*

生かされた8年

公開日: : 感謝!!

 開業は2002.3.29
御陰様で8年 お商売をさせて頂くことができました
ほんとうにありがとうございます
これからも1年1年を大事にして お客様とコーヒーに
向き合って行こうと思います
春に目覚めた花のように この日がくるたびに
島珈琲の年数分の詰まった過去を思い出す
人生は少し遠回りした方が その人生や人格に
より深い味わいをスパイスされるのではないか
そんな風に思います
例年ではここから過去の苦労話になっていくのですが
もう書きません
今は前だけを向いて行こうと思います
「島さんがお店やめたらコーヒーどこで買ったらいいの?」
皆様がこう言ってくださったからこそ
商売の才能はあまりなくても 僕は続けてこれました
島珈琲は生きているのでなく お客様に生かされているのです
その謙虚な気持ちをずっと忘れず
この先何年も続けていきたいと思います

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

no image

ハイオク満タン!

 高槻のカフェBeの定休日は日曜と祝日 豊中の島珈琲は 日曜日だけの営業 一人二役なので 

記事を読む

no image

今から僕は

 高槻から急いで帰ってきました(といっても安全運転です) 今日はいつもお世話になっている建

記事を読む

no image

すしの日

 今日は高槻や茨木を中心に配布されている朝日新聞系のミニコミ 「きつつき」さんからカフェB

記事を読む

僕がPOPを書くときに気をつけていること

プロローグ このブログは誰に向かって書いているのかというと、僕は島珈琲を愛してくれているお客さまに

記事を読む

悩みの負担を軽減する考え方

先日 お客様に褒められました というのも 僕がコーヒーの味の調整で迷って そして悩んでいること

記事を読む

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。 僕はですね、18歳の時に経

記事を読む

no image

かふぇかいしょ

 ぷれいすBeを運営しているのは社会福祉法人 北摂杉の子会 その北摂杉の子会が近所でジョブ

記事を読む

エスプレッソへの心構え

 先日 エスプレッソセミナーに出席してから エスプレッソへの心構えに少し変化を生じている

記事を読む

no image

パパの歌

  今日はなんでか 忌野清志郎の「パパの歌」が頭の中でずっと流れていた 昔 幼い頃 休日 

記事を読む

会長さん

 今回 高槻新店舗をつくってくださるのは工務店の河原工房さん 今日 お店を調べさせてほしい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑