*

恥をかく

公開日: : 日々他愛のないこと

島珈琲ではオリジナルのコーヒー豆袋を使用してます。
包材屋さんで売られているものではなく、版を起して印刷をしてもらい、島珈琲だけのコーヒー豆袋を、コーヒー豆販売用の袋として使っております。

 

100g~250gまでは白とゴールドのパックを。
300g~500gまでは黒とゴールドのパックを。

 

版を一回作ると2年、印刷屋さんで保管してくれます。
2年経って、その印刷のオーダーがないと破棄されてしまうのですね。

 

島珈琲の場合、1回で製作してもらう量が2年で使い切れる量ではないのですが、2年ごとにオーダーして在庫をストックして、そしてもうストックできない、というところになって版を諦めます。

 

そして今回、新たに版を起すことになりました。
ドリップバッグのパッケージもです。

 

今、その版になる原稿のラフ案を考えているのですが、ハッと見てみると間違いが。

 

 

恥ずかしいー

 

恥と恥ずかしいは同じ漢字ですね。
写真はコーヒー豆袋の裏面ですが、こんな間違いが堂々と。

 

「コーヒーの保存方法
豆も粉も冷凍保存がおすすめです。
※ご使用になられる時は常温にもどす必要はありません」と。

 

どこが間違いかわかりますか?

 

そうです!ご使用になられる× ご使用になる〇 ですね。
おかしいなぁと思いつつ、調べてみたらやっぱり。

 

この言葉を8年間気づかず堂々と、使っておりました!笑
いやぁお恥ずかしい。

 

人生もうすぐ45年目を迎えますが、こんなもんです。
特に印刷物はこうして広く目にとまるもので、しかも変更が容易にできないものですから、かなりチェックをいれているつもりでしたが・・・・

 

恥をかいてもいいじゃないか

 

失敗は気持ちのいいものではないけども、でもそんないうほどことでもないと思うのですね。
馬鹿だなぁと笑われたかもしれないけども、大した失敗じゃないです。

 

生きていれば恥なんてかくもの。
まして、こうしてブログなんかでも広く発信していればなおさらです。

 

書くことは恥をかくこと、誰かが言っていましたが、ほんとその通り。
それを気にしていたら書くことも発信することも、お店だってそう、できなくなります。

 

人を傷つけるようなことでもなし、勘違いを生むでもないならば、フルスイングで表現した方がいい、と僕は思ってます。
例え間違っても。

 

45歳になる僕なんかでも、未だ間違いたり恥かいたりあるんですからね。
少々のことは気にしない、気にしない、ドントマインド、Don’t mind ですよ。

 

ということで、今回の印刷は間違いないようにします!笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

アウト!セーフ!

 アウト!セーフ!いこかもどろか ということで 今日は いや今日も飲み会でして 日記を書け

記事を読む

お金で買える「ラク」は買うべきか?

今朝も自転車で感じる風は涼しく 秋口を感じさせる心地よいものでした さぁ 島珈琲の一週間は火曜日

記事を読む

現場調査

 調べです 今日はエアコン 明日は焙煎機 そうです 新店舗の現場調査に入ってもらってます

記事を読む

no image

ランランラン・・・

 長渕剛の歌に「run」というのがあった ランランラン・・ ということで 何が 「というこ

記事を読む

no image

まいど!

 あいさつで まいど1号! と叫んでも ほとんど反応がないくらい知名度の低い 人工衛星だっ

記事を読む

個人商店にできること そしてその魅力

 今日はカフェBeはスタッフにお任せし 島店長はお休みを頂いています すこしやわらいだ陽射

記事を読む

言葉がたりなかった

昨日の記事でひとつ書き忘れたことがありました 「努力に即効性はない  でも努力は裏切らない」 と 努

記事を読む

no image

大切

 職人とって道具は命の次に大切な物です もちろん家族や友人や僕のまわりにいる人もすべて大切

記事を読む

no image

松風水月

 松に吹く風 水に映える月  自然を静かに 澄んだ気持ちで鑑賞する心境 四文字熟語辞典をパ

記事を読む

売らない営業の人

さて、本日、日曜日は日曜日だけが営業のお店、豊中にある島珈琲 岡町本店での営業です。 高槻店が日曜日

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑