*

様々な勝った負けた

公開日: : エッセイ

土日は忙しかったー。
岡町本店でお客さんに話をするのが、もうしんどくてできないくらい、この2日間は沢山のお客さんがおいでくださいました。

 

感謝、感謝です。
もちろん感染予防対策もしっかりして。

 

手前味噌な言い方ですが、僕になにかあると美味しいコーヒー豆をお渡しできなくなりますからね。
感染予防だけではなく、心身、そしてケガや病気もないよう最近は心がけています。

 

暴飲暴食、運動不足は仕事が立ち仕事なのでないけど、いろいろと生活のおける部分でも不摂生がないように心がけています。
さて、今回はこのツィートを取り上げて、書いていこうかと。

 

 

 

 

人生はトーナメント戦ではなくリーグ戦

 

別に人生は戦いではないけども、でもどこかで敗北感や挫折感を味わうこともあるもの。
誰かと争っているわけではないけども、自分との戦いに敗れた時、そのひざまずいた背中に吹く冷たい風。

 

やるせなさに包まれて、何の気力も起きそうもない脱力感と無気力感。
もう自分はダメなんじゃないかって。

 

19年近くお商売をやってきておりますが、何度もそんな気持ちに陥ったことありました。
そのたびに言い聞かせてきたのが、この言葉。

 

人生は1回負けたら終わりのトーナメント戦じゃない、リーグ戦なんだ、と。
たぶん、僕の記憶が正しければ矢沢永吉さんの「成り上がり」という著書のあとがきに書いてあったその言葉に、感銘を受け、心に刻んだのだと思います。

 

負けて強くなれ!

 

誰も敗北感なんて味わいたくない。
でも、ずっと勝ってばかりなんてあり得ないし、特に若い時に挫折のない人生の方が僕は危ないと思う。

 

一回負けたら終わりのリーグ戦じゃないトータルのリーグ戦なんだ、これは明日のためのまた糧となり、そして血となり肉となってゆく。
幾度度となく味わった敗北感と挫折感の最中、自分にそう言い聞かせて、もう一回あのマウンドに上がろう、と自分で自分の背中を押してきました。

 

人生はトータル、この言葉も好きですね。
トータルで、ちょっと勝ち数が多くなれる人生でありたいな。
まだまだこれからです。

 

負けも受け止めて、自分に磨きをかけていきたいと思います。
それでは、本日はお休みを頂きます!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

福を呼び寄せるにも努力が必要だと

本日はお休み。 高槻店は1月2日、1月3日と短縮時間で営業しました。   が、平日のような

記事を読む

自信と不安と開き直りの中で生きている

昨晩は、娘が前にアマゾンプライムビデオで見た、天才バカヴォン~甦れフランダースの犬~を見たいと言うの

記事を読む

まずは一点突破から

最近、家族でアニメを見るのが島家の日課です。 アマゾンプライムで北斗の拳を見ていて、昨日、ケンシロウ

記事を読む

時間だけでしか解決しない物事もある

本日は祝日ですが、月曜日は祝日でも定休日。 実は以前に祝日の月曜日を営業してみたのですが、休みと思っ

記事を読む

言葉は、かけ算に似ている と

本日、12月21日月曜日は今年最後のお休み。 来週の月曜日は、岡町本店を臨時営業するので今年のお休み

記事を読む

同じ失敗を繰り返さないために

不意に誰かの名言で心打たれた時、スマホのメモ帳にそれを残すことにしているのです。   まぁ

記事を読む

温顔無敵という言葉から

月曜日はお休みなので、ブログはコーヒーのこととか、お店のことではなく、今自分の思うことなどをつらつら

記事を読む

おおきにという使い勝手のいい関西弁

月曜日は高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけの週1回の営業なのでお休み。 ですが、今日は岡町本店に来

記事を読む

誰かが運んでくれるわけじゃない

数年前に心に決めたことがあるんです。 親に対してきつい言葉をかけない、と。   まぁ親子で

記事を読む

まーるく、丸く

本日はお休み。 高槻店は、日曜日と月曜日がお休みで、岡町本店は日曜日だけが営業日なので、他は全部お休

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑