*

恥をかく

公開日: : 日々他愛のないこと

島珈琲ではオリジナルのコーヒー豆袋を使用してます。
包材屋さんで売られているものではなく、版を起して印刷をしてもらい、島珈琲だけのコーヒー豆袋を、コーヒー豆販売用の袋として使っております。

 

100g~250gまでは白とゴールドのパックを。
300g~500gまでは黒とゴールドのパックを。

 

版を一回作ると2年、印刷屋さんで保管してくれます。
2年経って、その印刷のオーダーがないと破棄されてしまうのですね。

 

島珈琲の場合、1回で製作してもらう量が2年で使い切れる量ではないのですが、2年ごとにオーダーして在庫をストックして、そしてもうストックできない、というところになって版を諦めます。

 

そして今回、新たに版を起すことになりました。
ドリップバッグのパッケージもです。

 

今、その版になる原稿のラフ案を考えているのですが、ハッと見てみると間違いが。

 

 

恥ずかしいー

 

恥と恥ずかしいは同じ漢字ですね。
写真はコーヒー豆袋の裏面ですが、こんな間違いが堂々と。

 

「コーヒーの保存方法
豆も粉も冷凍保存がおすすめです。
※ご使用になられる時は常温にもどす必要はありません」と。

 

どこが間違いかわかりますか?

 

そうです!ご使用になられる× ご使用になる〇 ですね。
おかしいなぁと思いつつ、調べてみたらやっぱり。

 

この言葉を8年間気づかず堂々と、使っておりました!笑
いやぁお恥ずかしい。

 

人生もうすぐ45年目を迎えますが、こんなもんです。
特に印刷物はこうして広く目にとまるもので、しかも変更が容易にできないものですから、かなりチェックをいれているつもりでしたが・・・・

 

恥をかいてもいいじゃないか

 

失敗は気持ちのいいものではないけども、でもそんないうほどことでもないと思うのですね。
馬鹿だなぁと笑われたかもしれないけども、大した失敗じゃないです。

 

生きていれば恥なんてかくもの。
まして、こうしてブログなんかでも広く発信していればなおさらです。

 

書くことは恥をかくこと、誰かが言っていましたが、ほんとその通り。
それを気にしていたら書くことも発信することも、お店だってそう、できなくなります。

 

人を傷つけるようなことでもなし、勘違いを生むでもないならば、フルスイングで表現した方がいい、と僕は思ってます。
例え間違っても。

 

45歳になる僕なんかでも、未だ間違いたり恥かいたりあるんですからね。
少々のことは気にしない、気にしない、ドントマインド、Don’t mind ですよ。

 

ということで、今回の印刷は間違いないようにします!笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

艶 ~つや~

 豊に色と書いて「艶」という漢字になる。艶っぽいとか、艶やかと言う形容詞で使われることも、

記事を読む

特に書きたいことがない

 ほぼ毎日 ブログを書いていると時々特に書くことがない と困ることがあるじゃぁ書かなければ

記事を読む

no image

大変申し訳御座いませんでした

 申し訳ございませんでした 最近日記を書いておりまして 誤字脱字めちゃめちゃ多いです でも

記事を読む

no image

あの歌が頭の中でぐるぐるぐるぐる

 時にはしくじるときもあり ちょっぴり悲しいこともある~ だけど う~ん だけど 明るいわ

記事を読む

すいめんか

 水面下で動いておりましたが 9月から本格始動です かなり忙しくなります 新規出店の予定が

記事を読む

no image

意志はある

 日記を毎日 他愛のないことも含め 毎日書くことに意味があると言い聞かせているけど 最近 

記事を読む

no image

活字離れ

 最近 いかんのだ 本を読めていない ものを書くためには それより何倍ものインプットが必要

記事を読む

しまノート

 「忙しい」を理由に 本を読んでいない 本を読みたいなぁ と思いつつ時間がないので 今まで

記事を読む

no image

見えてきた

 ゴールが見えてくると トタンに疲れがでてくること そんなことありませんか? ということで

記事を読む

スピード

加齢するたびに1年が早く経過を感じるこのごろです いかがお過ごしでしょうか? どこにでも落ちている話

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
悩むマンデリン (4939)

昨日は高槻店の焙煎機のメンテナンスを完了させました。   思

特にカーブは汚れが溜まりやすい (4938)

今日は7時に起きて家族で朝食を取ってから、すぐに高槻店へ。  

選択のマンデリン (4937)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に朝は7時過ぎに到着し

グァテマラが新しい銘柄になります (4936)

昨晩は高槻店の業務終了後に、煙突掃除をしました。   ワイヤ

3Dセキュアを導入します! (4935)

昨日も沢山の発送がありました。   感謝感謝です。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑