*

島珈琲の先を見る

公開日: : 日記, 社会貢献部

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年になりました。
現在も屋根の上に、ブルーシートがあるおうちを見ると、心が痛みます。

 

今年はこの自然災害によって、お商売の流れもいつもとは違う流れになっており、正直に言うと毎年9月10月はお店は暇になるのですが、今年はわをかけて暇になり、しんどかったです。
そうした自然災害の影響が出た、ように感じております。

 

でも、この高槻周辺は、みんな同じですからね。

とりあえず、笑っていようと心がけておりました。

 

11月に入り、おかげ様でなんとか、いつものような流れとは言えませんが、それに近くなっているように感じています。
コーヒーは人々にゆとりを与える飲み物、売っている人が考え込んだ顔してたらね「にもかかわらず笑う」が大事なのです。

 

さて、今日は日記みたいなブログです。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

2年後

 

実はですね、2年後にこの高槻店を出店する際に銀行から借りた、所謂、借入が終わるのです。
2年後のそれを皮切りに、小さい借入も終わっていき、3年後には、岡町本店の時にあった両親からの借入も終わり、ほぼなくなるのですね。

 

順調にいけば、です。

 

それが終われば、すんごく肩の荷が下りるわけで、3年後の夏には奥さんと念願の長崎へ1週間の家族旅行に行けるのです!やっほー!笑
奥さんは長崎ハウステンボスとオランダ村に行きたくて、僕は平戸に行きたくて。

 

これもひとつの目標ですね。

 

でもね、それで安堵してしまえば、なんかね、エキサイティングじゃない日常になると思うのですね。
それは僕、耐えられないのではないか、なんて心配しています。笑
やっぱり次の目標は、って大事ですもんね。

 

それを最近なんとなくは探していたのですね、やっぱり障がいのある方の仕事を増やそうプロジェクトだな、とは思いつつ、イマイチ、自分のできるカタチが見えてなかったのです。

 

しかしです

 

以前から再三、ヤマダモールに出店しませんか、ってお誘いを受けていたのですね。
その時はそれどころじゃなかったので、お断りしていたんです。

 

でも今回は、話だけでも聞いてみようって。
やっぱり心に余裕があるんだなぁ、なんて自分でも思いました。(借入の存在の大きさに気がつきました)

 

ドリップバッグを販売するのはどうでしょうか、と言われてハッとしたのです。

 

これはいいんとちゃう?と。
ネットショップというのもありだなぁって、閃いたのです。

 

今回のヤマダモールのお話はどうなるかわかりませんが、そうかこの路線もいいかも、ってビビビときました。

 

現在はネット販売は、自社だけで運営していますが、大手が運営しているネットショップのショッピングモールに、このプロジェクトと合体させて運営するシステムを構築するのも、なんか楽しいですよね。

 

ウォーなんか楽しくなってきた!と一人興奮している僕です。 笑

 

今ある借入の終わるまでのこの2年の間に、この下地を作りながら、進めていこう、そうだそうしようとブログを書きながら、自分がどうしたいのか、どう思うのか、自分の気持ちをまとめてました。
付き合ってくれてありがとうございます。

 

もしかしたら違う方向に転換するかもしれませんが、基本軸が障がいのある方の仕事を増やそうプロジェクトでなくなることはないです。

 

それが僕の今後の軸ですからね、もちろん、今のコーヒー豆の販売もあって、ですからね、ご心配なく。

ということで、日記のようなブログにお付き合い頂きありがとうございます!

 

やるで!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高槻店を古民家風にした理由

高槻店はこの11月21日で5周年でした。   あっというまの5年。 このお店

記事を読む

ジーンズと  コーヒーと

最近、SNSの皆さんの投稿を見れてない僕です。   あれをして、これをして、あ

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

タルタルえびドッグ(仮称)

 昨晩は社会貢献部の部会でした こちらはえびバーガー今朝も社会貢献部 こちらは郵便局ではに

記事を読む

嫁のひとこと

朝が寒い 手荒れがひどくなるので 朝 顔を洗うとき お風呂に入るとき以外はお湯を使わない 外の

記事を読む

ブログを続けるためのコツ、とは

実は今回、タイトルとは違う内容のことを書こうと思っていたのです。 しかし、僕の体調がなんか変で、朝

記事を読む

上がるのはコツコツ 下がるのは一瞬

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真はコーヒーの実 コーヒーチェリーを摘んで

記事を読む

コーヒーの粉は冷凍保存でどれくらい持つのか?

プロローグ コーヒー豆を粉にしたものを購入しました。 保存はどうされていますか? &nbs

記事を読む

講習会  恋する接客

 テーマは接客 障がいを持っている方が作る商品を福祉業界では 「授産品」といいます その授

記事を読む

13年お供してくれている「僕ノート」

プロローグ 今日はどう考えても、キーボードの打つ手が進まない。 僕の場合 ブログを書くときに ま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

臨時休業のお知らせポップで、好印象を持ってもらう方法

人は素直に生きるのがいい。 一応、僕はそう思ってます。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑