*

喫茶

公開日: : 感謝!!

 思いのほか 喫茶のほうが忙しくて
てんやわんやしている島です こんにちは
岡町店からの経験で コーヒー豆を販売したいなら
やっぱり喫茶があったほうがいいと思って
今回カウンター6席だけですが 喫茶コーナーを設けました
少しづつでもいいから口コミが広がることを祈って
一杯一杯 魂をこめて抽出したいと思います!
明日と明後日は高槻店は定休日です
明日は岡町本店で 明後日は高槻郡家本町カフェbeで
明々後日はまた高槻店でお会いしましょう!
島珈琲 高槻店 
営業時間 10時から19時まで
(喫茶は17時ラストオーダー)
定休日 月曜日と日曜日
自家焙煎コーヒー豆はかり売り 挽き売り
ギフト 発送 業務用卸し
喫茶スペースはカウンター6席のみ 
メニューはコーヒーだけ
(他アレンジコーヒー有り カプチーノなどなど…)
フード・デザートメニューはありません 
高槻市天神町1-5-21 
TEL072-669-8284 FAX072-669-8294
JR東海道本線 高槻駅より徒歩3分 
西武高槻店の斜め向かいです
お車でお越しの際は 近くのパーキングをご利用ください
ちなみに高槻店から徒歩1分で行ける西武パーキング館は
西武で2000円分のお買い物をしたら2時間無料です
 
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜコーヒーなどのブログをほぼ毎日書いているのか、整理してみた

プロローグ   月曜日を定休日にして、ほぼ毎日更新している僕のブログ。

記事を読む

no image

こんどいつやるの?

 と 何度なくお客様から問われました 「私このへんの近くのものでないのですが イベントする

記事を読む

完売御礼!!

本年度 最後のサンデー島珈琲 毎年 年末のこの日が島珈琲の最も忙しい日 ほんとに一粒残らず完売しまし

記事を読む

あゆみ

今年3月には 島珈琲を開業して11年目を迎えます 自営業をはじめて これこれ11年が経ってしまいます

記事を読む

アモーレ八木 氏 が やってきた!

今日は岡町本店で焙煎機 桜号の掃除していました 来月の頭にはコーヒーシロップの加糖 中旬には 無糖の

記事を読む

いいお店ができあがりました

  まだ完全には出来上がっていませんが ほぼ完成に近いところにきました あといくつか大工仕

記事を読む

なぜ開業したのか、なぜ独立したのか、ちょっと考えてみた

昨晩は焙煎機のバーナーの掃除と煙突掃除をしようと、お店が終わったあと、せっせと掃除の準備に取りかかる

記事を読む

若さとは心の状態

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くことにしました。  

記事を読む

若きパワー

 昨日と本日 高槻第2中学校の2年生の美女3名が カフェBeで体験学習として カフェで勤務

記事を読む

エクスマセミナーは「好きなことをとことんやってみる」というお話でした

昨日はマーケティングの師匠 藤村正宏先生が主催するエクスマセミナーに行ってきました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎中にイメージしているのはこんなこと

僕の中ではコーヒーの焙煎って、皆さんに分かりやすく例えると野球のボール

コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣

まずはウェブから!価格を内税表示にします

最近、娘が将棋にハマっています。 昨晩も一局指しました。  

教えるとは教えられること

昨日は高槻芥川町にある食のセレクトショップ&カフェ テマヒマさんで、ワ

やっぱり質問が多いのはコーヒー豆、粉の保存方法

店頭で販売する楽しさは、お客さんと会話すること。 だいたい天気や気候の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑