*

インフラ インフラ インフラ

公開日: : 感謝!!

インフラ すなわち 内なるフラストレーション
インフラ ぼうふらの友達
さぁ 答えはどっち!?
インサイダー と聞けば 炭酸飲料?
インフレ と聞けば インフルエンザの親戚? うん?違うの
などと経済用語をちっとも知らない僕です
こんにちは 3連休の初日 いかがお過ごしでしょうか
焙煎アーティスト 島規之 です
さて インフラとは?
これも先日の藤村正宏先生のセミナーで教えてもらったことなんですが
例えば携帯電話 ここまで進化し ここまで普及するとは
なかなか想像が付かなかったはず
昔は 「俺そんなのもてへんわ じゃあくさいから」
なんて持たない人もいましたが 今はどうでしょう
携帯電話がなければ仕事もままならない そんな環境ですよね
つまり大多数が持っている という意味あいでインフラと言う言葉を
とらえていいと思います
で 近いうち携帯電話の契約の大多数が
スマートフォンになると予想されています
そして それによってSNSもインフラになっていく
という動きです フェイスブックとかツイッターやLINEなど
がスマートフォンが増えるにつれ コミュニケーションのツールとして
ますます力を発揮するということなんですね
僕はアナログ人間のクセに 以外と携帯電話をもつのは早かった(何かのおまけでもらったんです)
でも周りに持っている人があんまりいなかったので
電話かかってきたと思ったら
おかんが「仕事の帰りオアシスで牛乳買ってきてー」
って 昔の携帯電話は今ほどコンパクトでなかったから
カバンにいれてたんですけど 呼び出しがなっている間に
どこやどこやって 一所懸命探して でたら これですわ まったく
閑話休題
くどいですが僕はアナログ人間で スマートフォンもあんまり使いこなせてません!
フェイスブックもいずれみんな飽きるだろうって 最初はやりませんでした
でも今どっぷりはまってます 笑
僕がSNSを飽きるだろう なんて馬鹿にしておきながら
今バリバリに使ってます!なんて 踵を返したのは
これ使いかたよっては いいなぁ と思ったからです
僕はコーヒー豆屋で お客様にコーヒー豆と愛を届けたいと思ってます
数あるコーヒー屋の中でわざわざ島珈琲を選んでくれたこと
僕は感謝の気持ちを表現したいのですね
でもお店が忙しければ ゆっくりお礼やお話することもできない(ことが多い)
かといって1回1回はがきを書くわけにもいかない 時間的に無理だ
そして痛恨の極みが リアルの僕はとっても照れ屋だ 笑
でも フェイスブックやブログで感謝を伝えることはできますよね
SNSであればコミュニケーションをとりながら
感謝を伝えることができるので お店側の一方通行にもならない
いやぁ これは便利だし お客様に感謝を届けることができる!
って思ったので アナログ島ちゃんわからないなりに頑張ってます
使い方がよくわかっていない僕で
どんくさいことたくさんたくさんしてますが
よかったら僕と友達になってくださいね
フェイスブックは 島規之 で
ツイッターは @shimacoffee で
今後ともよろしくお願いしまーす♪
いつもお読み頂きありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之
写真は本文と全く関係ありませんが
昨晩はもうすぐ2歳になる娘とパンダのぬいぐるみで遊びました

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

あゆみ

今年3月には 島珈琲を開業して11年目を迎えます 自営業をはじめて これこれ11年が経ってしまいます

記事を読む

はやいもので

 今月末には 島珈琲はまるまる10周年を迎えてしまいます   正直にいえば ようここまでこ

記事を読む

TV取材の依頼がありましたが丁寧にお断りしました

魔の30キロをご存じですか? マラソンなどされている方は知っていると思いますが フルマラソン30

記事を読む

素晴らしき才能

 何度も書いていますが 月曜から土曜まで 運営を任され契約している法人のカフェ カフェBe

記事を読む

「美味しい」は健康であることが大前提だ

プロローグ 先日 先々日と娘の風邪をもらい寝込んでしまいました 医者には滅多に行かない(行きた

記事を読む

毎日書いているブログのネタはどこから生まれてくるのか?

プロローグ Aさん「島さん、毎日ブログ更新してまめやね~」 僕「はい、豆屋ですから」って、しょー

記事を読む

おじいよ

  仕事をしているときは じいさんの形見の腕時計をしている とくにおしゃれでもないのだけど

記事を読む

no image

おそうじジャンケン

 ほぼ毎日10時くらいにカフェの掃除に来てくれる ぷれいすBeの利用者ケンくん 掃除は モ

記事を読む

イベントだ!

 ということで 来月のイベントをするにあたって 今日はいろんなところに行き 話を聞いてきま

記事を読む

日曜日だけの営業でやっていけるのですか?

プロローグ コーヒーの事以外で一番多い質問は、岡町本店が日曜日だけの営業でやっていけるのですか?と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑