

 

自慢できる人って紹介したくなるでしょ。
人としても間違いないし、仕事もきっちりしてくれるし。

 

だから、自分もそんな人を目指さないと、って自分の行動を振り返ってそう思ったのです。

 

あなたの周りに自慢できる人、何人いてはりますか?
誰かが何かで困ったとき、相談されたとき、その分野の人なら自信を持って紹介できる人。
そんな人になることが、大事だなぁと改めて。

 

そうなるには、コツコツと。
信頼は分厚くなった時にものすごい力になる、そんなことを 改めて思いました。

 

ただし、信用信頼は些細なことでヒビが入り、知らぬ間にそのヒビは大きくなっていて、気が付いた時、時すでに遅しで崩壊する、その崩壊のスピードは築くよりも何十倍もの速さ。

 

その速さと怖さを忘れない事、それを心がけて。
と、昨日あったことを、そんな風に改めて思ったのでした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

昨晩 帰りの電車での件

昨晩はコーヒー豆でお商売をしている仲間たち (と言っても僕が一番年下なので 先輩方です) と ミーテ

記事を読む

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

犬も歩けば・・・いや 歩かないと棒にもあたらない

昨日は業務終了後 急ぎ足で阪急電車に飛び乗り 大阪 本町へと向かいました そう島珈琲のコーヒー豆

記事を読む

no image

頂きました

 今日は 休日を頂きました カフェBeはスタッフに任せ 丹波篠山まで 祖父母のお墓まいりに

記事を読む

1日何回「ありがとう」を言えるか、が僕の日々の目標 

毎朝、ツイッターで #島珈琲録 とハッシュタグをつけてツィートしています。  

記事を読む

まころ企画の牧田さん

  まころ企画 代表の牧田さん そうです ご存じの方もおられますが 島珈琲のホームページを

記事を読む

コーヒーはコミュニケーションを促進するツールだ~エクスマセミナーからの学び~

  さて、昨日は高槻店臨時休業頂きまして、マーケティングの師匠 藤村正宏先生

記事を読む

no image

ひとつひとつ

 カフェBeの目標とするところに 一歩ずつ そして 三歩進んで二歩下がっていますが 前と前

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

僕はこんな事を考えて、お店に立つ

プロローグ 僕は職人にもなりたかったし、商売人にもなりたかった。 接客しているのが好きだけど、モ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップコーヒーについて 知りたいこと

僕 島規之が、コーヒー基礎講座の講師を務めることになりました。 久しぶ

通販 店頭 税込表示に変更します!

昨晩は帰宅すると、娘が玄関までお出迎え。 元気な声で、おかえりーと。

ブレンド桜ふぶき ネット販売開始です!

昨日はお休み。 家族で伊丹にあるプラネタリウムへ行き、その近所にある伊

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年とな

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑