*

ずっと職人でありたいのですね

公開日: : 感謝!!, 日記, 縁は異なもの 味なもの

昨晩は島珈琲のウェブを担当して頂いている、makoro-planの牧田さんが高槻店に御来店。
実は牧田さんとはかれこれ12年か13年くらいのお付き合いで、島珈琲のウェブは全て牧田さんにお任せしています。

 

 

 

これだけのお付き合いの期間があると、仕事仲間というか友達みたいな感じで、今回もご自身が毎月出している冊子でブログをテーマに僕にインタビューさせて-!とお願いがきましたので、もちろん即答でOKとお伝えしました。
お力になれるのなら喜んで。

 

牧田さんのお客さんにしかお配りしていない冊子ですが、覚えていたらこちらでも写真でご紹介しますね。

 

そんな友達のようなお付き合いの牧田さんのウェブ制作会社 makoro-planさんのHPはこちらです。

 

http://www.makoro-plan.com/

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

インタビューを受けてハッと思いだしたこと

こうしたインタビューを受けると、ふと忘れていたことを思いだすことありますよね。

 

いろいろ牧田さんからご質問を頂いていて、ある会話の時に「あー島さんは、ずっと職人さんでいたいのですね」と言われ、核心を突かれて嬉しかったのと、そしてそうだった事を思いだしたことに、ハッとしたんですね。

 

職人でありたい。
僕の夢だったこと、職人になることは実現されましたが、ずっと職人でいることが達成されるかは僕の寿命がくるまではわからないことです。

 

でも、最後の最後までコーヒー焙煎職人で居ていたいですね。

 

職人でいるために、時に商人にも徹しないといけないのが自営業。
僕みたいな零細企業は人を雇うほど力がないので、一人何役です。

 

ずっと職人であるために

一人何役もありますが、職人であるためには商人としてのお商売の勉強も必要。
お商売として、良い商品を作るための職人の技術も必要。

 

要はどちらもバランス良く出来ていたらいいと、15年お商売をしていて思います。

 

良い商品を作るたって、小さいお店じゃ技術革新には限度がありますしね。(もちろん向上心は常にもっていますよ!)
じゃあ商品力ではないプラスアルファは何か?接客だったり、日常にない空間だったり、笑顔だったり。

 

どっちが大事?ではなく、どっちも大事なのですね。

 

そう考えているといつまでもいつまでも勉強だね。
学生の頃、勉強なんてうんざりしてたけど、20半ばになって勉強することの必要性とその価値と面白さに気づき、歳を増す事に勉強の楽しさにはまっている僕、どんなことでも始めるのに遅いはないですからね。

 

職人であり続け、商人であり続け、そして皆さんに笑顔になってもらうためにこれからも勉強だなぁと、そんなことを思った牧田さんからのインタビューでした。

 

目標 一生コーヒー焙煎職人 どれだけの笑顔を増やすことができるかが職人としての腕ですね、これからも腕磨きます。

 

そんな今回は日記なブログでした、たまにはね(笑)

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

努力なんて無駄なもんだ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は中学の頃 陸上部で長

記事を読む

燃え尽きたよ

  はい 今日のイベントへの出店 とても疲れましたが なんとか無事に終了しました 今日は燃

記事を読む

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来が不安になったことを今でも覚え

記事を読む

お持ち帰り

 高槻店ではカップコーヒーのテイクアウトをしております コーヒー シングル(マイルド) 2

記事を読む

みんなハッピーになっていいんとちゃいますか!

今日はバタバタしていまして ブログを書く時間を作れず 焦っていました 笑 忙しいことはありがたいこと

記事を読む

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

好きこそものの上手なれ

岡町本店がオープンしたのは2002年、平成14年3月29日でした。 現在は高槻店を火曜日から土曜日

記事を読む

no image

ぴんぽんパン

 http://www.ric.hi-ho.ne.jp/kujiragumo/index.

記事を読む

いくわよ♪

  さて 昨日は 野菜が自慢のフレンチレストラン 四季菜フレンチ ソレイユの矢田さん と

記事を読む

どどーんと!

 最近 何が起こったのか? と問いたいくらいにどどーんとアクセス数が増えています 今まで 

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑