*

生かされた8年

公開日: : 感謝!!

 開業は2002.3.29
御陰様で8年 お商売をさせて頂くことができました
ほんとうにありがとうございます
これからも1年1年を大事にして お客様とコーヒーに
向き合って行こうと思います
春に目覚めた花のように この日がくるたびに
島珈琲の年数分の詰まった過去を思い出す
人生は少し遠回りした方が その人生や人格に
より深い味わいをスパイスされるのではないか
そんな風に思います
例年ではここから過去の苦労話になっていくのですが
もう書きません
今は前だけを向いて行こうと思います
「島さんがお店やめたらコーヒーどこで買ったらいいの?」
皆様がこう言ってくださったからこそ
商売の才能はあまりなくても 僕は続けてこれました
島珈琲は生きているのでなく お客様に生かされているのです
その謙虚な気持ちをずっと忘れず
この先何年も続けていきたいと思います

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人と一緒!コーヒー豆の脂の出る量の違いはなぜ?

プロローグ 先日、常連様からこんなご質問を頂きました。 「いつも種類を変えてコーヒー豆を買ってい

記事を読む

no image

むちむち

 花と野菜とコーヒー 来月のイベントのために 野菜のことを中心にいろんな方のお話しを聞かせ

記事を読む

no image

神の声

 しばらく休肝日をこしらえてなかった カフェBeを立ち上げるプレッシャーをお酒でごまかして

記事を読む

花まんま

 昨晩 朱川湊人の「花まんま」を読んだ この本は 兄さん(年上の友達です)からもらった本

記事を読む

がくもんのすすめ

 今回 この「ありがとう祭り」を企画し いろいろ手配してくださった 島珈琲の軍師的存在であ

記事を読む

元気な人に人は集まるのか?元気になれる人に人は集まるのか?

プロローグ 舞鶴のお客様からいつも電話でご注文を頂くのですが、その時いつもいろんなお話をしてくださ

記事を読む

思うこと

 コーヒー屋をはじめ もう10年選手になるので 何度か経営やコーヒーの焙煎の相談を受けまし

記事を読む

1500回目のマウンド

そもそも僕はテレビはあまり見ない人ですが 見ないなりに 最近 一番よく見るテレビ番組なんだ

記事を読む

今日もエクスマセミナーがんばります!

今朝は加賀温泉 宝生亭で目を覚ましました そうです 合宿セミナーに来ているのです SNSを活用して関

記事を読む

no image

週1回

週一回 できるだけ 社会貢献部の活動を行おう と思ってます 特に何かを決めないといけない という事項

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑