*

ハッピーシュガーさんの大寒エッグタルトがめっちゃ美味しかった件

島家では、晩御飯を食べ終わるとコーヒータイムがあります。
島家は、カミさん、カミさんのお母さん、娘、僕という家族構成で、いつも4人でコーヒータイムを楽しんでいます。

 

もちろん、コーヒーは島珈琲。
カミさんが、プロペラミルでブーンするでーと言いコーヒー豆を粉にし、メリタのコーヒーメーカーで3人分淹れてくれます。

 

娘はまだコーヒーが飲めないので、ジュースか牛乳を。
その晩は、新潟村上市にある、カフェ&お菓子屋 ハッピーシュガーさんから届いた限定の大寒エッグタルトを食べながら、その時間を過ごしました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 




 

 

 

ウチコさんの味

 

ということで、こちらのツィートをどうぞ。

 

 

ウチコさんは、ハッピーシュガーのオーナーパティシエ。
とっても活動的でパワフル、その行動力にはいつも感心させられております。

 

そのウチコさんとスタッフさんが作られた大寒エッグタルト。
受付開始時間にちょうどタイムリーに手が空いたので、すぐに予約。
ゲットできました、すぐに完売してましたからね、良かったです。

 

だいたい、そうした予約するときはお客さんがドドッと来られたりすることが多く、いやそれはそれで有難いことなんですが 笑 、予約ができなかったりするのですが、今回はばっちりでした。

 

ハッピーシュガーさんのケーキや焼き菓子は何度か味わいまして、いつも思うのが、ウチコさんの味わいだなぁということです。

 

大人っぽい味わいで、ですが幼稚園の娘もいつも美味しい美味しいと食べ、なんというかなぁ、ウチコさんの味なんですよ。笑

 

ハッピーシュガーさんのカフェで使うオリジナルブレンドコーヒーを、僕が作らせてもらいましたので、なおさら、ウチコさんの作る味わいの個性がなんとなくわかりましてですね、ウチコさんの優しいそして活動的なところが反映されている、そんな味わいなのです。

 

めっちゃ、美味しいです。

 

今回はコスタリカコーヒーと一緒に

 

島珈琲のコスタリカは中焙煎=中煎り。
爽やかな酸味があって、マイルドなタイプ。

 

コーヒーはブラックで、そして一緒に大寒エッグタルトを頂きました。
深焙煎=深煎りのコーヒーもいいかと思います。

 

中焙煎のコーヒーも、双方のバランスがいい感じで、とっても良い感じ、良いコンビで、頂けましたよ。

 

やっぱり美味しいお菓子と頂くと、家族は笑顔でいっぱいになりますね。
そんな有難い時間を楽しみながら、娘は美味しいから食べるのがもったいないと言い、超スローモーションで口に運んでいました。笑

 

その様子を見ながら、またニコニコしている僕たちでした。

 

素敵な時間、ウチコさんありがとうございます!

 

新潟村上にあるハッピーシュガーさん。
通販もされていますので、ぜひご覧くださいね。
こちらからどうぞ。
http://happy-sugar.com/

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「障がいのある方」と書くことにほ

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲めるお店、大阪本町・高槻富田 編

プロローグ ブログの記事、何書こうかな~と迷っていたときに、電話が。コーヒー豆のご注文があり、そこ

記事を読む

カフェやレストランで気をつけたい実は大切なこと

昨日は、高槻店終了後コーヒー豆の配達へ。   近隣のカフェやレストランさんへは

記事を読む

大公開!これが島珈琲のコーヒーが飲める茨木・高槻のお店ラインアップです【保存版】

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 ゆっくりと日常を取り戻している高槻店。  

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営しているカフェがあります。

記事を読む

仕事が出来る人の「鼻の差」をつけるとはきっとこういう事だと思う

プロローグ 先日、ホイップクリームを冷凍庫で固めてコーヒーシロップをかけると美味しいよっという記事

記事を読む

スーパーサブを目指して

どちらかというと目立つのが嫌いな僕です。   と言うと、あまり信じてもらえませ

記事を読む

たまに行きたいこんな店~四季菜フレンチ ソレイユさん~

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です 今回の記事は島珈琲のお得意様でもある高槻センター街

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

しまこーひーなお店がまた増えました!!

 昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園にて遊んだりお花を見たりしてきました春らしい陽気

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑