*

夜と霧

公開日: : 日々他愛のないこと

 ヴィクトール フランクル 「夜と霧」をもう一度読んでいる
だいぶ前に読んだのですが 何度読んでも何か発見があるので
いつでも手に取れるところに置いている
極地に置かれたとき 僕は果たしてそんな考え方ができるだろうか?
と思うけども 人は心の構え方で進む方向が決まってしまうことがよくわかる
そうです 心構えが全てです
ということで 明日もたくさん笑顔でいられるように
キープスマイル 明日の僕の心構えとしましょう
まいど!おおきに

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

なんでだ!

 最近 ネットがつながりにくくなった なんでだ なんでだ なんでだ と思っていたら 裏のコ

記事を読む

no image

経営とは

むずかしいなぁ と思うけど 好きなコーヒーの仕事を続けていくには この経営という言葉を避けて通ること

記事を読む

よーさん

 よーさん 予算があれば  とほほほ かなり気愛をいれて計算をしていましたが オーバーして

記事を読む

no image

ブログに写真を

のせようと思っているのですがネタが決まっているときは写真も用意しますがたいてい パソコンを開き ブロ

記事を読む

メジャーカップはやり手です

 もう1週間後は来年になってるんですね! はっやー なのです僕はもっぱら31日の深夜営業の

記事を読む

ピッチをあげて

最近 娘がニコッと頻繁に笑うようになりました 家に帰り 娘を見ると 娘はニコッとしてくれます 僕の元

記事を読む

no image

島人の宝

 ビギンの歌う この歌が頭から離れてくれない 終始 今日の僕はこの歌をBGMに 「僕が生ま

記事を読む

温顔無敵

 高槻店を出店するにあたり 本店の機能を高槻店に移動させます しかし 岡町店は我が島珈琲の

記事を読む

昔を語ろう お酒を飲みながら

昨日は岡町本店 業務が終り閉店後 中学時代の友達と会い 2人で忘年会らしきものをしました 2人でよく

記事を読む

まぎらわしくて すみません

 島珈琲 この10年間 何度も繰り返し質問されたこと どこかの「島」のコーヒーなのですか?

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

島、ショックを受ける

強烈なカウンターパンチをもらったような、そんな気分です。 &nb

慢心

高槻店のお客様で、もうすぐセレクトショップ&カフェを出店される

→もっと見る

PAGE TOP ↑