*

結果をすぐに求めすぎない

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれなりに片付き、時間の余裕が生まれている、そんな感じの僕です。

 

なので、読書の時間を取ろうと思ってます。
なかなか取れなかったので、若干軽いストレスでした。笑
とりあえず、ふっと本棚から取った村上龍の「ヒュウガウィルス」を読むことに。

 

三度目ですが、だいぶ間が空いているのでストーリーを忘れてしまい好都合、新鮮に読み始めています。

 

僕は戦国時代の武将や大名の時代小説が好きで、これを読み終えたらどの武将の本を読もうか、迷っています。
武田信玄もいいかなぁ、息子の勝頼もいいかな。

 

ブログを書くのに、本を読んで表現をインプットするのは大事なこと。
ちょっとそれが出来ていなかったので、今年は本をまた沢山読んで、皆さんに興味深いブログをプレゼントできるように、言葉や表現を本から得たいと思っております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

グーグルのアルゴリズムがまた変わったのですね

 

最近あまりブログの訪問者数を見てなかったのですが、たまたま開けると、訪問者数というかページビュー数がぐぐーんと伸びていたんです。

 

うぉー!どうしたん?と思ってたら、アルゴリズムが変わりましたという専門家のブログからの情報を得まして、へぇーそうかそれでだったのか、とグーグルさんの影響力はすごいなぁって思ったり。

 

割とページビュー数があった時にアルゴリズムが変わってページビュー数が落ちて、今回またアルゴリズムが変わってページビュー数が増えて。

 

数が多いからと言って、営業には何ら影響は少ないですが、一つの目安になりますよね。

 

このブログもお店にどれだけの影響を与えているのかは、正直なところわかりません。
でもやってなければ、今の様な状況は作れていない、これは断言できます。

 

すぐに結果はでない

 

ブログなんて特にそうです。
何か目に分かる数字がでるかというと、ページビュー数くらいで、それが成果につながるかどうかは、わかりません。

 

地道に続けていて、読んでくだるお客さんが増えて、お店などでブログの内容の会話が増えて、ゆっくりとしかその効果とか成果とかは確認できません。

 

すぐに問題を解決できる時代になりました。
夜中お腹すいたら、コンビニが開いてるし。
喉が渇いたら自動販売機があるし。
買い物忘れてたら、ネット通販でお店の営業時間が終わっていても買えるし。

 

欲に対して「待つ 待てる」という時間が、非常に短くなったように自分自身にも感じてますが、皆さんはどうでしょうか。

 

すぐに問題が解決できる、それがどんなことにでも当てはめようとしている、自分がいたり。
だから結果を焦らない、時間をかけてしか出ない結果や成果がある、ということを時々自分に言い聞かせるようにしています。

 

風林火山の山ですね、動かざること山の如し。
結果を焦らず、すぐに求めようとせず、時に山のように鎮座していることも大事。
スピードの現代だからこそ、今一度、結果に対して、そう見直すことも大事だなと。

 

ということで、ヒュウガウィルスを読み終えたら、武田信玄を読もうと思う僕でした。
そう、風林火山。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

今日は検査でした

  書きたいことがないわけでなく だけど今日はなんだか筆が進まず じゃあ書かなければよいの

記事を読む

カンを信じる

 焙煎機が同じでも設置する環境でいろんなことが 変わってくる 今回 新店舗に導入した焙煎機

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

お金で買える「ラク」は買うべきか?

今朝も自転車で感じる風は涼しく 秋口を感じさせる心地よいものでした さぁ 島珈琲の一週間は火曜日

記事を読む

no image

誤字脱字

 つくづく思うに 自分の日記に誤字脱字が多い パソコンの場合 読み直して ある部分に付け足

記事を読む

三菱ミニキャブ!

 今日もクレーム処理の仕事でどやされた~♪ どうしてなんだいハニー?おいらが何をしたってん

記事を読む

no image

酒と泪と男と女

 テレビを見ないので 世間の話に相当疎く また自分の日記で世間の出来事をあんまり書きたくな

記事を読む

no image

あの歌が頭の中でぐるぐるぐるぐる

 時にはしくじるときもあり ちょっぴり悲しいこともある~ だけど う~ん だけど 明るいわ

記事を読む

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

タイム イズ

 時は金なり 日本人はどうして時間にきっちりしているのか それは農耕民族だからだという 田

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行か

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑