*

喫茶コーナーが終了した次は

公開日: : 社会貢献部

昨日、ツイッターでもつぶやいたのですが、この10月1日から消防法が変わり、全国すべての飲食店は消火器の設置が義務になる、と消防署の方が教えてくれました。

 

こちらです。

 

 

消化器と書いてますが、間違いです、消火器です。
ただし条件があって、自動消火装置などが付いている器具を使っていれば、置く義務はないそうです。

 

気になった飲食店の方は、近くの消防署で聞いてみてくださいね。

 

さて、今回は高槻店の喫茶コーナーのことを。

 

 

段階的に

 

まずこの9月より、喫茶コーナーの時間を短縮します。
今まではオープンの10時から喫茶コーナーもご利用頂けましたが、2019年9月1日よりご利用は12時から、17時ラストオーダーで17時半まで。

 

営業時間は変わらず10時から19時まで。
喫茶コーナーのない時間帯は、物販のコーヒー豆、ギフト、発送のみの営業となります。

 

テイクアウトコーヒーは10時からOKですが、ラストオーダーは喫茶コーナーと同じ17時となります。

 

そしてその1年後、2020年9月いっぱいで喫茶コーナーを完全に閉鎖し、コーヒー豆などの物販とテイクアウトコーヒーのみの営業になります。

 

その後の展開

 

喫茶コーナーを閉鎖しますが、テイクアウトコーヒーは強化するつもりです。
いわゆるコンビニあるような1杯ずつ抽出できるコーヒーマシンを、高槻店に設置する予定です。

 

コーヒー豆やギフトをお買い求めの方には、そのテイクアウトコーヒーはちょっとリーズナブルな価格で飲めたり、もちろんテイクアウトコーヒーのみの販売も今まで通り、お受けいたします。

 

ここからはまだ先の話になりそうですが、障がいのある方の雇用か、もしくは研修の場所として、そのテイクアウトコーヒーの提供の仕事をしてもらえたらなぁ、と僕はそんな希望を持っています。

 

やれるかどうか、それはわかりませんが、一つそれを目標にして、まずはテイクアウトコーヒーのそのコーヒーマシンをどういうカタチで設置するのか、だとか、資金なども含めて、ゆっくり考えています。

 

そういう時間って、楽しいですよね。
とにかく、段階を踏みながら、僕らしいカタチ、僕らしいお店を作っていく、ゆっくりと準備にかかっています。

 

そんな近況報告的な内容でした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 ですが、次の月曜日にお休みが!

記事を読む

社会貢献部がカタチになるとき

 昨日は 島珈琲社会貢献部の活動日障がいを持った方の働く場所を増やそうプロジェクトその目的

記事を読む

たまには社会貢献部の活動を

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   最近ちょっとご無沙汰になっており

記事を読む

3/14(土)は特に予定ないな~ そうだ!コンサートに行こう!

本日のブログはお知らせです。 島珈琲が委託でお受けしているカフェ、高槻郡家本町にある 障がい者支援

記事を読む

no image

ソースの名前を考える

 はる遊食堂さんがオリジナルのフライ専門のソースを作られ量産し一般に販売をされる計画をすす

記事を読む

2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、更にイラッとした。 &n

記事を読む

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。   といってもミーティング&a

記事を読む

障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクトの行方

昨日は高槻店の業務終了後、高槻センター街と呼ばれる阪急高槻市駅近くのアーケードのついた商店街、そちら

記事を読む

100円コーヒーが頭の中から離れない

昨日、さらっとニュースアプリを目を通しているとこんな記事が。   ローソンのコ

記事を読む

no image

はにたんコーヒーシロップ

昨日はお休みを頂いていたのですが 午前中だけ社会貢献部の活動をしておりました そう はにたんコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップコーヒーについて 知りたいこと

僕 島規之が、コーヒー基礎講座の講師を務めることになりました。 久しぶ

通販 店頭 税込表示に変更します!

昨晩は帰宅すると、娘が玄関までお出迎え。 元気な声で、おかえりーと。

ブレンド桜ふぶき ネット販売開始です!

昨日はお休み。 家族で伊丹にあるプラネタリウムへ行き、その近所にある伊

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年とな

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑