*

いざ熊本

公開日: : 縁は異なもの 味なもの

 先日のカフェBeで子供会パーティはみんな楽しく過ごせたみたいで
参加した子供達も役員さんも ほんわか雰囲気に包まれて幕を閉じました
会場を見渡せば 小学生80人あまり
なかなかいいもんだなぁと思いました
皆さん お疲れ様でした!ありがとうございます!
さてそのあと わざわざ熊本からおこしになられたお客様
熊本で農産物直売をされると言うことで 地元の農産物と
いろいろスペシャルな商品を取りそろえ出店されるとのこと
そこで僕のコーヒーを使ってもらえるかどうか の商談でしたが
こられた社長さま いたく気に入って頂きまして
とりわけコーヒーシロップには興味をもって頂き
話はよい方向にいっています
ありがとうございます!いろいろな出会いに感謝です
5月にオープンされるとのことで 
オープン前のゴールデンウィーク明けには熊本に出張の予定です!
熊本は初めてなので楽しみです
さて来月3月26日の土曜日
高槻にある 今城塚古代歴史館の竣工記念イベントにて 
カフェBeが飲食ブースで出店します
コーヒーシロップでつくったカフェオレを販売します(予定)
お近くの方 興味のある方はゴーゴー!ござる!
http://takatsuki.osakazine.net/e343265.html

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

面接

  あんまり今まで面接に立ち会ったことがなかったので たった20分弱の時間の中で 来られた

記事を読む

燃え尽きろ!

  人の一生は一度しかないのだから、燃えることのできるところで、燃えつきるまで燃えなければ

記事を読む

トントンレミーのフランスパン

  八尾市にある ブーランジェリー トントンレミーさん のレミーシェフが 島珈琲のコーヒー

記事を読む

no image

縁は異なもの味なもの

  ここ最近 余裕がなくていつも拝読させてもらってる人の ブログや日記を見れてなかった 自

記事を読む

ラブ北摂

  北摂育ちな僕は ラブ北摂です そんな北摂ラブな一品 北摂能勢の郷の名水でつくられた 「

記事を読む

no image

ヘアーポテンシャルNOAH さんに行ってきました

いつも大事な何かを忘れてくる・・・そう 写真なのです どうしてなのか僕は写真を撮る ということが実に

記事を読む

なるほどがいっぱい カンカンセミナーに行って来ました!

TANPAN COFFEEがいよいよ昨日スタートしました。 受付のスタートを聞いてなかったので(笑

記事を読む

勝手に都市伝説 合格コーヒーなるもの計画中

プロローグ 昨日は長崎から京都に行く途中にわざわざ高槻で下車して、高槻店に寄ってくださいました、先

記事を読む

取調室

調べの結果 わかったこと 人もお金も大事にしているところに戻ってくる 誰かが言った言葉を思いだした

記事を読む

恋するビジネス

プロローグ 先日、高槻土室にあるケーキ屋さん パティシエ・コータローさんへ嫁さんのバースデーケーキ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

→もっと見る

PAGE TOP ↑