*

おおきに ありがとう

公開日: : 感謝!!

 先日 お客様に 
「島さんのご出身は京都ですか?」と聞かれた
はて?と思い 「バリバリの大阪です!」と答え 
「なんでですか?」と問い返すと
「おおきにの発音が京都っぽいんです」と
そう言われればそうかもしれない
幼い時から千林商店街の商売人さんの「おおきに」を
聞いて育ってきているので
あきらかに大阪的 おおきに のイントネーションではない
ではなぜなのか?
それは 自分でもわからない オーマイゴット!
ただ ひとつ 僕の感謝のおもいとして
お帰りの際 お客様の背中に向かい
「おおきに ありがとうございます」と言いおじきをしている
言葉は違うが 両方とも感謝の言葉で
お客様に1回で2回分の感謝を言い表すことができる
この一連の言葉のイントネーションがたぶん
京都っぽい おおきに の発音が自分にとって言いやすかった
からだと思う
今日も おおきに ありがとうございます!
今日はとなりの花屋の花LIVEさんにお花を頂きました
島珈琲 大人気商品
コーヒーシロップ&カフェラテ小町の発送 承ります!
くわしくはこちら!
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1031
  

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

今日の日記

  朝一から エスプレッソマシーンの調子がずっと悪かった マシーンとともにリズムに乗れない

記事を読む

no image

しまちゃん ピース

  スイスの湖のような澄んだ目をして 利用者さんが僕に「しまちゃん ピース」と言わはった

記事を読む

弱い人間なんです

今日は岡町本店で のほほんと営業しております 笑 お盆休み 今日までの方が多いと思います 休み明けお

記事を読む

出店するのを「高槻」に決めたわけ

8月22日水曜日から島珈琲高槻店のご近所、西武高槻店でお友達が催事で出店しています。 &nbs

記事を読む

no image

有意義な一日

 今日はたくさんのお客様とたくさんお話ができて 非常に有意義な一日でした お商売をしていて

記事を読む

あなたは、あなたらしくいること

本日は高槻店臨時休業を頂きまして、娘の幼稚園の卒園式へ行ってまいりました。 いちいち涙がこぼれそうに

記事を読む

no image

1人財 2サービス 3商品

 が僕にとってのお商売の順番だと思っている いいサービス(接客)があるからこそ商品が販売で

記事を読む

頼りになる

 長い間お店を一人でやってきたので スタッフがいるというのは ほんとにありがたい 自分だけ

記事を読む

no image

1ヶ月

 オープンしてから1ヶ月とちょいちょいが過ぎました 御陰様でだいぶペースをつかめてきました

記事を読む

ハワイおむすび

 ハワイ島でコーヒー栽培のボランティアをしていたときに おにぎりにスパムをはさんだ「ハワイ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、

グァテマラが新豆にチェンジしましたYO

今朝、1階で顔を洗ってさぁバイクに乗ってお店に行こうと思った瞬間、2階

通販・高槻店 内税表記完了しましたので移行します!

昨日は結婚記念8周年ということで、お祝いを。 カミさんのフレンチが食べ

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑