*

お客様の声

公開日: : 感謝!!

 

先日購入した無糖のコーヒーシロップ、
糖尿病でかなり食事制限のある母が、
とても喜んで飲んでおります。
母の嬉しそうに飲んでる姿を見ていて
私もとても幸せな気持ちで一杯になりました。
ありがとうございます!
直接伝えたかったのですが、
お忙しいと思いメールさせて頂きました。
一段落つきましたら、またお店に伺いたいです。
お体に気をつけて下さいね。
==============
たった今先程 うれしいメールを頂きました
人の幸せに貢献できるということは どんなに素晴らしいことでしょうか
どうしても我々職人は作ることに重きをおいてしまいますが
一番大事なことは「お客様の幸せ」なんです
無糖コーヒーシロップが笑顔の貢献になれたこと
それは島珈琲にとって誇りです
苦しいときもあったし これからもあるだろうけど
こうして喜んでくださる人がいるからこそ
がんばれるし 踏ん張れるし また自分が一歩踏み出すことができる
お店をやめようか と思う事があっても こうした声に支えられ
ここまでやってきた
島珈琲にとって 僕にとって お客様は 最高の宝です
ありがとうございます
 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

よい原料をみると・・・

 つい笑いがこぼれてしまう 昨日の三重の無農薬の野菜といい コーヒーといい よい原料を見る

記事を読む

お商売をはじめて13年 大事だなぁと思った3つのこと

プロローグ   さして大きい成功を収めたわけでもないので偉そうなことを言う

記事を読む

エクスマで繋がる 塩コーヒーだなんて、そんなバカな!

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生とエクスマの講師、ハッピー薬品の橋本亨さん、佐藤ゆか

記事を読む

聞くちから

 昨日 なぜかふとアルベルトのことを想い出した12年前 僕がハワイ島にコーヒー栽培のお仕事

記事を読む

島珈琲は今日で開業16周年です ありがとうございます

2002年3月29日に島珈琲を開業しました。 もうあれから16年の月日が流れました。 &nb

記事を読む

ミノルタ

 実ほど 頭(こうべ)をたれる 稲穂かな 昨日 船井総研の白川さんと打ち合わせしているとき

記事を読む

生命の尊さをしる

 今日は午前中 丹波篠山へ祖父母と叔父のお墓参りに行ってきました どうも何か悩んだり問題を

記事を読む

誰かのために生きる

  新しい命を授かり 8月には人の親になることになった 自分だけのため だけじゃなく 誰か

記事を読む

満員御礼!

ありがとうございます スタッフ中村のコーヒー教室 おかげさまで定員に達しました よかったね と中村に

記事を読む

no image

勉強 勉強

昨日は 早朝に地区で活動をしている異業種交流会に参加してきました。 朝5時に起きて いったんお店の掃

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑