*

実習生の受け入れを検討中

公開日: : 社会貢献部

今週から、発送は全てダンボールでの荷造りに変更しました。
60サイズと80サイズがメインですので、その2つのサイズは先日ダンボール会社から購入。

 

どうしたら、うまく入れることができるか。
昔、倉庫番というテレビゲームがあったのですが、あのゲームで鍛えた整理力で(笑)、こうしたら上手く収まるなぁなんて、独り言をいいながら楽しんでいます。

 

瓶が3本の時はこうする、500gが2つの時はこうする、なんてちょっとずついい塩梅を見つけております。

 

それで、ただダンボールだったらなんか寂しいので、昔作った、島珈琲のロゴマーク、島ライオンのビッグサイズ版のハンコがあったので、それを引っ張り出し、ダンボールに押すとカッコイイじゃありませんか。

 

ということで、これから押していこうと思ってます。
下、写真見てね。
カッコイイでしょ。笑

 

さて、今回は実習生の受け入れを検討することになりました、という社会貢献部のブログです。

 

 

去年からのお話で

 

cafeBeのある障がい者支援施設、ぷれいすBeさんの協力を得て、実習生受け入れが出来ないかを去年、相談していました。

 

今期、新たな年度になって、これが検討されることになりました。
島珈琲 高槻店で、ぷれいすBeさんからの実習生を受け入れるかも、という段階になりました。

 

打ち合わせからこれからなので、どうするとかこうするとか、カタチのある話は今お伝えできないですが、検討の段階に入った、ということでかなり現実味を帯びてきました。

 

もちろん、島珈琲の方でも受け入れ態勢を万全にし、どんな仕事をしてもらうかだとか、どういうことができるだろう、とかいろいろ考えることはあります。

 

でも、まぁまず一歩、僕のやりたいことが進みそうな、そんな感じになってきました。

 

まずはコツコツと

 

雇用というカタチではなく、あくまでも実習生の受け入れからのスタートです。

 

カミさんと僕と働く中での、実習生を受け入れをします。
どうなるか、はわかりませんが、やってみていろいろ発展させていきたなぁと考えてます。

 

これをやるには、やっぱり専門知識をもった、施設のバックアップがないと難しいので、今回、検討に入ってくださったことで、ひとつ進んで、よしと思っているところです。

 

できれば、SNSやブログで様子をお伝えできたらなぁと思います。
それによって、そうした実習生の受け入れがまずは増えて行けばいいなぁ、という思いで発信していきたい、そう考えてます。

 

また進展あれば、ご報告しますね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

カフェのご依頼がくるかも!

カフェBeのように障がいを持った方が 働くためのお店を作りたいそれも大手企業さんが運営される予定で話

記事を読む

高槻一 さわやかなひと

 昨日は久しぶりにカフェBe店でのお仕事でした久しぶりにお会いするお客様も多くうれしい一日

記事を読む

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒を飲みながら、僕が出来そうなこ

記事を読む

ファーマーズマーケット と 障がいを持った方の働く場

僕は2009年4月から2012年9月頃まで 障がい者支援施設とのコラボカフェ カフェBe店の現場に毎

記事を読む

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

プロローグ コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。 コーヒー豆や粉をいち

記事を読む

障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクト ゆっくりと動きだして

特に何という事情はないのですが、最近、頭の中に突然、レベッカの「真夏の雨」が流れてくるのです。 あ

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

島珈琲の野望Ⅱ

プロローグ 以前にもこんなタイトルの記事を書いたので、今回はⅡになります。笑 こんにちは 焙煎ア

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

シフォンケーキを販売すると思います。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   写真は 島珈琲が運営を委

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑