*

日焼け 水着のあとのような

公開日: : 日々他愛のないこと

クリスマスが過ぎると一気にお正月準備モードですね

と書いてから
お店がばたばたーと忙しくなって
書こうと思ってから4時間くらい経ってしまい
いったい何を書こうとしていたのか 忘れてしまいました

思いだしたら 明日書きます!

年末年始のお知らせ

12月28日 土 高槻店 営業
12月29日 日 高槻店 お休み  岡町本店 営業
12月30日 月 高槻店 お休み  岡町本店 営業
12月31日 火 高槻店 営業   岡町本店 お休み年内終了
12月31日 午後11時ぐらいから午前2時ぐらいまで 高槻店深夜営業 ただし限定メニュー

1月1日 水 高槻店 営業 ただし10時~17時
1月2日 木 高槻店 営業     〃
1月3日 金 高槻店 営業     〃
1月4日 土 高槻店 営業 通常通り
1月5日 日 高槻店 お休み   岡町本店 初売り 営業
1月6日 月 高槻店 お休み   岡町本店 お休み  カフェBe店 営業開始

以上となっております!
よろしくお願い致します!

写真は焙煎機 豆の排出口なんですが
口と本体カバー 焙煎終了時 豆を冷却箱に移すときに
大量の煙があがるんです 本体カバーがいつもその煙をまともに
受けてだんだん黄色くなってきました
まるで日焼けの水着のあとみたいです
しっかり仕事している証拠ですね!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どっちだ!

  風邪のひき初めの兆候のように感じるけど なんだか花粉症のようなきもする いつもは2月中

記事を読む

撃沈寸前!

  なんだかちょっとお疲れモードのようです 首肩腰とコリコリのコリコリで疲れがたまって撃沈

記事を読む

他にはない特別な存在

 昨日 経営のことに触れて ブログを書きましたするとタイミング良く経営についてのメルマガや

記事を読む

no image

あぁ~カケフ氏

新聞を読んでいると一時的に掛布さんの家が 市民税の滞納があって差し押さえになったらしい 同じ豊中市な

記事を読む

おぉ 友よ!

今年のゴールデンウィークはほんとに忙しい 心からありがたく思います 高槻店は2年目に入り 去年よりも

記事を読む

no image

初売り

 今年 豊中の島珈琲 初売りです 最近だったらパソコンに向かうと 手が勝手に動くかの如く

記事を読む

ほんまにそやなぁ~

  本や冊子など 心にとまった言葉を記録している 「しまノート」を読んでいるとこんな言葉を

記事を読む

考えること

たくさんありすぎて 時々あたまがこんがらってしまうのですが 来週は月曜日 自身のお休みを頂きまして 

記事を読む

no image

ガッちゃん

 と 瓶をわってしまった 思わずクピプーと言いたいところだったが(アラレちゃん世代にしかわ

記事を読む

人鏡

 今日の日めくりカレンダーには 「人鏡 相手を優しく見つめよう」 と書いてある この言葉を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑