*

明日は貸し切り

公開日: : お知らせ

 明日のカフェBe
11時から14時まで貸し切りとなります
14時から通常営業となります ご迷惑をおかけしますが
よろしく御願い致します
なぜ貸し切りかというと 近所の子供会さんが
大人子供あわせて100人くらいの収容でき飲食のできる会場を探しておられ
なかなか条件にそうところがなく カフェBeを訪ねてこられました
大変困っておられたので 「検討してみます」と返事をしまして
子供会のパーティなので コーヒーはまったくをもって無縁・・・しかし
だがしかし 僕は法人の人ではないが
僕が契約している「社会福祉法人 北摂杉の子会」の標語が
「地域に生きる」と掲げているわけで
障がい者支援施設である「ぷれいすBe」が地域のために生きるために
地域の皆さんに恩返ししようではないか!そう思った所存です
法人の人間でないので あんまりなこと言えないけども
皆さんの税金からの援助もあって建てられたのではないか 
この「ぷれいすBE」は
だからお受けしました
もちろんこれはボランティアではありません
僕たちは施設利用者さんにお給料を渡したいので 
あくまでもビジネスとしてしております
もしご利用されたいとお申し出ありましたら いつでもご相談に応じます
明日はご迷惑をおかけしますが よろしく御願い致します
島珈琲 島規之 
あるときは カフェBeの店主 
またあるときは通りすがりの商売人
アディオスアミーゴ! 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

美味しいわけは地下水にあった!!

 11' 4/23 ありがとう祭りだよ vol2 今日はいつも美味しい卵をお届けしてくれる

記事を読む

カフェラテ小町 はっしん!

  島珈琲 人気のコーヒーシロップの姉妹品 カフェラテ小町の販売をはじめました! ボトルネ

記事を読む

募集です!

 カフェラテ小町 & コーヒーシロップ無糖720ml プレミアムボトル 今年の販売

記事を読む

no image

高槻walker

 今日発売の高槻walkerに カフェBeがのっています http://www.kadok

記事を読む

no image

ランチ ランチ ランチ

 ついに決断をしました 自分がお店を経営しているのならランチは考えていませんでしたが 施設

記事を読む

新しいメニューブックが完成する・・・

 チラシ作成と平行に進めてきた メニューブック大変身事業 チラシとほぼ同時によーいドン!す

記事を読む

no image

日程

 来月から6ヶ月にわたり 月一でコーヒー教室を行うことが 施設側の担当者との会議で決まりま

記事を読む

しんてんのしんてん

 新店の進展 少しずつですが用意をはじめております 新規出店のだんどり  融資のことや 市

記事を読む

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

絶好調!!!

 今年のコーヒーシロップ コーヒーの甘みがバツグンにでています 去年よりパワーアップ! 高

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

島、ショックを受ける

強烈なカウンターパンチをもらったような、そんな気分です。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑